FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2008.10
11

作業そのものは昨日やったものです。




RZのフォークの与圧を抜きました。車載状態でもやってやれないことはありませんが、Cクリップを使ったタイプなので外してしまった方が結果的に早いように思います。いや、早いというより確実といった方が正しいでしょうか。




横着して15分か…あるいは30分で終わるのと、やや面倒ではあっても40分で確実に作業できるなら、40分の作業を私はとります。そして40分を35分に、35分を30分にする努力をすればいい。




というような理由もあって、サッサとフォークを外してやっちゃいました。


プシュっと少しだけエアが抜けました。以前ほどは溜まっていませんが、頻繁に抜きたいところであり、バルブの設置を検討したいと考えています。




今後もフォークを極端に突き出すことは先ずないと思うし、弊害はなさそうに思えます。




::




最近、クラッチレバーのピン部分の磨耗が気になるのでレバーを交換しました。


レストアが完了してから約16,000キロです。レストア時に形状が好みだったTZM50のものに交換したのですが…




穴が広がる




こんなに減るかよ?っていうほど減ってます。もちろんしっかり潤滑しています。


何度かマイクロベアリングを入れようと思いましたが、外周部分の余肉が少ないので断念。


せめてメタルでも入れようかなぁ。




とりあえずDTの予備レバー(いざという時用なので、T湾の安物)に交換しました。多少マシにはなりましたが、レバーホルダー側にも改良が必要と思われます。



500キロでこんなもん




こちらは備忘録的画像。約500キロ走行したときにのオイルの消耗量です。




今日は、朝から雨模様だったので朝練はお休みしました。


晴れてきたから走りにいきたいところですが、お仕事がタップリたまってます。今日もがんばって働きますよ。

スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

1 ■圧力変化

温度変化によって空気の体積が変化し、それによってフォーク内空気室の圧力が変化するのでフォークの空気ばねレートが変わってしまうということですね。
実際にどれくらいの影響度があるものなのか概算してみようと考えたのですが、算数が苦手な私にはいまひとつわかりませんでした。

(1)ボイルの法則
 温度が一定のとき,一定量の気体の体積は圧力に反比例する。

(2)シャルルの法則
 圧力一定のとき,一定量の気体の温度を変化させると,体積は0℃のときの体積の1/273だけ増加(減少)する。

こんな法則を中学か高校のときに習ったような記憶はあるものの・・・

ところで、温度変化だけではなく、フォークのオイルシールやトップキャップのOリングあたりからもわずかずつ空気は抜けているんでしょうねぇ・・・ 

2 ■続きは後ほど!

> まめしばさん
金曜の晩に”プシュ”っとエアを抜いておきました。
さっきまで走ってたので、冷えた頃にどれくらい溜まってるのかチェックしてみます。
ついでに油面をあげるつもりです。
続きはYO'SHI~さんのところでうだうだやりましょう!