FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.07
11
Category : どやさこやさ
昨日は、職場行事の飲み会でした。

なんばパークス近くにある屋内でBBQできるお店でした。川沿いで、なかなかエエ雰囲気でした。





肉はカチカチだったぞ(笑)
と文句をいいつつ、3皿分くらい食った( ̄^ ̄)





ダッチオーブンが欲しいのよねぃ~。ケチャップ味が余計だったな。素材の味だけで十分うまいのに。





2次会はボーリングでした。
ただでさえ堅苦しい職場行事なのに、上の立場のモンが大勢いったらかわいそうでしょ~ってことで行かないつもりだった。というか、単に職場のメンツでワイワイガヤガヤするのが好きじゃないだけだったりするんだけど(笑)。

そしたら、複数の女子から「いきましょうよぉ~」と言われて付いていってしまうおいら。
はぁ、情けないのぉ。さっさと帰ればよかったんだよねぇ。というのも、タマを投げるときに指を怪我するのが怖いのよね。
おいら力任せにしか投げられないからさぁ、たまにやっちゃうのよねぇ。…案の定、指をやっちまいました。特に中指が痛いっす。おいら、中指1本でブレーキレバーを握るので致命的なのよね。うー、これじゃバイクに乗れないよぉ(涙)。

どうせ乗れないんだったら我慢する必要もねーっしょ!ってことで、朝まで飲むことにケッテイ。

独りで高校時代からの親友が経営する居酒屋「歩一歩(ホイッポと読む)」に行こうとタクシーに乗り込んだら、若いのが2人ついてきた。ちなみに今年の新入社員です。妙に「にえさん、にえさん」と懐いてくれてます。ま、いっかぁ~連れてってやるとするか。

ホイッポではあんなものやこんなものをタップリといただきました。ヒラメの昆布〆やら、夏野菜のてんぷら(これが絶品)やら、はもの湯引きやら…うーん、幸せじゃぁ~。
複数でいくメリットは色んなものを満遍なく食べること。これは最近気が付いた(笑)。今まではガッツリ食うことしか考えてなかったんだろうな(汗)

ホイッポで知り合ったお客さんがバーをやってるというので、そこへゴー。途中で、親友も合流。

なんか腹減ったねぇ~と親友。もう1軒ハシゴすることに。グダグダとダベってたら朝の5時。親友はまだ元気だったけど、おいらは眠さに耐え切れず、お開きになりました。あ、ついてきた若いのは「フラフラ」でした。「にえさん、なんでそんなに元気なんですか?」って普段から鍛えあげてるから(遊んでるだけともいう)じゃ(笑)。まいったか若いの。


久しぶりに朝まで飲んだなぁ。いつもなら走谷(朝練の待ち合わせ場所)に向かうころじゃん。すっかり明るいお外。

それにしてもいっぱい飲んだ1週間だったな。元気だしぃーや!と声かけてくれた人、久しぶりに話し聞いてぇ~と連絡くれた人…ありがたいところにいるんだなって再認識しました。ここのところ体調は最悪だったし、大酒食らえる状態じゃなかった。だけど、うれしい人たちとなら(おいしく)飲めちゃうんだよね。体にはよくないんだろうけど、たまにはいいよね。

皆さんのお陰で 気持ち豊かにさせてもらった1週間でした。本当にありがとう。

とはいえ、完全に飲みすぎてます。生ビールだけで30杯以上は飲んどるなぁ。他のアルコールも含めたらビール換算でTotal45杯くらいになるんだろうか…(汗)。今日から節制します。しばらくバイクには乗れんので、読書に勤しむとしますか。
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント