FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.02
02
Category : GX750(3W8)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)
↑↑↑協力してね!ブログランキング始めました↑↑↑


昨日の記事に、同じくGXに乗られているMAKOTOさんからコメントをいただきました。
ちょうど、タイムリーに”今日の記事”にしようと思っていた内容なので、コメント転載させていただきました。

今回の記事は、MAKOTOさんをはじめ、GX乗りの方に語りかけるような口調で書かせていただきます。

> にえさんの前の記事が気になって、自分のGXでクラッチミートしてからの加速状態を確認してみました。
> スロットルに自然に反応して増速してますね。
> 自分のも、低速がいまひとつ安定していなかったのですが、スターターの掃除をしたら改善しました。
>
> それと、普通に走って、燃費はリッター16から18程度です。

スターターってプランジャ周りでしょうか?

経路は洗浄しきれていると思うんですが、プランジャ周りが、気になってはいます。

ここからガソリン吸ってたら、燃費にも悪影響ありますからね…。

STDって、チョークレバーを戻しても、レバーがプランジャを固定するカラーを”押さない”構造ですよね。
つまり、プランジャをキャブ側に押し付けているのは、細いスプリングのみ。

レバーで押し込めるようにするか?あるいはプランジャを押しているスプリングを強くするか…。

キャブ単体状態では、潤滑剤を注入してのリークテストは○だったんですが、発生する圧が違うだろうから…。
正確にチェックできていない可能性も否めません。

まぁ、ここが原因だったら話は早い。燃費の是正(≠改善)にも繋がるでしょうしね。

点火系を強化したい気持ちをグッと堪えて、まずはココから潰します。
問題の切り分けをするための、急がば回れです。


> リヤサスは何種類か試しました。
> このへんは乗り方や好みで大きく違ってくる点だと思います。
> 大いに楽しんでもらって情報流してくださいね(笑)。

MAKOTOさんが使っておられるYSS。めちゃ興味あります。

サブタンクのついてないタイプでいいかなぁーと思いつつ、そんな金はどこにもありません(笑)
中途半端なものを買って、安物買いの…になるのは、もっと嫌なので、腰をすえて検討しようと思ってます。
(その間にセッセと働くのだっ!)

翌日になって、気になり始めていることがあります。

低速コーナーをヒラリヒラリ走っていると、ホンの少しですが”ステアリングが切れ込む”感じがありました。
走っているときは、さほど気にならなかったんですが、降りてから反芻してみると、すごく気になってきたんです。

切れ込むというよりも”残る”と表現した方がいいかも知れません。

具体的には、こんな感じです。

 『舵角がついて初期旋回(アクセルはパーシャル)から、
 アクセルをググンと当てるころに、まだステアリングが”残る”感じがする。
 残る?なんでや?んん…そうか、思ってた以上にステアリングは切れ込み
 たかったんだ。それを腕で押さえていたんじゃないか?』

こんな印象です。

ブレーキをかけたあとと、そうでないところの違いは確認できていないので、次回走り込み時のチェックポイントです。
(動的に前下がりの時に出る症状かどうかの見極め)

確認した後、フォークの突き出しを減らす(フロントの車高をあげてみる)つもりです。

ちょうど、F:225MPa、R:250MPaでスタートしたエア圧を下げ方向で調整していこうと思っていたので、これを実行の後(その方がよく伝わるはず)やってみます。


ところで、走ってみて感じたのは、GXは寝かして曲げてやる方向性がよいのかな?ということです。
ホイールベースも長いですし、重心位置も高くなさそうですしね。

今のところ、あのクソ高いシート高は「相当意味がありそう」に思えているんですが、ほんとにそうなのかなぁ?
一体感のなさは、バイクの重心と、人間の重心が離れているからじゃないだろうか?なんて仮説も浮かんでいます。
(スポーツするには、ステップ位置が間違いなく前過ぎる!これとの関係を忘れずに…。)

ちきしょぉ~。楽しいじゃねーか(笑)。

スポンサーサイト



Comment

非公開コメント