FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2020.02
14

TB:0
04:05
Category : 流用ねた
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行しました。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





XR100Mに乗るための準備を開始したところです。

やり始めるとアイデアがどんどんでてきます。

XR100Mはトレーニング用のバイクなので、多少の乗りづらさは人の側で対応しようと考え、人に優しい作りこみは極力避けてきました。
が…乗りやすい方が操作の優劣がはっきり出るのも事実。やっぱりやろう!


ということでXR100Mの中で最も気に入らないブレーキに着手することにしました。
こいつの特性は「がつん」と効力が立ち上がるが、以降の入力調整が難しいというものです。

握りこんだ状態で旋回にもっていくのは怖い特性です。上手なライダーだったら使いこなすんでしょうけど、私には無理。


いじる対象はマスターシリンダーです。

セローに使える11mmのマスターシリンダーを調査した時に気になっていたCRF250Rのマスターを試してみようと思います。

CRF250Rというのは、いわゆる市販レーサーです。
公道用とは一線を画すスペックですが、大量生産ゆえコストも抑えられており、流用には最適です。


このマスター、レバー周りの構造が秀逸なんですよね。

当時取った見積もりです(年式は'08)

3 45510-MEN-J01 シリンタ゛ーサフ゛ASSY.,フロント ¥11,232
12 53174-KN5-006 スプリング, ブレーキレバー ¥140
15 90114-MEN-J01 ボルト,ハンドルレバー ¥291
20 94050-06000 ナツト,フランシ゛ 6MM ¥37
21 96001-06022-00 ホ゛ルト,フランシ゛ 6X22 ¥54
23 45525-MEN-J01 ロッド,プッシュ ?
24 53171-MEN-J01 レハ゛ーCOMP.,R.ステアリング ¥2,516

13 53176-MEN-J01カハ゛ー,R.ハント゛ルレハ゛ー ¥561
(ダストカバー)

総額で15,000くらいですね。


ちょっと高いけど、いっときますか!

実際に手配したら出てきた部品&金額です。

3 45510-KRN-A91 シリンタ゛ーサフ゛ASSY.,フロント ¥10,700 ↓
12 53174-KN5-006 スプリング, ブレーキレバー ¥135 ↓
15 90114-MEN-J01 ボルト,ハンドルレバー ¥520 ↑
21 96001-06022-00 ホ゛ルト,フランシ゛ 6X22 ¥50(2ケ=¥100) ↓
23 45525-MEN-J01 ロッド,プッシュ ¥280
24 53171-MEN-J01 レハ゛ーCOMP.,R.ステアリング ¥2,760 →


本体は、部品番号が代替番号に置き換わり、金額も下がっていました。レバーはやや上がっていますので相殺ですかね。
(ほぼサーキットユースでダストカバー不要なので、ちょっと安く上がりました)


本体です。なかなかコンパクトです。

20010289.jpg

20010301.jpg


面白い形のダイヤフラムでした。フルードの油面変動を抑えるためでしょうか。

20010347.jpg


レバーの位置を抑制するスプリングです。小さいですが、レートはかなり高いです。

20010291.jpg


レバーとピストンをつなぐロッドです。この部品がこのマスターの要です。

20010292.jpg


レバーはめちゃくちゃ凄い作りです。これが3000円しないって凄い。
砲金のブッシュがしっかり入っています。

20010293.jpg


マスター側のブッシュの受け部分です。

20010294.jpg


ブーツは外れた状態で納品されました。おもろいねぇ。

20010295.jpg

レバー側のブッシュの受け部分です。横方向に切り込みが入っているのがポイントですね。

20010296.jpg

ここも凄いなぁ。

20010297.jpg

20010298.jpg


多くの横置きノーマルマスターは、入力点を移動させながらピストンを押す構造です。
しっかり潤滑していても動きはよくないし、情報のフィードバックも十分とはいえません。

このマスターは入力点を移動を極力さける設計になっています。こりゃ期待できる!!!




んー。レバーの裏側に全く突起がありません。ま、これが普通といえば普通なのですが…。

20010299.jpg


セローに装着していたYZ系のマスターの場合、レバーの裏側に突起が付いています。

20010305.jpg


なのでこういう部品を作って機械式スイッチが使えたんですけど、こいつは無理っぽい。

20010306.jpg


お次はミラーホルダーです。サーキットメインとはいえ、公道を走らないわけではないので…。

ピッチは32mmですね。使えそうなものはありますね。
デイトナNISSIN用の方が調達性はいいかも、です。

20010307.jpg


確かストックがあったはず。ミラーホルダー塚をあさります。

20010308.jpg





組み立てには少々コツが必要でした。

まずレバー側にブーツを装着します。

20010340.jpg


ここにも忘れずに潤滑。

20010341.jpg


この状態で本体にグッと押し込みます。ブーツの外周を潤滑しないと入りませんけどね。

20010337.jpg


色々試しましたが、この方法が一番でした。




最後にオチ。フルードを通し、エアを抜いてみると…「やってしもた」感が半端ない。

マスターのサイズが小さいとしか思えません。

あ゛ーーーーーーーーーー。慌ててノーマルのマスターをみると『1/2インチ』の文字が。
ノーマルって1/2インチだったのね。11mmじゃないのか_| ̄|○

マスターの寸法が小さいことを差し引いても、素晴らしい操作性です。情報量がすごいです。このマスター「いい」。

サイズが合わないからXR100Mには使えませんが、11mmマスターを装着する車両にはとってもお勧めできます。せっかく調べた&試したので、恥をしのんで公開させてもらいました。

ちなみに現品は、もったいないのでヤフオクに出品しています。よろしければどうぞ。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト