RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.09
22

TB:0
04:04
Category : RZ250/350
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



セラミックスエアー装置 エア・グーを導入しました♪

詳細はコチラ!





RZ350の純正キャブレターのOH依頼をいただきました。梱包をとくと、傷んだガソリンの香りが…。

17085737.jpg



こんなに長いボルトが使われています。しかもSUS製。聞けば入手時からこの状態で気になっていたとのこと。
頻繁に着脱する個所ではないにせよ、あまり誉められたものではありません。純正の鋼製ボルトに交換します。

17085738.jpg




フロートバルブのチョボがヘタりきっています。フロートがぶわんぶわん揺れます。
油面もくるっているし、片肺症状がでていたのも納得できます。

17085740.jpg



昔ながらのゴムなしタイプです。先端のコンディションは悪くありません。
(ゴムのついてるRZRとRZのものとは番手が違います。実用上、大きな問題にはなりませんが)

17085741.jpg



メインジェットは番手が読めないほど腐食しています。こりゃダメですね。
(パイロットジェットもアウト!でした)

17085742.jpg



うっすらと、しかし全体に腐食生成物がみられます。

17085743.jpg



メインノズルを外すと、どさーっと出てきました。
錆っぽい粒子もみられますので、タンクの状態もまずいのかもしれません。

17085744.jpg








2日がかりで洗浄しましたぁ。

17085769.jpg




といっても原液のキャブクリーナーにディップするような方法はとりません。
汚れは落ちるけど、ボディもアタックされるからです。

通路こそクリーナーを使いますが、その他の部位は「とにかく手を動かし」て汚れを落とす。これにつきると思っています。



フロートの動きを阻害していた、腐食生成物も綺麗に取り除きました。気持ちええ~。

17085770.jpg




これだけの状態ですから、インナーパーツは総取り替えです。

17085766.jpg




MJの番手もしっかり見えます。

17085767.jpg




自分の親が今の私の歳には老眼鏡を使っていたので、そろそろ危ないのかなぁ…と思いつつ、まだ老眼鏡なしで踏んばっております。
さすがにPJやJNの番手はルーペがないと怪しいですけど、MJの番手はまだ読み取り可能です(笑)

おもしろい?のは、夏場は視力が回復する点。冬は視力が落ちます。おそらく…ですが、夏場はバイクで走り回るから「遠くをしっかりみる」せいじゃないかなぁと思っています。

ということで、皆さん、しーーーーっかりバイクに乗りましょうヽ( ̄▽ ̄)ノ





JNの一部分に摩耗がみられます。
今回の直接の不調は「片肺」なので、影響なしと判断。

本当は交換したいのですが、ご予算の都合もあるので持越しとしました。
ご自身で、キャブをばらすことができる方なので、ご予算が確保できた時点で、交換してあげてくださいね。


そうそう。トップキャップのシールも交換しました。接着剤を数か所塗布し、キャップ側に固定します。
ここが傷んでいる個体は結構あります。気にされない方が多いのですが、ここがヘタっているとエアを吸いますから。

17085757.jpg




完成しました。ぴっかぴかーです。

17085771.jpg




☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2017.09
21

TB:0
04:01
Category : RZ250(4L3)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



セラミックスエアー装置 エア・グーを導入しました♪

詳細はコチラ!





ここまで連続してRZに乗るのは久しぶりのことです。
今では考えられませんが、完成したころは、普段使いにもRZを使っていました。

私にとっての理想の愛車像のひとつは「研二君のゼッツー」なんです。
彼女と街を流したり、通学にも使っちゃうし、バトルにもツーリングにだって使っちゃう。

当時の私はまさにこんな使い方でした。


今のように完成度は高くなかったけど、乗っているだけで楽しかった。

研二君じゃないけど「俺のRZサイコー!」と心底思っていました。



ところがあるころから「この調子で乗りまくっていたら、走行距離がかさんじゃう。増車して分散させないと」と考え始めるようになりました。

オフ車に乗ってみたかったこともあって、DT200Rを増車。そのあとに入手したのがGX750…。
目的は果たされRZの走行距離が過剰に増えることはなくなったけど、気が付けば「特別すぎる存在」になっていました。



ある意味、これが間違いの始まりだったように思います。

大事にしようと思うあまり、「今日は雨がぱらぱらきそうだから、RZはやめとこう」「今日は帰宅後に掃除する時間がとれそうにないから、RZはやめておこう」みたいに、少しずつ乗る機会が少なくなり…気が付けば不動期間ができてしまう有様。


で、久しぶりに乗り倒して『俺のRZはサイコーや!』と心から思いました。

そして、「やっぱりバイクは乗ってなんぼや。大事にするって意味を取り違えてたな」と思ったのでした。


久しぶりに「あいつとララバイ」を読んでみる。バリバリ伝説もそうだけど、ここが自分の原点。



複数台持つのはしゃーないとしても、たくさんある「やってみたいこと」を実現するのに、もっと効率の良い方法があるはずです。

やりたいことが出てくる都度、増車してたらキリがない。

かといって単純に切り捨てるのではなく、例えば、今3台でやっていることを、2台でできるんじゃないか?の視点です。要素ごとに分解すれば、きっと「現状の最適解」にたどり着くはず。

こうやって考えていくと、KZ1000はGX750の代わりに入手したんじゃないから、KZ1000の代わりにGX750を処分するのはちょっと違うと思えてくるし、XR100Mはやりたいことがはっきりしているけど、セローはどうか…。

ある2台を処分して、(目的にマッチする)別の1台に乗り換える方法もありますね。

固定費としてバカにならない任意保険のしばりも軽減されましたし、昔から思えば車検の負担も低い時代です。
排気量にとらわれず、真剣に考えてみようと思います。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2017.09
20

TB:0
04:04
Category : RZ250(4L3)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



セラミックスエアー装置 エア・グーを導入しました♪

詳細はコチラ!





慣らしも半分終わりました。

残すところ、あと500キロです。
一応、目安としての距離を示していますが、距離をこなすことが慣らし運転の目的ではありません。

適切なルートや時間帯を選ばないと、実行できない項目もあります。

空いた高速道路、広域農道などは最適だと思います。そして時間は早朝!


この日は、京都縦貫を使って、日吉まで移動しました。
日吉から小浜、そして若狭へとつなげていけば、よい条件で慣らし運転ができるので、私のお気に入りなんです。

IMG_4778i.jpg



ところが生憎の濃霧です。この季節は霧が多いんだった。忘れとったー。

IMG_4779i.jpg




操作は丁寧に、しかし色んな負荷モードで走ります。レザージャケットがしっとり濡れきったころに名田庄に到着。
暖かいものでも飲もうと思ったら、自販機はすべて「冷たい」じゃないか。ひえぇ~ヽ(;▽;)ノ

CIBIEのライトは明るくていいですね。マルチリフレクターの方がいまどきの顔で精悍だけど。

IMG_4780i.jpg



8時を過ぎると、霧もすっかり晴れて、暖かくなってきました。
悪条件から好転していくさまを味わえるのも、バイクならでは。

IMG_4785i.jpg




最近意識し始めたことがありまして、好奇心で付き出しを変更。
ステアリングヘッドの高さは大事だと思っているので、あまり突出しを増やしたくないんですが、傾向をみてみることに。

IMG_4782i.jpg



作業場所はお墓の前…。お邪魔&失礼しました。

IMG_4787i.jpg



余談ですが、私のRZは純正の黄色みがかかったパールではなく「真っ白」です。自分で吹いたんですが、結構気に入っています。






この日は350キロくらい走ったのかな。屋外でやっつけ作業で突出し変更したので、整列を出しなおしておきます。

17085752.jpg





あけて翌朝。

この日は能勢、亀岡、綾部界隈を選びました。アップダウンがあるので低い速度で負荷をかけるのに適しています。
くだりを「ブベベンベンベン」とエンブレ効かせて走るのは、エンジンに優しくありませんので、できるだけ「平坦または上り区間」でつなげられるよう、ルートをチョイスし、200キロ走りました。

IMG_4789i.jpg





…慣らし完了です!!!


まだ、連続で負荷がかかるような走らせ方(高速巡航やサーキット走行など)は、控えたいと思いますが、ワインディングを快走するレベルでの「普段使い」は遠慮なくできます。






組んでから1000キロ走りましたので、ヘッドの増し締めを行います。
サービスマニュアルには「暖気後に」とありますが、そない早くなじまんやろーと思います。


トルクレンチは、安定した状態で「計測ポイント」にくるように使うのがセオリーです。

プリセット式のトルクレンチの場合、ラチェットが効く=一旦、トルクが抜けることを意味します。

最悪なのは、ラチェットを使って工具を振って、グッと力をかけた途端「カチ」っとなるケース。
こうなったなら、最初から締めなおさないといけません。


経験上、「増し締め」時の工具の振れ角は45度から、最大でも60度くらいだと思います。
その範囲にある邪魔なもの…例えばプラグは外してから作業するのがいいですね。

17085765.jpg


余談ですが、「増し締め」といっても色んなやり方があります。

文字通り「そのままグイッと」増し締めする方法もあれば、一旦ゆるめて「締めなおす」やり方もあります。
状況と目的に応じて、使い分けることが肝要です。




☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2017.09
19

TB:0
04:03
Category : アクシス90
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



セラミックスエアー装置 エア・グーを導入しました♪

詳細はコチラ!





うちのアクシスは、めっちゃくちゃブレーキが効きます。
車体が軽量ってこともあるとは思いますが、あの小径ホイールでも「しっかり握る」ことができるのがポイントです。


先日も、危険回避に威力を発揮しました。
タイヤが鳴りだすくらいまで握りこんでも冷静でいられました。自分でもちょっと驚きました。

タイヤがぎゅーっとつぶれる様がありありと伝わってきます。
エアグーも効いてると思いますが、ブレーキシステムのバランスあってのことだと思います。


いいことばかりでもなくって、ちょっとしたことでジャダーが出てしまうのです。
パッドにスリットをいれたり、いろいろやってますが、乗りっぱなしを許してくれません。


またしてもジャダーがではじめました。それも結構酷いやつです。
(追々書いていきますが、このジャダーは複数の要因が絡んでいます)


まずブレーキから点検してみると、摩材の厚みが限界(2.0mm)に達していました。

17085670.jpg




左はスリットがなくなっています。右は残っていますが、片ベリしたわけじゃありません。
サンダーで入れたスリットの深さが均等でなかっただけです(笑)






パッドを交換するには、せり出したピストンをもとに戻さないといけません。
外部からの洗浄では気持ちが悪いので、分解洗浄を行います。

フルードを抜きます。頻繁に交換しているので、綺麗なもんです。

17085710.jpg



下側からも抜きます。キャリパーが汚れていますが、前回の洗浄から2000キロしか走ってないんです。

17085711.jpg



まだ残っているように見えますが、摩材の厚さは2.0mmしかありませんので、交換時期です。
ちなみにぴったり10,000キロ使えましたので、耐久性は悪くありません。

17085712.jpg




このバッドはベスラーのシンタードメタルパッドです(VD-256SJL)。
初期の食いつきと、後半の立ち上がりを狙いました。

よく効くし、効力の立ち上がり方も好みなので、私のお気に入りです。

でも、今の条件だとジャダーがでるんです。頻繁にメンテすりゃいいんですけど、ディスクとの相性なのかもしれません。
(別の車種だとでないので、この組み合わせ固有ってこと)


検証するために、別のパッドを使います。


選択肢は3つありました。

まずsbs。XR100Mで使って好印象だからです。
ところが、このキャリパー用にはメタルの設定がありませんでした。

次にデイトナのゴールデンパッド。減らないし、それなりに効くよいパッドです。
が、ほしいのは、がつん!と効く特性なので、今回は見送りました。


最後にFERODOです。最後にFERODOを使ったのは…25年以上前でした(笑)
今から思えば、アスベストタイプだったのかな?とてもよく効いた印象が残っています。


で、今はどーなのよ?ってことで、試してみることに。

17085715.jpg

17085717.jpg



各部の仕上げは今一つです。摩材のバリも大きいので、かるーく面取りしておきました。

17085718.jpg





キャリパーは分割してじゃぶじゃぶ洗います。

17085713.jpg



綺麗になりましたぁー。

17085714.jpg




パッドピン。状態をキープしています。カチ込むタイプは好きじゃないので、そのうち交換したいとは思いつつ…。

17085719.jpg



ピストンにはうっすらと摺動痕がみられます。

17085722.jpg



常時接触する部分がテカっているのが分かります。汚れ落としも兼ねてピカールで磨いておきました。
硬質アルマイトなので、硬質クロムめっきと違って磨いてもあまり意味はないんですけどね。

17085723.jpg



組み上がり。

17085724.jpg







FERODOのインプレです。

効力の立ち上がりはリニアで、とても扱いやすいです。いいパッドですねヽ( ̄▽ ̄)ノ

初期の食いつきは、ベスラーの方がいいです。私はガツンとくるのが好みだけど、普通の人には穏やかな特性のFERODOの方が好まれるかもしれません。
絶対制動力は、ベスラーの方がよいと思います。トップスピード付近からフルブレーキするなど、わざとらしく作った環境で差を感じる程度ですから、普段使いでは不足はありません。

とても乱暴にいうと、ベスラーとデイトナゴールデンパッドの中間的な特性ですね。
ちょっと割高感があるので、コスパだけでみたら、ゴールデンパッドに分がありますけど、性能のバランスはよいと思います。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2017.09
18

TB:0
04:01
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ASウオタニ製 ASウオタニ SPII ハイパワーコイルキャンペーン中です♪

詳細はコチラ!



セラミックスエアー装置 エア・グーを導入しました♪

詳細はコチラ!





ブロンコのボーリング加工依頼をいただきました。

ピストンを同梱いただきましたので、精密計測から始めます。

17085679.jpg



STDサイズみたいですね。

17085680.jpg



ボアゲージを使ってクリアランスを計測します。

え?!

17085683.jpg




ご覧のように40台を指しています。
ダイヤルゲージの目盛りは、1目盛り0.01mmですから、クリアランスが0.4mm以上あるってこと。

ひとケタ違います!!!!


あり得ない数値です。通常であれば、この辺りになります。

17085686.jpg




シリンダーにピストンを挿入してみると、思いっきり「すき間」があります。話しになりません。

17085687.jpg



ちなみに、ピストンの外観はこんな感じです。振れまくった痕だらけ。

17085681.jpg

17085682.jpg




素性が明らかでないものについては、ピストンをできるだけ同梱してくださいねとお話しさせてもらっています。

送っていただいて大正解でした。


確かにピストンはSTDサイズでした。

その情報だけで、0.25mmオーバーサイズピストンを手配していたら、ボーリングできないところでした。
(すき間が0.4mm以上あるってことは、0.25mmオーバーサイズピストンを楽に呑み込んでしまうってこと)



このエンジンの素性をお訊ねしたところ、オークションで買ったエンジンとのこと。
載せ替えてみたら、シリンダーから異音がするのでエンジンを開けられたそうです。

そしたら、傷だらけのピストンとシリンダーがでてきたので、ボーリング依頼をいただいた…こういう話しのようです。


大事にいたる前でよかったです。

しかし、どうしたらこんなことになっちゃうんでしょうね…。想像できません。



とにもかくにも『中古のエンジンは怖い』ってことです。

新しい車種であれば、エンジンをあけている可能性は低いですが、古い車種はヘタなものを買うより、今使ってるエンジンをOHする方が確実ですよ!



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑