FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2012.12
04
Category : CRM50/CRM80
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



天の川ガレージに新しいバイクがやってきました。







CRM80の整備依頼です。車体丸ごとお預かりしました。




転勤になった知り合いが、戻ってくるまでの間乗っておいて欲しい…みたいな形で手元にやってきた車両だそうです。素性が知れているのはありがたいですね。


まず、車両全体をざっと見渡していきます。

フロントマスクは社外品に交換されています。UFO製ですね。




ところが、固定しているラバーベルトが、ひび割れまくり。すでに千切れている部分もあります。高くつくようなら、エーモンステーでも構わないそうです(笑)




ディスクはちょっと擦り減っています。このモデルのCRMのディスクって新品で手に入らないんだよなぁ。
CR80用が、少し手を加えたら流用できたはずですが、コストのこともあるので使うことにします。




エンジンは「丸ごとペンキで塗装」されていました。ガスケットにも塗料がベッタリ。
エンジンはあけない方向です。あけたが最後、「やらずには気が済まない」ので(笑)




刷毛目がありますので、手塗りですね。でも、なかなか丁寧に作業したようで、好感がもてます。




チェーンは、ひとまず様子見かな。それほど悪い状態ではありません。




スイングアームをはじめ、サスペンション周りも塗装されていました。ナットや ボルトまで塗装が付着しています。どうやって塗ったんだろう。






ノーマルってこんなだったっけなぁ~。セルフロックナットのかかりが浅いのが気になります。




インナーチューブのコンディションは悪くありません。




が、シールが抜けています。まだ部品でるのかなぁ…。




整備しようとマスターシリンダを外したら、配線が直接はんだ付けされていました。
ここに限らず、電装は全般的にやばそうな気配が漂っています(; ̄ェ ̄)






オーナーさんと作業方針いついて、相談しました。

当面、1か月に2度程度の林道ごっこに使いたいようです。通勤に使ったり、普段の足には使わないようです。

整備の方針は、「とりあえず動いて、ちゃんと止まるようにしてほしい。でも、あまりコストはかけないでね」です。


予算も決めましたが、部品はあまり交換できませんね。できるだけ手を加えて使わなくっちゃ。短期決戦で片づけますぞっ。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ<br />↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑<br /><br /><hr size=
「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html

「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

パーツの製作、加工もはじめました。高強度シャフト&ボルトのワンオフもやってます。

ただ今、R1-Z用のスイングアームピポットシャフトの注文受付中です。
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-1402.html


お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
2011.10
26
Category : CRM50/CRM80
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


Nie's garageプロデュース 初期型RZ用 スペシャルフォークスプリングの予約受付中

詳細はコチラ!少々長文ですが、ご容赦ください(苦笑)
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-1044.html

RZR用もあります!
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-1057.html




久しぶりのCRMネタ。

作業のリズムって結構大切です。トトンとスムーズに進むものもあれば、とことんつまずくものもあります。CRMは後者です。
作業が順調に進んだと思えば、部品が届かない…。あるいは、手に入らないなんてことも少なからずありました。

HONDAの部品供給は本当によくないですね。2ストだからかもしれないけど…。
こいつの親分?である、CRM250の初期型に興味があったんですけど、こんな状態だったら、とてもじゃないけど買えないなぁ。

最後のつまずきの原因はコレ!オイルポンプです。



プーリーの動きがやたらと悪くて、カクっと引っかかるのです。手を抜けない箇所なので、新品にしました。

で、オイルポンプワイヤーのステーも新品に。というのも、思いっきり曲がっていたからです。



単品でみてたら「こんなもの」だと思ってしまう程度の曲りだけど、「残数3」の数字にビビってしまい、あわてて発注した次第です(; ̄ェ ̄)


オイルポンプを組まないと、クラッチ周りが組めません。

ポンプ関係が片付いたので、一気にゴールまで走ります。

YAMAHAに比べると複雑な機構のキックペダル。シャフトの奥に入るシムを忘れずに~。



ここまででけた。



クラッチのメインシャフトにカラーを取り付けて…。内外にタップリとオイルを塗布します。



ハウジング側にもオイルをタップリ塗布します。



ハウジングを取り付けるときには、バランサーに注意!
まず、クランク側のあわせマークを揃えます。プライマリドライブギヤのポンチマークと、クランクのポンチマークをあわせます。
さらにケース側の△マークと合わせます。上死点付近だからフラフラしてウザイ。



バランサー側も同様に合わせます。



ここでハウジングを挿入するのですが、ギヤの噛み合いをあわせないとスルっと入りません。
オイルポンプの駆動ギヤの噛み合いもあるので要注意。入らないからと力任せにしないことが肝要です。

続いてクラッチ。

こっち側に並べると装着が大変です。



なので、こっち側に装着していきましょう。



そういえば、こんなところに打痕がありました。



打痕というより、何かで無理矢理掴んでダメージを与えたような感じです。初心者の仕業でしょう。

凸部分をリューターで削り、オイルストンで均して再利用しました。

専用ナットは新品に交換。カシメておきます。



しかし、いちいちナットを交換せにゃいかんっちゅーのは、いかがなものかなぁ~。
あと、何が気持ち悪いって、カシメるとき&カシメを起こすときに、シャフトを叩かなきゃいけないからです。なんだかなぁ~。

HONDAのクラッチは嫌いだ(; ̄ェ ̄)

次に、クラッチスプリングを取り付けます。

クラッチスプリングは「押しながら回したい」から、ソケットに一工夫します。といっても、ナットを1つ放り込むだけです。
YAMAHAだと、+ドライバを使えるようになってるので、こんなことは気にしなくていいんだけどー。



ほらね。こうすれば首下長をしっかりとれます。断然「押して回す」がやりやすくなりますヽ( ̄▽ ̄)ノ



穴位置に対し、スプリングのセンターが合わない構造。気持ちよくない(; ̄ェ ̄)



んー。もしかしたら、社外品のスプリングなのかな?

クラッチフィールに影響のある、ココもしっかりみておきます。プッシュロッドです。



レバーを引くと、こんな風に動きます。




この動きは、斜めになったロッドで、3つ前の画像に写ってるロッドのお尻を押すことで得られます。
斜めになったもので、グィっと押す(圧す?)んだから、相当負担が掛かります。良質なオイルをタップリと塗布しておきましょう。

相手側であるスラストベアリングにもタップリとオイルを塗布。



エンジン完成ヽ( ̄▽ ̄)ノ



前にも書きましたが、NSRやCRM系のエンジンのOHを考えている方は、早めにやられることをお勧めします。
今後、部品の供給体制は悪化の一途を辿ることでしょう。まともなOHは、この時期が最期かも…それくらいに思っておいた方がよさそうに思います。

一応、全ての作業が完了しました。

もう新車で買えない2スト小排気量車に、今後も乗り続けようと思ったら、相応の覚悟が必要です。
自らの手を汚し、手入れしていくことを覚えてもらう方が、長く付き合っていけると思い、組みつけについては、ご自身でトライしてみませんか?と提案させていただきました。

不安はあるが、やってみる!とのお返事をいただきました。大変嬉しいことです。

もちろん、不明な点や不安な点があれば、サポートさせて頂きたいと思っております。

ブログをお勧めしてみようかな…。また、違った世界がみえてくると思います。がんばってください!!



【SR&GX フロントアクスルシャフト周りの強化キットを開発中!】
 
そもそも数がソコソコ集まらないと製作できず、企画そのものが頓挫してしまいます。
また、モチベーションをあげるためにも「興味あり!」という方は、是非ご一報ください。
 
E-MAILアドレス nie_gare@ybb.ne.jp


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html




「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html

「初期型RZ250/350にMOSキャリパーを取り付けるためのサポートキット byにえガレ」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-764.html

「初期型RZ250/350用 ブレーキキャリパーサポートキット」(1KTキャリパー流用)
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-255.html

「初期型RZ250/RZ350用 520コンバートスプロケット by ISA」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-13.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-23.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-185.html


「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

「ASウオタニ製品 取り扱い開始」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-31.html

パーツの製作、加工もはじめました。お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
2011.09
10
Category : CRM50/CRM80
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


私は、YAMAHAが好きだけど、だからといって「他をやらない」わけじゃありません。HONDAもSUZUKIもKawasakiもやりますf(^_^;

CRM50というか、NSR系のエンジンって、ホントにパワフル。組みながらワクワクしてきました。CRM50…欲しいなぁ~。
80もいいけど、50の方が好きかな。遠慮なくパーーーーーンと回したときの高揚感は、HONDAエンジンならではです。

HONDAって、こういう味付けがホントに上手なメーカーだと思います。一言でいえば「床上手」って感じかな(笑)。

ファンが多いのも頷けます (・_・)゛


うーん、いかん。こんなことを書いてたら、ホントに欲しくなってきたよ。

どなたか、お譲りくださる方、いませんか?!(真剣なまなざし)
ちなみに、朽ち果てている方が、うれしかったりします(爆笑)



今回、シリンダーもピストンも新調しました。ノーマルの新品です。
最近、どこのメーカーも「オーバーサイズピストン」を売ってくれないから、ちょっと焼きついただけでも新品シリンダーを買うしかない。実に不経済です。

免許区分の問題、税金の問題はあるんでしょうけどね…。それで一体誰が困るというのでしょう。
修理して使えるものは修理して使う。普通のことだと思うんですけどね。

まぁ、ぼやいていても仕方がないので…新品です。

HONDAの場合、新品シリンダーやピストンを発注するときには注意が必要です。”組合せ”があるんですね。
これを考慮せずに発注しちゃうと、クリアランスが担保されません。

今回は「A」で発注しました。オーナーさん、よく覚えておいてくださいね。



ピストンを装着してからスタッドを立てていきます。



スタッドをダブルナットで装着していくんだけど、ナットがスルスル入りません…。

他に発注した、いくつかの新品ボルト&ナットも似たようなものでした。程度はともかく、個体差があるのは間違いありません。HONDAさん、どうしちゃったんでしょうね。

さらに、新品のヘッドは酷いバリ。加工面の切削痕も実に汚い。必要にして十分なんだろうけど、なんだかなぁ~と思いました。
HONDAに限ったことではなく、どこのメーカーも「そういう」傾向にあるのかな。こないだ触ったKawasakiのエンジン(タイ製)も酷かったもんなぁー。



スタッドボルトに(気休めだけど)防錆目的で油を塗布した後、ポンポンとシリンダーとヘッドを組んでいきます。ノリノリだったので途中の画像はありません(汗)

ヘッドのボルトを、均等に締めていくんですけど、ここで大事なのはピストンを動かしながらやるってこと。フライホイルを回しながら、徐々に締め込んでいきます。
「最初に1キロで締め、次は1.5キロ、最後は2キロ」みたいな段階的な動きではなく、流れるようにやるのがポイントです。動画だと分かりやすいんですけどね。




…今日の記事。実になんてことのない内容で終わりますヽ(;▽;)ノ



【SR&GX フロントアクスルシャフト周りの強化キットを開発中!】
 
そもそも数がソコソコ集まらないと製作できず、企画そのものが頓挫してしまいます。
また、モチベーションをあげるためにも「興味あり!」という方は、是非ご一報ください。
 
E-MAILアドレス nie_gare@ybb.ne.jp


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html




「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html

「初期型RZ250/350にMOSキャリパーを取り付けるためのサポートキット byにえガレ」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-764.html

「初期型RZ250/350用 ブレーキキャリパーサポートキット」(1KTキャリパー流用)
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-255.html

「初期型RZ250/RZ350用 520コンバートスプロケット by ISA」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-13.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-23.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-185.html


「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

「ASウオタニ製品 取り扱い開始」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-31.html

パーツの製作、加工もはじめました。お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
2011.09
06
Category : CRM50/CRM80
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


中断していたCRM50エンジンのOHを再開しました。

なんでこんなに時間が掛かっているかというと、作業方針が定まらなかったからです。

もともと、どこのメーカーのか分からないボアアップキットが入っていました。さらに、キャブレターも純正品でない。
インテークマニホールドは社外品…というか、接着剤でニコイチした恐ろしい代物。当然、使えるわけがありません。

オーナーさんの希望は「安心して乗れる車両」。

持込まれたときに伺った話しだと、セッティングを自分でやる自信はないと仰っていました。
じゃぁ、セッティングも含めてうちで…これは無理です。現実的ではありません。実走しないとセッティングはできません。市街地でチョロチョロ走って出来るものでもない…。
やや濃い目のセッティングにすれば壊れないかもしれないけど、そんなバイクで走って楽しいわけがありません。
1ヶ月くらい実車を預かり、朝錬に連れて行けばなんとかなると思うけど、その工数は当然コストにオンします。

今あるものを有効に使うための方策も随分調べたけど、すべて「ノーマル」で組んでしまった方が「かえって安い」と判断しました。見かけのコストは高いけど、「安心感」は絶大です。乗りやすいし。

乗るのにためらいのない車両…それこそがオーナーさんの希望。
ならば、私がやるのはただ1つ。見かけのコストのことで躊躇いはありましたが「ノーマルでやってみませんか」と提案した次第です。

完調ノーマルは、ホンマにえらい!



それと、「ノーマルでちゃんと組める」のは、まさに今しか出来ないこと。これも提案の後押しになりました。

調べれば調べるほど、純正部品の供給が怪しげであることが分かってきたのです。あとで出てきますが、クランクシャフトは「残数3」でした。その他のパーツも…ほんとに綱渡りです。
つまり「ダメだったら、ノーマルに戻しましょう」の選択が取れないということ。

ちなみに「部品がなくて組めないかもしれない」ことについては、車両の分解を始める前にキッチリとご説明しているものの、ホッと胸をなでおろすことに。

綱渡り状態の中で、おおよそ部品が揃いましたので、さっさと作業に移ります。
これまでの遅れを取り戻さなければっ!!


まずは、クランクベアリングの装着です。電熱ヒーターで加温し、熱膨張を利用します。



闇雲に熱をあげればいい訳ではありません。均等に優しく加温しなければなりません。バーナーでガオガオやるのはまずいですね。
この点、電熱ヒーターはちょうどいい感じです。

ちなみに、この作業をするときは火気厳禁です。というのも、過去に2度ほど炎上しているからです。
1度は消防車が出動しました。2度目は消火器で鎮火…大事に至らなかったのは不幸中の幸いでしたが、色んな方に迷惑をかけてしまいました。

ちなみにパーツクリーナーに引火しました。電熱ヒーターは熱だけです。火ではない。けれど、パーツクリーナーはアッという間に引火してしまいます。
冬場の作業場で、ファンヒーターや電熱ヒーターを使っておられる方も多いと思います。直火じゃないからと侮ってはいけません。パーツクリーナーはホントに危険です。

…以降、この作業は炊事場でやるようになりましたf(^_^;

火傷にも注意!です。分厚い革の手袋がベターです。

ちょうどいい塩梅で加温できたら、ササっと装着できるよう、部品は事前に並べておきます。
どこの部位で、裏表も分かるようにしておきます。



画像では見づらいですが、バランサも交換しています。ベアリングが単体ででないからAssy交換なんですねぇ~。
サービスマニュアルでは「SSTを使って叩いて入れる」とありますが、加温して装着すれば全く問題ありません。

反対側もやります。画像では左側を暖めていますが、この前に右側を暖めています。
右側はマグネトが入る関係で大きくえぐられた形になっていますので、ケースを裏返したりしながら均等に加温します。





今回、新品のクランクを使います。残数3!のうちの1つです。



YAMAHAだとピンや大端ベアリングを単体部品で取れますが、HONDAは単体部品としての設定がない。
前期型は単体で入手できたので、流用できるのかな…。

また、左側のベアリングもあらかじめ装着されています。Assyにする理由や目的が、今ひとつ意味が分からん(笑)

ちなみに左側のベアリングは、単体で調達可能な右側のベアリングと同じ表示記号。6205のC3です。



ケースが暖かいうちにオイルシールも入れてしまいます。グリスも柔らかくなるし、嵌めやすい。SSTを使って水平に挿入します。



ちなみに叩き込む量によって、1次圧縮が変わります。真剣にやってる方は、ここの数値を気にするみたいですね。
今回は、ノーマル同様としておきました。


クランクケースにクランクを収めます。特殊工具を使います。当然のようにYAMAHA純正のSSTです(笑)
もちろん、全く問題なく使えます。



HONDAは、まず右側に収めます。(YAMAHAは左です)
シャフトとベアリングにはタップリをオイルを塗布しておきます。ギギギっとなるようではダメです。



ここでギュゥギュゥと最後まで挿入しないことが肝。理由はあとで述べます。

あー、そうそう。クランクシャフトを洗浄していたら、切削片がでてきました。こういうこともあるので、新品パーツもしっかり洗浄することが肝要です。



右のケースにクランクを収めているので、ミッションも右に…。

といきたいところですが、どうもシックリこない(笑)ので、左側に収めていきます。

HONDAのミッションは、両端にサークリップがないから、気を抜くとバラバラになります。
位置決めに大事なスラストワッシャが落ちては大変だし、何よりイライラするのでステンレスのワイヤーで縛っておきます。



シフトドラムをはめます。向きに注意しましょう。分解する時に、ピンのイチをメモしたり画像に収めておくと迷わなくていいですね。



そうそう。シフトフォークのシャフトは最後に突き刺さないと、いつまで経っても組めません。

ガスケットをはさんで、右のケースを被せます。



HONDAはスポンとはまります。逆に位置合わせの要素が大きいということです。

シールの収まり具合も確認してと…。



HONDAは締結ボルトの長さが細かく分類されているので、こうやって並べて、長さを1本ずつ確認しながら組んでいきます。



ガスケットを鋭利なスクレーパで落とします。



クランクウェブとケースのすき間を計測します。




左右が均等になるよう調整します。



上の方で「最後までギュゥギュゥやらないように」と書いたのは、組んでから調整したかったからなんですね。

最後までギュゥギュゥやっちゃうとベアリングのタマがベアリングのケースに押し付けられることになり、フリクションを生みます。何よりベアリングによくありません。
オイルをタップリくれてやり、スススとスムーズに作業したいものです。

クラッチやシフト周りを組みたいのですが、追加で発注したオイルポンプが届きません。納期は1ヶ月になっているんですけど…。
過去に無理矢理外そうとしたのでしょうか、プーリーに大きなダメージがあるんですね。シャフトの動きもよくありません。
できれば使いたくないので、無事に新品が納入されることをお祈りしましょう。

このエンジンはオイルポンプを組まないとクラッチが組めない構造なので、先に腰上をやっつけるとしますか。



【SR&GX フロントアクスルシャフト周りの強化キットを開発中!】
 
そもそも数がソコソコ集まらないと製作できず、企画そのものが頓挫してしまいます。
また、モチベーションをあげるためにも「興味あり!」という方は、是非ご一報ください。

 
E-MAILアドレス nie_gare@ybb.ne.jp


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html




「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html

「初期型RZ250/350にMOSキャリパーを取り付けるためのサポートキット byにえガレ」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-764.html

「初期型RZ250/350用 ブレーキキャリパーサポートキット」(1KTキャリパー流用)
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-255.html

「初期型RZ250/RZ350用 520コンバートスプロケット by ISA」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-13.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-23.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-185.html


「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

「ASウオタニ製品 取り扱い開始」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-31.html

パーツの製作、加工もはじめました。お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
2011.08
14
Category : CRM50/CRM80
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


クランクケースの洗浄です。まず、ザッと汚れを落としておきます。じゃないと状態がよく分からないからね。

洗浄する前にオイルポンプを外します。ここのねじは強固にはりついてることが多いです。
ライターを使うタイプの小さなバーナーで局部的に加温し、インパクトドライバで勝負!



張り付いたガスケットをスクレーパで丹念に除去します。



あまり綺麗になりません…。が、何とか面はでました。



以前の作業で、乱雑にガリガリやられたんでしょうね…。



バリを取るべきところはしっかり取ってやります。



錆びていたベアリング挿入部分も綺麗にしました。



1次圧縮室内に錆模様が見られますが、実用上問題ないところまで仕上げています。

ボルト穴を点検し、必要に応じてタップで修正します。最後にオイルストンで面だしします。



オイルストン用のオイルは、気を使わなきゃいけないポイントです。潤滑性が高すぎるとキレが悪いし、サラサラすぎると食い込んでしまう。
場所や状態によって使い分けてるけど、標準的に使ってるのはタップ用のオイルかなぁ~。

最終の「洗い」を行い、準備完了です。

そうそう、ミッションのベアリングを外したいのだけど、プラーで外そうと思ったところ、結構嵌め合いがキツイ。

加温して外そうと思うんだけど…油分が残ってたら危険です。洗浄を終えた状態でやります。縦割りエンジンって、何かと神経を使うんですよね。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html




「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html

「初期型RZ250/350にMOSキャリパーを取り付けるためのサポートキット byにえガレ」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-764.html

「初期型RZ250/350用 ブレーキキャリパーサポートキット」(1KTキャリパー流用)
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-255.html

「初期型RZ250/RZ350用 520コンバートスプロケット by ISA」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-13.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-23.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-185.html


「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

「ASウオタニ製品 取り扱い開始」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-31.html

パーツの製作、加工もはじめました。お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach