RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2016.07
23

TB:0
04:10
Category : RZ250R/350R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



さびとるやんの取り扱いを再開しました!

にえガレのストア







ブレーキに引き続き、ホイールベアリングの話しです。
(実際は同時並行で作業を進めています)


ホイールベアリングを外すと…シールのうえからてんこ盛りのグリース。防水目的なのかな?!

16012720.jpg




ホイール脇に装着するカラー。錆びついています。
リヤのアクスルシャフトが抜けなかったのは、これですなー。

16012721.jpg




磨きます。

16012722.jpg




新しいベアリングを装着。余談ですが、バンプラバーも交換しました。

16012723.jpg



内径を磨いたカラーを装着し、アクスルシャフトを通します。スーーーーっと通ります。うっとり。

16012724.jpg




フロントのホイールベアリングも交換しました。これまたグリースがてんこ盛り。

気になったのは、メーターギアとケーブルです。どちらも動きが渋かったです。
後者については、そろそろ切れそうな雰囲気でした。

16012748.jpg




次の整備チャンスで交換されることをお勧めいたします。





ベアリングは無負荷状態で回すとスルスル回る状態。
しかし、グリースが終わってる状態で、ベアリングもかなり傷んでいます。

負荷がかかったときにはごろつくと思います。このチャンスで交換されて正解だったと思います。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2016.07
22

TB:0
04:00
Category : RZ250R/350R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



さびとるやんの取り扱いを再開しました!

にえガレのストア





RZ250Rの最終型、いわゆる3HMの整備依頼です。

16012710.jpg



ご予算にも限度がありますので「日帰りでできるところまで」やらせてもらうことになりました。


うちの作業場の最寄駅の前で待ち合わせをさせていただき、車両をお預かりしました。


押し歩いた2分の道中ですら、状態のまずさを感じます。

真っ直ぐ押せない。

あっちにスー、こっちにスーっと行こうとしますので、とても緊張を強いられます。めちゃくちゃ怖い。




作業場にいれ、ざっと車両の周囲を見渡します。年式を考えると、劣化の少ない車両です。が、中はきっと…。

まず外装を外していきます。RZRの負圧コックはダメになってるものが多いですから、タンクを外す前に受け皿を用意します。
と思ったら、負圧コックではなく、ON/OFコックに交換されていました。負圧のホースをタイラップで潰して使っていますが、もうちょっとやりようが…。

16012711.jpg




ほこりまみれです。ちょっといただけないですね。
外せる部品は水洗いし、外せない部品は磨いてやれば、見違えるようになると思います。
ちなみに、水洗いの際には、洗濯用の粉洗剤を使って手で洗う方法をお勧めします。大抵の油汚れが驚くほど取れます(怖いくらいに…)。

16012712.jpg




リヤをスタンドアップし、上からチェーンブロックで吊るします。
やり終わったあとにセンタースタンドの存在に気が付きましたが、RZもRZRもセンタースタンドの位置がまずく、バランスがよくないので、安全のためチェーンブロックと併用することに。

16012713.jpg







ブレーキから攻めます。キャリパーの固定ボルトが緩みません。過トルクです…。ながーーーいレンチでおりゃっと。

16012714.jpg




もみだしくらいはやってるように見えますが、ピストンの動きは劇悪です。

16012715.jpg



フルードタンクのダイヤフラムがひっくり返っています。
パッドが消耗した分、キャリパー側にフルードが移動します。その量が多くなると、このようになります。
こうなると機能しなくなりますので、時折大気開放し、変形をリセットしてやる必要があります。
(タッチに影響します)

16012716.jpg




ひどい有様です。塗装がぶよぶよになっているのは、フルードがリークしているからだと思います。

16012717.jpg




固着気味のピストンを抜いて内部の確認。シール溝に、かなりの堆積物がみられます。

16012726.jpg




分解。これじゃ正しく状態を把握できませんので、予洗浄します。

16012727.jpg



ちょっとは見られるようになりました。

16012728.jpg



連結部のシールが収まる部分です。このまま組んじゃうとフルードがリークします。

16012729.jpg



こういうところにも、腐食生成物は溜まります。地道に磨きます。
ウェット状態だと、こうやって綺麗にできませんので、予洗浄&乾燥工程は必須です。

16012730.jpg



綺麗になりました。

16012731.jpg





シール溝には多量の腐食生成物が堆積しています。さらにカッチカチに押し固められていて、ピックツールでコリコリする程度では歯が立ちません。別の方法でやってみると、ボロッボロッとかさぶたのように剥がれました。

16012735.jpg





「もみだし」さえやっていれば「問題ない」みたいな風潮があるみたいですけど、奥まった部分の汚れは絶対にとれません。
このキャリパーも、今までに一度も「奥」を掃除してなかったんじゃないかと思います。

こういうところの汚れって、外から見ても分からないので、距離や時間(期間)で管理するしかないんです。


歯を大切にしている人には分かると思いますが、いくら外側から歯ブラシで磨いても綺麗になりませんよね。
歯間ブラシやフロスを使うと、えげつない臭いの堆積物が取れます。あれと一緒だと思います。

日頃の歯磨きだって大切ですが、それだけで十分とは言えないということです。





堆積物を取り除き、磨き倒します。ふぅ。

16012734.jpg







合わせ面はぴったりと接触しているわけじゃないので、表面が腐食し、荒れています。

16012736.jpg




それでも機能するのですが…シール面だけは別です。しっかりと整えます。

16012737.jpg




パッドの耳が擦れるところです。

16012732.jpg



オイルストンで均します。やり過ぎは厳禁です。

16012738.jpg




ピストンです。裏側が錆びているのはどうということはありませんが、パッドとの接触面がガッタガタです。
ピストンを回すプライヤで乱雑に扱ったところがバリ状になっています。際をつかむとこうなってしまいます。
オイルストンで、凸部分を均しておきます。

16012739.jpg




シールとの接触部。汚れが強固にへばりついています。本来なら交換したいところですが…。

16012740.jpg




今回は、磨き倒して再利用です。
(次やるときは交換しましょう!)

16012741.jpg




ここでキャリパーのパーツをもう一度洗浄し、しっかり乾燥させます。






リヤマスター。Assyで交換します。ロッドエンドは再利用するので、取り外して洗浄します。

16012742.jpg




高さを調整します

16012743.jpg




キャリパーを組んでいきます。

16012744.jpg




パッドはコレ。

16012745.jpg




ピンは状態がよかったので再利用です。ねじ部と、シャフト部は潤滑目的が違うので、ケミカルを使い分けます。

16012746.jpg







エア抜きを済ませたら作業完了!

今回のポイントは『もみだしだけでは、ちゃんとした状態にならない』でしょうかね。
今後はこまめにフルード交換と、一定期間ごとのOHを履行するようお願いいたしますm(u u)m



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
2015.07
27
Category : RZ250R/350R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



スピードメーターから異音が発生したということでOHの依頼をいただきました。

ご覧のように、見た目はそれほど悪くありませんし、走行距離も少ないものです。
しかし、年月には勝てません。走行距離や外観では判断できないということですね。

R0019556.jpg




タコメーターです。
機能上は問題なかったのですが、できるだけ「当時の姿に戻したい」というオーナーさんの意向もあって、OHすることになりました。

R0019557.jpg




水温計は、メカ的な要素が少ないので、どちらかといえば文字盤や、指針のリフレッシュが主目的になります。
樹脂のレンズは交換できないので、磨き仕上げしてもらうことにしました。

R0019558.jpg






1か月ほどお時間をいただきまして、できあがったのがコチラです。

まずスピードメーター。ピッカピカです。ガラスも交換しています。

R0019762.jpg



タコメーターです。
他のメーターと色目が変わってしまうと、結構な違和感があるものでして、気にされる方は同時に作業されることをお勧めいたします。

R0019763.jpg




水温計。樹脂レンズだから仕方ないですね。ちなみに水温計単体だと受付できません。

R0019764.jpg




本来、メーター単体での対応になるのですが、今回は配線も復元してほしいとのこと。
(見ればわかるんですけど)分解時に1つずつ表示をしておきました。

R0019765.jpg



ごちゃごちゃしているので難しく思うかもしれませんが、記録や表示をしておけば、どうということはありません。
(面倒ですけどね)






冒頭にも書きましたが、年数を経た中古のメーターなんて当てになりません。
当座は使えるかもしれませんが、そのうちダメになるのは目に見えています。

生産された当時に注された油がまともに機能するわけはありませんから…。


異音がでたり、動きがおかしい場合は、OHするのがもっとも有効です。
症状が軽いうちに作業した方が安く上がります。長くお乗りになりたい車両であれば、お早目の施工をお勧めいたします。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach







2015.07
07
Category : RZ250R/350R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



オイル漏れを起こしたオイルポンプのOH依頼です。
今回はRZ250R(1XG)のものです。

R0019698.jpg


まずは合わせ面のガスケットを取り除き、オイルストンで均します。
このあたりの時代から、面の仕上げが今一つになってきたんですよね。必要にして十分なのかもしれませんが。

R0019699.jpg


漏れたオイルでコテコテになってますね。

R0019700.jpg


うーん。動きが渋い。何かありますね。

R0019701.jpg


スラッジまみれですが…。

R0019702.jpg


状態は悪くありません。

R0019703.jpg


異物がシールのリップに挟まっていました。ほとんど無抵抗で抜けました。オイルシール外周側はユルユルでした。

R0019704.jpg

R0019705.jpg



若干、腐食がみられます。

R0019706.jpg



各部のお手入れをしっかりしたのち、洗浄します。

R0019707.jpg



完成しました(^^)

R0019708.jpg



異物の出所が気になりますね…。オイルタンクの中のオイルを一度きっちり抜き取って洗浄されることをお勧めいたします。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach







2014.04
22
Category : RZ250R/350R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



固着したリンクとスライドメタルを外したRZ250RのリアサスがOHから戻ってきました。

R0016058.jpg



取り寄せておいた新品のスライドメタルです。
外径23mm、内径20mm、幅は15mmです。

R0016059.jpg


治具を使って圧入。綺麗になりました(^^)

R0016060.jpg



今回、ロッドが錆びていたので再めっきとなりました。
外から見えるか見えないか微妙なところが腐食していたようです。


費用、納期共にプラスされますが、少々ボロっちくても、再めっきで復活させることができます(^^)



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach