FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2019.01
23

TB:0
04:07
Category : XLR80R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



XLR80Rのレストアも、ほぼ最終段階に差し掛かりました。あと2時間もあれば完成な状態になりました。

最後にクラッチの遊び調整をしようとクラッチカバーにある調整ねじを緩めました。
なんか動きが渋い…。レバーを少し触った瞬間「パチンっ」と音がしました。

やってしもたぁーーーーー。

なんのこっちゃ分からないと思いますが(笑)、とにかくクラッチカバーを外す羽目になりました。
ま、中もドロドロだろうから、ちょうどいいと思うことにしましょう。


カバーを外します。予想通り、ゴッテゴテです。

17088999.jpg



黒いガスケットです。何時間かかるんだろうと憂鬱だったのですが、やってみると意外とサクサク剥がれてくれたのでホッとしました。

8900


奥に洗浄剤やガスケットカスが入り込まないように詰め物をして、クリーニングしていきます。
かなりきれいになりましたが、オイル焼けまではとれません。

17089001.jpg



さてさて。先ほどの「パチンっ」という音の正体を説明しますね。

17089002.jpg



中央のアームに爪のようなものを見てください。
クラッチレバーを握るとこの爪が動いてアームを動作させる構造です。

17089003.jpg



カバーの外にあるレバーを思いっきり動かすと…。

17089004.jpg



件の爪が外れてしまいます。この画像ではギリギリで、あと数mmも動かせば外れてしまいます。

17089005.jpg




調整用のねじで調整しなければならないレベルなのに、ワイヤーを引っ張って帳尻合わせをしていたようです。
なので少し動かしただけで爪が外れてしまった、ということです。

そうならないような調整方法が、サービスマニュアルにちゃんと書かれています。

17089007.jpg



ま、オイル経路もこんな状態だったから、開けて&洗って正解だったんですけどね。

17089006.jpg



このエンジン、かなり劣化しているようです。
(距離が距離だからなぁ)

乗ってみてからの判断ですが、80ccのままの方が楽しいのか、手持ちのXR100Mの予備エンジンにのせかえるのか…。
その結論次第では、エンジンのOHも考えないとね。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト