FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.03
17
Category : RZ250(4L3)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)
↑↑↑協力してね!ブログランキング始めました↑↑↑


久しくRZには乗っていません。

自動二輪が2台になったことで、任意保険に(1台分は)新規で入らなきゃいけないことが一番影響しています。
車検と被ると大変ですからね…たとえ1ヶ月でもズラしたかったのです。

といって、税金(車、バイク、固定資産税)と被るのも悲しいので、4月には申し込もうと思っていますが。

ともかく、RZに乗っていない期間が長くなり…しかもすっかり暖かくなってきたので、禁断症状がでてきました。

寝ても覚めても 思い出すのは最愛の女性のこと、そしてRZの乗り味です。

1発1発の爆発力が存在感を誇示する。しかしクラッチをミートしアクセルをあければ、トルクの高まりとともに収束する振動。
心地よい蹴り出し感を伴って加速していく。

目の前に迫るコーナーに向け、あえてシフトダウンしてフル加速。そして、フルブレーキング。
フロントフォークを直接握り締めるようなブレーキフィール。
フロントフォークは、たおやかに動き、しなり、そして過重を蓄えつつ車体を支えてくれる。
リヤタイヤが宙を彷徨うのを押しとどめるリヤサスペンション。なめるように踏みつけているリヤブレーキによりリヤタイヤが悲鳴をあげる。

リーンさせると、すばやくそして動きすぎないステアリングが滑らかに車体を内向させていく。
同時並行的に、過重の抜けたリヤタイヤへ 慣性による過重が、そしてアクセルによる積極的な過重を与えていく。

グググン♪とリヤサスペンションが過重を蓄えつつ開放していく。
ここからがRZの真骨頂。アクセルワークの一部ともいえるクラッチ操作でエンジンをトルクバンドにのせていく。

そこからは爆発的な加速力が車体を前に押し出していく。
早めに車体を起こすライディングスタイルもあって、タイヤのど真ん中を路面に擦りつけながら立ち上がっていく…。

はぁ~。RZ乗りてぇ。

↓↓↓協力してね!ブログランキング始めました↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)


”Nie's garage”のHP
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント