FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2019.09
27

TB:0
04:10
Category : GPZ900R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行しました。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





足回りも決まってきましたので、全開にすることが増えてきました。
しかし、純正のスロットルだと握り直さないと全開にできません。

負圧式のキャブだから、ただでさえスロットルON→ピストン上昇にタイムラグがあるわけで、これでは気持ちよくありません。


ということでハイスロットル化することにしました。

純正のスロットルパイプの径は32mmです。街乗りやツーリングだと操作も軽いし楽ちんですね。
でも、スポーツ走行をするとなると、話しが変わってきます。


ACTIVEあたりの社外品も考えたのですが、純正のスイッチボックス兼スロットルホルダーを使いたいので、純正流用です。
(単にコストをかけたくないだけです)

スロットル開度は85度です。

IMG_6492i.jpg



ん~。だとすると、37mmくらいのスロットルパイプがよさそうです。あまり過剰だと手首が辛くなりますからね。


念のため計算しておきます。

32mmで、スロットル開度85%(360度に対し24%) 外周が約100.5mm → ワイヤーを引く量 約24mm
ワイヤーを引く量24mmから37mmのスロットルパイプを使った場合の開度を逆算すると約75%になります。


うん、これくらいなら問題なさそうです。

目をつけたのは、同じカワサキ車です。スロットルパイプ径を調べてみるとZRX1100のスロットルパイプが37mmでした。早速手配しました。部品番号は「46019-0001」。お値段は2千円しなかったと思います。
どーでもえぇんですけど、グリップはいらんのですよね。グリップ交換するにしても、スロットルパイプはいらないのに、なんで単体売りしないんだろう?

IMG_6491(Edited)i.jpg

ちなみに、調べるのに使ったのはACTIVEさんのサイトです。
スロットル参考データ

これによらず、例えばスプロケットメーカーの適合一覧や、ブレーキパッドの適合一覧は参考になりますね。
適合するホイールが分かれば、流用ネタになりますし、人気車種のキャリパーは高いけど、そうでもない車種だったら安く買えたりしますから。


これくらい違います。

IMG_6493(Edited)i.jpg



スイッチボックスにも収まりますね。さすが純正です。
(社外品はツバ径が大きいので収まらない可能性大)

IMG_6494i.jpg



ついてきたグリップを外したら凸があります。不要なので旋盤で撤去します。

IMG_6495i.jpg



ちょっと不安だったのがワイヤーの遊び量です。ギリギリっぽいなぁ…と予想していたのですが、結果は本当にギリギリでした。

キャブを車載したままだと締め付けられなかったので、わざわざキャブを外す羽目に。めんどくさー。

IMG_6496i.jpg



ついでにチョークケーブルステーを固定するボルトを6角断面のものに交換しておきます。
スペースがないので、ヘッドの小さなタイプ(2面幅8mm)を使います。これで増し締めが容易になります(^^)

IMG_6497i.jpg



最近、キャブを装着するときには、厚紙やクリアフォルダを使います。

IMG_6498i.jpg


こうするとスムーズに装着できます。ダクトはどうしても潰さないとはまりませんが、ダクトをグチョグチュしながら押し込むよりも遥かにダメージ&抵抗が少なくなります。ま、外すときは使えない技ですけどね。

スロットルをあおってみると、ほぼ予想通りになりました。
肘を思い切って下げないと全開にはなりませんが、STDに比べりゃウンと楽です。


あとは長距離を走ってみて、手首の疲れ具合の確認です。
まぁ、ZRX1100に使われているくらいだから大丈夫だとは思いますが…。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト