FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2011.03
31
Category : RZ エンジン
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


折れちゃってるボルトを摘出しなければなりません。




まず、裏側をよく観察します。ここは貫通しておらず袋小路になっています。貫通させたところでどうってことはありませんが、無駄に穴をあけるのはねぇ。ということで注意して進めます。

まず穴をあけます。穴を開けなければ始まりません。センターをポンチで…って、こんなにガタついた面にポンチを正確に打つのは難しいから超硬のビットで穴を掘ります。




プレートがあるのだからこいつをガイドに使わない手はありません。しかもシャフトの左右方向の位置決めのプレートだから多少傷が入っても実害ないし。キュィン♪と5mmのドリルで一揉み。綺麗な円錐ができました。




細めのドリルで慎重に穴をあけます。ボルトの長さをパーツリストで調べて慎重に…。少しずつ穴径を広げていきます。




大体仕上がったら、リューターで穴の中を修正します。少しはズレが出てきますからね。

そうそう。これはとても重要なことなのだけど、エキストラクタ(通称:逆タップ)を使っての摘出は、まず出来ないと思ってください。

固着したボルトに使うと、かなりの確実で折れます。折れたエキストラクタを抜くのはホントに大変です。使うべきではありません。
実は、過去に何度も痛い経験をしているから、こういうことが言えるんですが(笑)。

今使ってるエンジンでも同じ場所が折れました。当時の私は未熟だった(^^)

エキストラクタをぶち込み、回した瞬間…ボキヽ(;▽;)ノ


どうやって外したか?といえば、折れたエキストラクタの周囲を小さなビットで掘り込んで摘出…。涙目になりつつ、何日も掛かって摘出したことを今だに覚えています。苦労は人を磨きます(T_T)


さてさて。綺麗になってきたので5.2mmのドリルでギュィンと一発。綺麗になりました。ほら、穴位置もバッチリ( ̄ー ̄)v



5mmのねじなのに5.2mm??ヘリサートを入れます。できるだけエンジンの内部にはヘリサートは使わない方がいいのですが、この場所なら大丈夫でしょう。
プレートで押さえられるし、袋小路だし…抜けちゃうことはまずないとみていいと思います。

ヘリサートを入れた画像がないのは、クランクケースを洗ってから作業するためです。ヘリサートを入れたねじ部は汚れが抜けづらくなるので汚さないように配慮するに越したことはありません(^^)



今回は、自分のだから自分でやってしまいましたが、にえガレでお請けしたパーツについては基本的にプロにお任せすることにしています。費用が固定化されるのが一番のメリットです。
どんな手を使ってでも外すんだから、結果は一緒だけど、問題は時間≒費用です。今回、ボルトの摘出には数時間を要しました。それをお代としてそのまま請求したら…むしろ高くついてしまうということです。

場所や状態によっては、自分でやることもあります。高くならない方法を選択しています。

まぁ…そもそも うちのOH単価なんぞ、工数を考えたら 時間工賃を無視した破格の設定なんだけどね(笑)


一連の記事を読んで「自分でもできるわー」と思う方もいらっしゃると思います。また、そうあってくれたらいいなと思って書いてます。

けど、エンジンをOHするってことは そんなに甘いものでもない。

「2ストのOHなんて簡単だ」と言い切ってしまう人が多いけど、「よっぽど技術レベルが高い」か、「よほど知らないか」のどちらかです。
やったことがあるから簡単だと思ってるのだとしたら論外です。素性の知れない中古の部品なんて、何が潜んでいるのか分からないものです。

その時に適切な対処ができるかどうかは極めて重要です。他所に委ねることも含めて、いかなる手段を取捨選択するのがいいか?これを見定めるのも立派な技術だと思っています。



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html




「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html

「初期型RZ250/350にMOSキャリパーを取り付けるためのサポートキット byにえガレ」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-764.html

「初期型RZ250/350用 ブレーキキャリパーサポートキット」(1KTキャリパー流用)
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-255.html

「初期型RZ250/RZ350用 520コンバートスプロケット by ISA」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-13.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-23.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-185.html


「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

パーツの製作、加工もはじめました。お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。
IDは「mapleach」。「にえガレつながり」なんて「リスト」も作ってみました。
http://twitter.com/mapleach
2011.03
28
Category : RZ エンジン
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


いよいよクランクケースを分割します。

そうそう。このエンジンには、フライホイルがついていなかったので、フライホイルを外す工程は省略させていただきます…。何かとコツの必要な工程だしお困りの方も多いはず。また何かの折に紹介させてもらいますm(u u)m



クランクケースの分割の前に、締結ボルトを緩めます。緩める手順はマニュアルを参照してください。というのもこのエンジン、締結ボルトの大半が除去されていたのですね。紹介しようにもできないんです(笑)

ババっちぃエンジン。





うちに送られてくるエンジンの大半はこんな状態です。うちは掃除屋さんではないんだけどね。

タコメーターギヤを固定するプレートを外します。横倒しにして確実に…。折れたボルトの摘出方法は、また別途考えます。



さぁ、いきます。締結ボルトはすべて外しましたか?パーツリストで本数をチェックし、最後に指さし呼称で念を押します。

締結ボルト、ヨシ! いざっ!



解禁ヽ( ̄▽ ̄)ノ



ダウエルピンがクランクケースの上側についてきちゃいました。ボルトがあると外しづらいんだよなぁ~(ぶつぶつ)



そこそこ錆びとるねぇ。いうまでもなく新品に交換する部品です。





「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html




「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html

「初期型RZ250/350にMOSキャリパーを取り付けるためのサポートキット byにえガレ」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-764.html

「初期型RZ250/350用 ブレーキキャリパーサポートキット」(1KTキャリパー流用)
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-255.html

「初期型RZ250/RZ350用 520コンバートスプロケット by ISA」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-13.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-23.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-185.html


「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

パーツの製作、加工もはじめました。お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。
IDは「mapleach」。「にえガレつながり」なんて「リスト」も作ってみました。
http://twitter.com/mapleach
2011.03
25
Category : RZ エンジン
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


シフト周辺です。

あるはずの三日月形状のプレートがないヽ(;▽;)ノ



ここにもあるはずのワッシャがない。



かつてバラされたことは間違いないけれど…中途半端な状態で投げだされたエンジンなのかなぁ。

全く別の箇所になるけど、クランクケース締結ボルトの欠落が目立ちます。



タコメーターギヤを外したら…。ボルトが折れてる(-_-;



ここもよく折れるんです。自信のない方は、用がなければ外さぬが吉です。


シフトシャフトを抜いてー。



シフトドラムの位置決めローラーを外してー。あ、ここはねじロック剤がついてるから、なめてかかったらダメです。



☆形状のプレートに擦動痕がみられたので、交換すんべと思ったら…。なめてるヽ(;▽;)ノ



シフトドラム位置決め3点セット。
重要な箇所にしては、テキトーなつくりです。高い部品でもないし、これらは必ず交換したいところです。



シフトシャフト。シャフトの段つきだけでなく、スプリングの状態もチェック。乱暴な操作をすると、このスプリングが折れることもあります。
RZでダメージを受けてるものは少ないですが…心配な方は交換するが吉。



シフトシャフトの位置調整機構。ロックワッシャを起こします。



普通のマイナスドライバーでは、まず緩みません。マイナスのソケットを使います。ちなみに自作品。



やっぱり緩まないのでナットもろとも緩めちゃいます。ここはアクセスしづらいのでオフセットのしっかりついたメガネレンチが使いやすいです。
緩めるだけならソケットでもOKだけど、組み立てのときにはソケットは使えませんからね。



ねじロック剤の跡。



ナットもろとも緩めたので、ナットはダメージを受けています。ダメージを受けたナットを緩めればボルト側のねじ山もダメージを受けます。っつーことで、この2つの部品はセットで交換します。





「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html




「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html

「初期型RZ250/350にMOSキャリパーを取り付けるためのサポートキット byにえガレ」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-764.html

「初期型RZ250/350用 ブレーキキャリパーサポートキット」(1KTキャリパー流用)
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-255.html

「初期型RZ250/RZ350用 520コンバートスプロケット by ISA」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-13.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-23.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-185.html


「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

パーツの製作、加工もはじめました。お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。
IDは「mapleach」。「にえガレつながり」なんて「リスト」も作ってみました。
http://twitter.com/mapleach
2011.03
24
Category : RZ エンジン
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


クラッチカバーを外していきます。



カバーを固定するすべてのボルトを外します。パーツリストで事前に「本数」をチェックするのが重要です。外すのを忘れてガンガン叩く…最悪のパターンです。

この個体では、そこそこの固着が見られました。かといってガンガン叩けばいいものではありません。ポイントを絞って作業します。

固着の原因になる箇所はココ。



ウォーターポンプからのアウトプット部分です。Oリングがカッチンカッチンになっていて固着するんですね。
余談ですが、ここのOリングとサークリップは分解の都度 交換した方がいいです。

あとはダウエルピン。これもパーツリストで事前に位置のチェックしておくのが吉。



目的をもってプラハンでシバイてカバーが外れました。

古いガスケットですね~。今時のものとは材質が違います。きっとアス○スト時代のものです。



クラッチに取り掛かりましょー。

まずはハウジングのガタから。




うーん。


次にプライマリドライブギヤを緩めます。緩み止めにはアルミのプレートを使っています。



マニュアルには「ウェスをはさめ」みたいに書いてあるけど、毛羽立ちますからねぇ…。
ちなみに、ここの緩み止めは、エンジンの形式によってやり方を変えます。場合によってはクランクを痛めかねないからです。力の掛かり方などをよく考えて作業するのが大切です。

キックスピンドルを外します。




クラッチスプリングを対角状に緩めて…。



プレートが錆びてます。嫌気性菌の仕業かなぁ。まぁ、反っていなければ錆を落として使えます。



フリクションプレートの厚みを計測。目的はこれまでの使われ方/コンディションチェックです。



古いモノは使わぬが吉。だってこういうことがあるから(笑)



クラッチホールディングツールを使ってセンターナットを緩めます。あ、その前にロックワッシャを起こすことを忘れずに…。
ロックワッシャを起こすときに、スプリングを装着するタワーを折ってしまわないように要注意です。(注意しないと呆気なく折れます!)



おぃおぃ…(-_-; ワッシャの取り付け位置が違いまんがなっ!



中途半端に手を加えた跡。



他はこんな感じ。まぁ普通ですね。







「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html




「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html

「初期型RZ250/350にMOSキャリパーを取り付けるためのサポートキット byにえガレ」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-764.html

「初期型RZ250/350用 ブレーキキャリパーサポートキット」(1KTキャリパー流用)
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-255.html

「初期型RZ250/RZ350用 520コンバートスプロケット by ISA」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-13.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-23.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-185.html


「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

パーツの製作、加工もはじめました。お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。
IDは「mapleach」。「にえガレつながり」なんて「リスト」も作ってみました。
http://twitter.com/mapleach
2011.03
23
Category : RZ エンジン
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


ベースエンジンも届いたことだしそろそろ作業に取り掛かりましょう。

とりあえずエンジンを分解しないことには始まりません。

ボクも一応はエンジンのOHを人様からお請けしている立場ですし、相当数をこなしていますから、分解作業そのものは指して特別なことではありません。
ですが、せっかくの機会です。エンジンの分解に要した時間は1時間足らずだけど、相当数の記事に分割してレポートしてみたいと思います。

いいねたが出来た(^^)


まずはウォーターポンプのフタです。エンジンが重たい方が安定するから、安定してた方がやりやすい作業から掛かります。
確実に固着しているので、インパクトドライバで。ガツン!と一発で決めます。ガツンガツン叩いたらダメですよ。パーツへのダメージは極小にすべきです。



同様にオイルポンプです。ココも舐めやすいです。
このボルトは小さいから、いきなりインパクトドライバは使いません。まずは真鍮の棒で打撃をくらわせます。ボルトヘッドが多少潰すイメージです。



次にインパクトドライバを使います。ロングビットじゃないとアクセスできません。



クラッチ側のカバーの+ねじも一連の流れで緩めておくといいでしょう。


で、シリンダー。固着していたので引っぱたきます。叩く場所が重要です。

まずはココ。



チャンバーのフランジ部分を叩く人がいるけど、ボクは最初っからココは叩かないです。割れたのを見たことがありますから(-_-;

次は反対側。




背の高い相手をブッ倒すときには、どこに打撃を与えるのが有効でしょう…できるだけ高いポイントですよね( ̄ー ̄)v

これと同じ理屈です。

下から持ち上げるように叩くのは、少し動きがみられた辺りからです。慌ててはダメです。

動きがみられたので、この辺からも攻めます。動きが見られ始めたらチャンバーのフランジ部分も叩いてOKです。



無事に外れてくれました(^^)

ノーマルキャブとノーマルチャンバーを入手しなくては…。どこかに落ちてないかなぁ。ふぅ。



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html




「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html

「初期型RZ250/350にMOSキャリパーを取り付けるためのサポートキット byにえガレ」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-764.html

「初期型RZ250/350用 ブレーキキャリパーサポートキット」(1KTキャリパー流用)
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-255.html

「初期型RZ250/RZ350用 520コンバートスプロケット by ISA」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-13.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-23.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-185.html


「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

パーツの製作、加工もはじめました。お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。
IDは「mapleach」。「にえガレつながり」なんて「リスト」も作ってみました。
http://twitter.com/mapleach