FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2019.09
17

TB:0
04:04
Category : RZ250(4L3)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行します。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





随分前にRZ用のキースターの燃調キットを手配しました。

目的は、キャブレターセッティングの見直しです。



ニードルジェットとジェットニードルだと分かりにくいと思うので、ここからは筒と針と表現します。


キャブレターを分解したら、スロットルバルブに水が溜まっていました。
全開走行した直後ってこともあるのでしょうが、湿度の影響も大きいでしょう。

こんなのを見てしまうと、走った後に分解し、エアブローしたくなります(-_-)

17089708.jpg



筒はキットのものに交換します。針とセットで交換するのが色んな意味で無難です。

17089707.jpg


MJを交換しようと思って、フロートチャンバを外したら、ねじ山がズッコケました。

ヘリサートでも打つかぁと思ったら、スプリューしかありません。
ハンドルやタップはどこへいったんだろう?!

17089742.jpg



引っ越しの時にどこかにやっちゃったのか(-_-)

ストレートにはM4は置いてなかったはず。仕方がないので、Amazonでクリッククリック。




なんじゃこのデカいパッケージは。旧タイプの方がよかったなぁ。正直、欲しいのはタップだけなんですよね~。

17089759.jpg



下穴をあける前に計測します。あまり差がない場合は、そのままタップからいく場合もあります。

17089760.jpg



キットについてきたスプリューは1Dです。厚さを計測すると1Dすれすれです。
無難なのは0.5Dですが、はたしてどうするか??
ねじの耐久性を考えると1Dなんですけどねー。

17089761.jpg



ダメなら再度やりなおす前提で、ダメ元で1Dを突っ込んでみたら、ぎりぎりセーフでした。

17089762.jpg





あくまで私の主観ですが、RZもRZR系統もジェットニードルが細すぎると思うのです(つまり濃い)。
実際、完全なノーマルエンジンでもクリップ段数を薄い側に振ってやると中開度からのツキがよくなる個体があります。

でも、クリップ段数を変更するのは「そこでしか調整できないから」であって、本来ならジェットニードルを1ランク薄い側に振りたいところです。
純正部品をしつこく探せば、適合するジェットニードル(またはニードルジェット)があるのかもしれませんが…。

ということでキースターの燃調キットです。
このキットのいいところは「ジェットニードルが複数ついている点」につきます!

正直、真鍮のジェットニードルは長期間の仕様でやせ細るので、耐久性は高くありません。
ま、その頃にはフロートバルブもダメになるでしょうから「消耗部品」として割り切って使えばいいんですけどね。


さてセッティングです。まずキースターが「標準」とするジェットニードルを試します。
予想通り、明らかに濃いです。


L(薄い)のジェットニードルを使ってセッティングを進めます。キースターのキットで実質使えるのはこの1本です。
少なくともYAMAHAの2ストでノーマルに近い仕様だと、R(濃い)やRR(さらに濃い)なんて絶対に使いません(笑)
(LLがあると最高なんですけどね~)

約10通りのセッティングを試して出た答えは2つです。

1.スポーツ仕様
 JN     :L
 NJ     :キースター
 クリップ段数:2段目
 MJ     :#220
 PJ     :#22.5
 AS     :1と3/4戻し

 ※LLがないので仕方なくクリップで帳尻をあわせた。
  LLでクリップ3段目があれば最高なはず…。
 ※MJは#215が理想。最近200番超えは10番刻みでしか部品が出ない

2.まったりツーリング仕様
 JN     :L
 NJ     :キースター
 クリップ段数:3段目
 MJ     :#210
 PJ     :#22.5
 AS     :2回転戻し


スポーツ仕様は、全開域で圧巻のパワーがでるものの、アイドリングが重く、6000rpmからあけるとややもたつきます。
ガンガン走らせるなら断然こっちです。
(PJをワンランク下げればOKっぽいけど、低開度巡行時の焼き付きが怖いので…)

IMG_6419i.jpg

めっちゃ速い。貸し切り状態のお気に入りのルートを全開でかっ飛ぶのは気持ちよすぎました。


一方のツーリング仕様は全開域でのパワーは劣るものの、どのスロットル開度からもスッとついてくる特性です。


私のRZの使い方はスポーツ走行主体ですから、「1」の仕様がメインになると思います。


時々「セッティングしたい」とか「どういうセッティングがいいか」みたいなことを聞かれるのですが、走らせ方や個人の好みによって「最適解」は違ってくるのです。

例えば「1」の仕様で2スト初心者が乗ったら、市街地を普通に走らせるのに苦労されると思います。
ですが、2ストならではのスロットルワークを身につけている方には「すげぇ、めっちゃ元気」と感じると思います。

セッティングとは出すものじゃなくて「するもの」だということです。


前述のとおり、耐久性にやや難はあるものの、キースターの燃調キットはセッティング遊びには最適なパーツのひとつです。
レストアラーだけの味方ではありません。「ジェットは純正に限る」派の方にも、ぜひ使ってみていただきたいですね。
(ちなみにニードル以外のジェットは純正使ってます!)



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト