FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2018.07
10

TB:0
04:07
Category : セロー
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



玄関先で車両をお預かりし、作業場に移動させる段階で大抵のことが分かります。例えば空気圧であったり、ステムの動きであったり…。

今回もそうでした。グリップを握った瞬間、ステムがやばいことが分かりました。

あとはココ、フロントブレーキです。

17088110.jpg



このように見た目も相当な状態ですから、まずかろうことは想像に難しくないのですが、具合が悪い中でも相当にまずい!と感じました。

レバーを握っても「動き」が希薄なのです。タッチが心もとないとかそういうレベルではないということです。
オーナーさんに危険性を説き、ご理解いただけたので作業に着手です。



マスターシリンダー内のフルードをオイラーで吸い出したのち、キャリパー側から古いフルードを抜きます。
ところが、まったくフルードが抜けないのです。マスターシリンダーのポートに、変質したフルードカスが詰まっているのが原因でした。

キャリパーからホースを外してもフルードが自然落下しないんです(笑)


そりゃ「動き」が希薄なはずです。メンテナンスの対象に含めていただいて、大正解でした。

一体、いつのものなのだろうと思われるパッドがついています。汚れもカチカチに固まっていて、ちょっとやそっとじゃ落ちてくれません。

17088113.jpg



パッドが外れました。ちょっと苦労させられました。残量はたっぷり残っていますが、いかにも古そうです。

17088114.jpg




ダストブーツが破れています。

17088115.jpg




このキャリパーは、80年代のYAMAHA車に沢山使われています。
ダストシールではなく、ダストブーツ方式なので、汚れが内部に侵入しないので具合がいいんですね。
(ちょっとメンテ性は悪いですが)

フルサイズの原付から、オフ車まで幅広く使われていましたので、パッドの選択肢も広いし、部品代もさほど高くありません。
(YAMAHAにしてはって意味です)


ポートが詰まり、シリンダー内にフルードが追い足しされない状態なので、油圧でピストンを抜くのは無理です。
エアで抜きにかかったのですが、固着気味でピストンがなかなか抜けません。最後はいきなり「バンッ」と抜けました。

ピストンの錆はさほどでもありませんが、シールキットとピストンキット(シール付き)の価格差はそれほどでもないので、ピストンもろとも交換します。

17088116.jpg




パッドがものすごく外しづらかったのは、パッドを保持する金具が変形しているせいです。
修正できなくはありませんが、モノがモノだけに交換することにしましょう。
(ちなみに1つ2000円くらいします…)

17088117.jpg




なぜかブリードスクリュが曲がっていました。さほど錆びていませんが、折れたら最悪だし、気持ち悪いので交換しておきます。

17088118.jpg



初期洗浄を終えた状態です。気になったのは溝ではなくシリンダー部分の腐食です。
溝は放っておくとこうなるけど、シリンダー部分がここまで腐食してるのは珍しいです。

17088119.jpg




古いフルードが入ったままだと、こんな風になっちゃうんですよね。

ブレーキ周りを腐らせてしまうと、高額な修理コストが発生します。
長期保管するときには、一度分解して、フルードを洗い流しておくといいです。

そこまでできない場合は、せめてフルードを定期的に入れ替えるくらいのことをやった方がよいです。




☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2018.07
09

TB:0
04:01
Category : セロー
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



セロー225のキャブレター交換(社外品)を依頼されました。

が、作業前に車両を点検しますと、いくつかの不具合が発見されました。

その旨をオーナーさんにお伝えしたところ、何段階かに分けてメンテナンスすることになりました。


お持ち込みいただいた車両です。1989年式の3RW1です。
30年前のオフ車であることを考えると、奇跡的とも思える綺麗さです。

17088086.jpg



走行距離もとっても少ないので、屋内で保管されていたのでしょう。
とはいえ、出るところに錆はでています。長期保管車両あるあるです。

17088087.jpg



オーダーはキャブレターの交換です。

だからといってササっと交換して終わり、みたいなことではいけません。
キャブを交換する前にやるべきことがあります。


まずはプラグを外して…って、真っ黒やがなっ。

17088088.jpg



コンプレッションを計測します。

17088089.jpg




キャブにせよ電装系にせよ、主要部品を交換する場合は、コンプレッション計測は必須です。

もし想定した性能がでなかった場合、原因が分からないからです。

まぁ、「そうなってから」チェックすりゃいいじゃんと思うかもしれませんが、こんなものは「最低限やるべきこと」です。


病院で血圧、血液検査、検尿からやるのと似ています。
(診察しかやらない病院は、あまり信用していません)


コンプレッションに問題はなかったので、キャブレター交換の下準備に着手します。


カッチカチに硬化したグロメットに苦戦しながらサイドカバーを外すと…。なんじゃこりゃ、電解液の空き容器でかさ上げされています。

17088090.jpg



バッテリーは交換済ってことにしておきたかったのでしょう。
安価な4L-BSを使って姑息なことをするものです。


ここからは、すべてを疑ってかかることにします。


事前の連絡で「オーバーフロー」していることは聞いておりました。
キャブレターもさることながら、ガソリンコックも死んでいます。

17088091.jpg



コックを外すと…。フィルター部分が朽ち果てていました。燃料系統は怖いですよ。

17088092.jpg



液体ガスケットてんこ盛りです。

17088093.jpg



ここのパッキンを入れ忘れ…じゃなくて、入れずに組んだな。

17088094.jpg



コック側にべったりと液体ガスケットが塗布されています。

17088095.jpg



多分こういうことだと思います。

「腐ったガソリンを抜くのに、コックを外した。パッキンを手配するのが邪魔くさいので、液体ガスケットをヌリヌリしてごまかした」


やだねぇ~。


コックから出てきた細かい錆。

17088096.jpg



元々ついていたキャブレターの中も見ておきましょう。錆がたまってますね。
オーバーフローは「コック不良」「錆によるオーバーフロー」の2つが原因ですね。

17088098.jpg



朽ち果ててこそいませんが、微妙な感じです。

17088099.jpg



朽ち果てているといえば、エアフィルターが朽ち果てていました。

17088101.jpg



朽ち果てた状態で、そのまま走らせちゃったせいで、ボックス内にエアフィルターの残骸が行き渡っています。
ボックス外して洗浄するのがベストですが、ボックスを外すには後周りを全バラしないといけません。

工賃を考えると現実的ではありませんので、パーツクリーナー、エア、針金&ウェスを駆使してせっせと洗浄いたしました。


残骸です。

17088103.jpg




こういうことが「当たり前」に起こりますので「実動」とかうたわれていてもそのまま乗り出しちゃだめですよ!!!

個人売買もそうだし、バイク屋だって油断できません。




☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2018.05
27
Category : セロー
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



セロー225用パーツの代理出品です。

★セロー225用 Y’S GEARワイズギア サイレンサー


SOLD OUT

17088000.jpg

17088001.jpg

17088002.jpg



★NGCリトミックエキパイ


SOLD OUT

17087999.jpg




いずれも多少の使用感はあります。
トレール車のパーツとしてはヤレていないと思います。

・ サイレンサーは中古で入手したので、新品からの経緯は不明ですが、少なくとも現オーナーの手元にきてから林道走行はしていません。

・ NGCのリトミックエキパイはストリート&ツーリング使用のみです。

いずれも金額は32,000円です。
(送料は別途。クロネコヤマト基準となります)


興味のある方は、niesgarage@gmail.comまで、お問い合わせください。
※携帯から発信される場合、必ず受信拒否制限を外してください



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2018.04
20

TB:0
04:00
Category : RZ250/350
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



スタッドボルトとエンジンマウントブッシュの交換依頼です。

単体でお送りいただいたクランクケースです。

17087308.jpg



結構腐食が進んでいます。交換して正解です。

17087310.jpg



スタッドボルト外しは難易度の高い作業です。
ダブルナットで外せるようなものは皆無です。しょぼいプラーも同様ですが。


16本ありましたが、あの手この手で全て無事に摘出いたしました。

17087309.jpg



タップでねじ穴をさらいます。

17087317.jpg



ダウエルピンの収まる穴も綺麗に清掃します。
(この程度はサービスです)

17087318.jpg

17087319.jpg






ブッシュは内燃機加工業者さんで入れ替えてもらいます。
専用の治具を作ってもらっていますので、安心してお任せできます。

ちなみにゴムの部分は削り取ってから、鋼製のシェルをプレスで抜きますので、めっちゃくちゃ手間がかかります。

17087549.jpg



ブッシュサイドに装着するダンパーは、うちで圧入します。

ソケットなどで叩きこむやり方だと、まっすぐ入りませんから、ダンパーの形状に合わせてワンオフした専用の治具を使います。

17087544.jpg

17087546.jpg



綺麗に圧入できました。

17087547.jpg



スタッドボルトも綺麗になりました。

17087548.jpg




エンジンマウントブッシュの入替え、スタッドボルトの交換ともに、いずれもにえガレの定番メニューです。

OHの基本作業はご自身で出来るけど、ブッシュやスタッドボルトの交換はハードルが高いと感じる方々から「単一作業」として依頼いただくことが多いです。

今回のケースで、2.8万円くらい(部品代別)かかりました。

決して安くはありません。が、せっかくOHするなら、錆まくりのスタッドボルトや、樹脂のように硬化したブッシュを再利用するのはね…。
部品もいつまででるかわかりませんし、先を見据えるなら、絶対にやっておいた方がいいと思います。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2018.03
11

TB:0
04:08
Category : RZ250R/350R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



タイヤ交換&ベアリング交換の依頼です。

まずはハブから。インナーカラーを外します。YAMAHAは圧入です。

17087068.jpg



ベアリングを外します。不安定な状態でプラーをかけると、パーツを損傷するリスクがありますので、ディスクやスプロケットを用い、安定した座を作ります。
このスプロケ、内径側に段がついている分厚いタイプでして、当該用途のSSTとして重宝しております。

17087069.jpg




グリースはしっかり詰め込まれていましたが、寿命は全うしています。

17087070.jpg



オーナーさんが洗って送付くださったのですが、落としきれていない汚れ=頑固な汚れがありました。
洗い油につけておき、別の作業に移ります。





フロントホイールのベアリングです。これまたしっかりグリースが詰め込んでありますが、寿命です。いいご判断だと思います。

17087074.jpg



今回、部品はオーナーさんから支給いただきました。
送っていただいたカラーの「ツバ」は形状が違いましたので、元々ついていたものを外して使用します。

17087072.jpg



ベアリングシェルをしっかり洗浄します。

17087073.jpg



純正部品です。片側しかシールがないタイプです。
1XGは外側にオープン側をもってきます。

17087076.jpg

17087077.jpg



ディスタンスカラーも新品です。気持ちいいですね~。

17087078.jpg

17087079.jpg




ご覧のように、少し減寸していました。

RZ系は、ホイールの位置合わせをできる構造ではありません。
アクスルシャフトを締め付けると、カラーが減寸した分、フォークが傾ぎますからね。

シムで調整できなくはありませんが、部品がでるなら交換しておいた方がよいと思います。



おや?ディスクの座面にべったりと塗膜がついています。

17087082.jpg



これはまずいですね~。シコシコとスクレーパーで除去しました。

17087083.jpg







リアホイールのベアリングも交換します。
ディスタンスカラーの内径部に傷を発見。アクスルシャフトを叩きいれたのかな??
リアのディスタンスカラーは販売終了なので、傷を均して再利用します。

17087085.jpg



リアのベアリング(これも純正)はKOYO製(現ジェイテクト)です。
シールの色は黒いですが、NTNのオレンジシールと同じ「接触型」です。色で区別しちゃダメってことです。

17087086.jpg







かっちかちに硬化したタイヤを交換します。
レバーを突っ込んだ瞬間「メリメリ」と妙な音と感触が…。

17087075.jpg



自家塗装??なのか分かりませんが、リムに施した塗料がバリンバリン剥がれてきます。
画像を撮り忘れましたが、塗膜の泡立ちがひどくて、まったく密着していません。

リムの塗膜を全部剥がしてしまおうか迷ったのですが、密着しているところは密着しています。うぅむ…これはやっかいです。
全剥離して再塗装するのがベストですが、さすがにそういうわけにもいきませんので、エアブローで剥がれた部分を中心に均しておくにとどめました。


ご指定通り、エアバルブも交換。
ベアリングも純正をチョイスされたオーナーさん。純正の方が安心されるかなぁと思い、汎用品ではなく、YAMAHA純正部品で手配しました。

17087084.jpg



予想外の作業も発生しましたが、無事に作業終了です。




☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑