FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2019.01
04

TB:0
04:02
Category : XLR80R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



再めっきに出していたパーツが戻ってきました。

17088906.jpg



どっさー。これで全部です。今回は900Rの時の数倍のコストがかかりました。

17088907.jpg



理由は「スポーク」と「シャフト」です。特にスポークはバレルに放り込むと絡まってしまうので「ザル一杯いくら」ののりでは処理できないとのこと。
スポークは処理しないでおこうかなぁとも思いましたが、足回りが朽ちているとみすぼらしいので、思い切って処理いただきました。


いい仕上がりです。

17088908.jpg



スポークは黒にしました。というか別の表面処理を指定すると高くなっちゃうので…。

17088909.jpg



一部、不めっきが確認されました。あらかじめこのようになるリスクがあると聞いていました。
予想していたよりも不めっき率は低かったので、むしろありがたいくらいです。

17088910.jpg



ついでにいくつかの新品ボルトも処理いただきました。
私のお気に入りの低頭キャップボルトも渋く仕上がりました。

17088911.jpg



長さ、タイプ別に並べ替えます。その後、部位別に分割します。

17088912.jpg



なんだかんだと手間はかかりますが、下準備をしておかないと後々の工程に響きます。
が、奇麗になるだけでなく、錆の再発を防げるのですから不動車起こしや、レストアするときは「再めっき」は必須とすら思えますね。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト