FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2018.12
30

TB:0
04:11
Category : XLR80R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



フレームをパウダーコートに出すことにしたのは先日の記事に書いた通りです。

自分でできることはできるだけ自分でしたいし、実際にやってきた結果、今にいたるわけですが、最近少し考え方が変わってきました。

自分でやりたいと思う理由や目的は何か?といえば…。
1.最小限のコストで楽しみたい→理由
2.スキルを身につけたい→目的

まぁ、こんな感じになると思います。実際は1と2の複合要素ですし、背景として「そんなに金がない」というのもあります。

ですが、スキルはそれなりに身に付きました。新規性のあるものにはチャレンジしますが、いわば「リピート的なもの」にまで直接手を下す必要があるのか?と考えるようになりました。
さらにいえば、リピート的なものに手を取られ「新規性のあることにチャレンジできていない」事実に気が付いたのです。

中途半端に素人塗装されたフレームのリペアに手をかける意味はあるのか???

はぃ、ほとんど意味はありません。
そんなところに手をかけるくらいなら、さっさと外注に出し、費やす予定だった時間で別のことをやった方がはるかに意味がある。そう考えました。

時間の浪費は防げるものの、外注に出す=コストとトレードです。ここから先は単純に「費用対効果」で考えればOKです。

そもそもXLR80Rについては高い効果、例えば美麗な外観は期待していませんので、できるだけ安価に抑える必要があります。

バイク業界でよく知られる業者に当たり前に出すと高額です。
「バイク」で使うことに特化したノウハウがあり、他にはないひと手間をかけてくれるわけですから、当然のことですね。

ということで、今回は「バイクもやったことがあるけど専門じゃない。その代わり安い」業者をチョイスしました。





出すことに決めたのは旧知の業者なのですが…。
実は色々と問題事例を経験しています。

例えば、フロントフォークのアウターを出したら「底の部分が未塗装」だったとか、逆に「オイルシール打ち込むところに色がのっていた」とか。
指定した色とは違う色を塗られたとか。フレームに関しては、コテコテに塗膜がのりすぎて、スイングアームが入らないとか…。

後半部分はパウダーコートにありがちな現象です。ホイールなどでもよく見られます。

「パウダーコートすること」を目的にしている人には気にならないようですが、本来は、はがれず、素材の質感が感じられる塗膜が理想のはず。高級ホイールと比較すると分かりますが、この手の業者が仕上げたポッテリした塗膜は艶ばかりが際立って高級感がありません。

私がパウダーコートを過大評価しない理由はこのあたりにあります。

適切な工程と技術を経て塗装された、ウレタン塗装の方が優位であることも多いのです。
(実際、KZ1000のフレームはあえて”一般的な2液ウレタン塗装”でやってもらいました)


かといって、パウダーコートを否定しているわけでもありません。
言いたいのは、パウダーコートは最強!と勘違いしないでねってことであったり、用途や目的に応じて使い分けるのがいいということです。

心配だけどパウダーコートに興味のある方は、バイク用途としてのノウハウを持っているところに出されることをお勧めします。

今回みたいに安い!ところには相応のリスクが潜みます。
よく知らずに「丸投げすると、予想だにしないことが起こる可能性がある」ということです。

今回も「見積もり」を依頼したら、つっけんどんな返答がかえってきました。ちっとも変わってないね~。

具体的なやり取りは割愛しますが、危険な香りがプンプンします。
嫌がられない程度に布石を打ったうえで、オーダーしました。

さて。どんな仕上がりで返ってくるでしょう。


ちなみに今回塗装に出した部品はこれだけです。

白に塗るもの。

IMG_5882i.jpg

IMG_5884i.jpg


黒に塗るもの。

IMG_5883i.jpg


アンダーガードのみシルバーにしてもらいます。
(2割増しらしい)

ざっくりとした金額だけ書いておきますと、「若い子を5~6人連れて飲みに行く(2次会付き)」するくらいでしょうか。
計画していた楽しい飲み会を1回スキップすれば十分対応可能です。

バイク業界の有名どころの半額くらいじゃないかなぁ~。
(注:どこの業者ですか?みたいな質問には一切回答しませんのであしからず…)



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト