FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2019.09
02

TB:0
04:07
Category : GPZ900R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行します。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





そろそろフルードを交換しておきます。

まずはフロントブレーキのフルードからです。面倒だけどスクリーンは外します。

17089662.jpg



ついでにいうとフロントフェンダーも外します。キャリパーをできるだけフォーク側に追い込んだせいで、ブリードスクリューのお掃除がやりづらいんです。
ホースは接続できるけど、お掃除は必須ですからね。


このマスターシリンダーにはリリーフポートにカバーがついていません。
気を付けないとフルードが逆噴射します。リザーブタンクの蓋をかぶせておくだけでは不十分ですから、ダイヤフラムをかぶせて対処します。

17089663.jpg



YAMAHAの純正部品なんですけど、ステンレスの板や樹脂でカバーしてくれよなぁって思います。

あ、フロントブレーキのフルードは変色もなく、程度良好でした。


ダイヤフラムは綺麗に洗浄して取り付けます。汚れっていうよりもダイヤフラムの上面側にたまった水分を取り除く意味合いが強いです。
タンク側とは遮断されていますが、カバーが腐食したり、ろくなことがありません。

17089664.jpg



お次は油圧クラッチのフルードです。実は一番気になっていたのがコレなんです。
1000キロも走ると真っ黒です。

17089665.jpg



真っ黒です。

17089666.jpg



今回は3000キロ少々走っての交換ですが、2000キロ…いやもっと早く交換した方がいいかもしれません。


最後にリアブレーキのフルードです。こちらは黄変しています。

17089667.jpg

17089668.jpg



リアブレーキに関しては、やや難がありました。

まず組み上げた当初に、キャリパーのセンターがうまく出ていない時期がありました。
センターを出したら、今度はパッドと中古ディスクがうまくなじんでくれませんでした。修正は完了していますし、STD車両でもあり得るレベルだから、さほど負荷はかかっていないと思っていたのですが…。

まぁ現実は正直ですね。以後、経過観察しようと思います。


新品フルードは気持ちいいね~。

17089669.jpg



ちなみにダイヤフラムはそっとのせましょうね。キャップ側に取り付けてグリグリ押し込むと、形状が崩れてしまいます。
ダイヤフラムが変形すると、ピストンのロールバックがしっかり機能しなくなるので、ちゃんと組まないとダメなんですね。

距離を走り、パッドが摩耗した場合も同様です。
ピストンがせり出すと、リザーブタンクの液面が下がり、ダイヤフラムが変形します。こうなるとパフォーマンスはガクっと下がります。



フルードは吸湿性があるので、周囲の部品を簡単に腐らせます。当然、マスターシリンダーやキャリパーも腐らせます。
腐らせてしまうとOHするしかありません。部品代や工賃を考えると「フルードをまめに交換する方が安い」んです。


腐った部品は(程度にもよりますが)数回ならOHで機能回復できます。が、何度も繰り返すと表面が荒れてしまい使用不能になります。

オイル交換と同一頻度で交換してもよいくらいです。
最長でも1年スパンで交換したいところです。

車検ごと…なんてのは使い過ぎです(きっぱり)



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト