FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2018.11
16

TB:0
12:30
Category : XLR80R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



先日の記事で、「対策が必要ですね。前から気になっていた方法があるので、さっそく動きます」と書きました。

さっそく動きました。その結果がこれです。

17088669.jpg



XR100Mのポジションが街乗りに不適になっちゃったので、街乗りに最適なポジションを手に入れました(笑)
入手したのはポジションなのか?というツッコミはさておき、車種はXLR80です。

調べた限りだと86年か87年あたりのモデルのようです。

セローを処分して以降、XR100Mをお散歩バイクとして使っていました。
XR100Mを入手して分かったのは「飛ばさない方が気持ちいい」ということです。

4stの小排気量を所有するのは初めてでした。乗ったことはあったけど「遅いなぁ」という印象しかもっていなかったんですね。
実際に所有してみるとトコトコ走らせるのが本当に楽しく、気持ちよかったのですっかり「お気に入り」になっています。

とはいえXR100Mは、サーキットを走るために入手した車両です。
サーキットを走るには保安部品やらを外さなきゃいけないし、セッティングもそれっぽいものになります。
お散歩仕様と両立させるのが少し厳しく感じられたんですね。

お散歩用にSR400を入手することも考えたのですが「絶対にいじってしまう&金かかる」のでやめました。
(ほぼノーマルの車両が皆無か、あったとしても高額だったのも諦めたポイントです)

乗り出しの上限額を頭に入れながらオークションを眺めていると、グラストラッカーやFTR223あたりのお値段が魅力的にうつりました。
ですが、この手のバイクは飽きて処分するときに困るんですよねぇ。分解して売ろうにも部品の需要がないから売れないし。

だいたい「安い」と理由でバイクを買うとろくなことがありません。
やはり「欲しい」と思うものを(たとえ多少値が張っても)買うべきだと判断しました。

前から欲しいと思っていたXLR80を探すか~。でも、出物が少ないんだよね~。あってもいじってたりするし~。

ダメ元で検索してみると「ほぼノーマル」「大阪出品」「純正キャリア付き」の理想的な出物があるではないか!

さらに都合のよいことに「過走行気味」じゃないか!
乗らずに放置されていたよりも、走らせてもらってた車両の方が(私には)ありがたい!

もぅこれ以上の出物はないよね~ってことで、即決です。

業者のオッサンの対応が今一つでしたが、無事ににえガレに持ち帰ってきました。
(販売証明書がすごく杜撰なので登録できるかどうか一抹の不安が…)

あまりイジるつもりはないんですが、ディメンションは計測しておきます。
タイヤに規定値のエアを入れて天井から中吊りにします。

17088671.jpg



キャスターは29度ですね。

17088673.jpg



タイヤはなんだかフレッシュな印象です。
販売時期をみてみましょう。

17088674.jpg

17088675.jpg



ふむふむ。2015年の9週目と38週目ですね。3年前なら使えますね。
超ラッキーでした!ま、チューブまで交換しているかどうか怪しげですから、念のため外して点検ですね。


タンクの中はどうかなぁ…。見た目はヤレまくっていますが、中身はきれいです。
錆びはほとんどありません。これだったら錆落としはやらなくてよさそうです。

17088677.jpg


XLR250あたりと同じっぽいタンクキャップも、非常によいコンディションでした。
保管環境がよかったのでしょう。

17088678.jpg



さっそく分解していきます。外装をはがすと酷いホコリです。
一度も洗ったことないんじゃないかと思えるレベルですが、ヘタに触られているよりもありがたい。

17088679.jpg



おー。車載工具までついてるじゃん!!!
別にいらないけど(笑)、丁寧に扱われてたってことではないかと思います。

17088692.jpg



私と同い年のくせに加齢臭を漂わせていた業者のオッサンが「エンジンかかりますよ~」とか言ってたけど、アクセルをガオンガオンあおらないと始動&安定していなかったからキャブはダメでしょう。
業者やバイク屋ってエンジンをかけてアピールしたがるけど、腐ったオイルでガオンガオンされるのっていい気分はしないんですけどねぇ。

17088695.jpg



はぃ出ました。経路は詰まってなさそうですが、ここまで腐ったキャブはねぇ…。
汎用性の高いPC20なので、潔く新品を投入した方がいいかも、です。
(ニードルだけは純正を使いますが)

17088697.jpg



2時間ほどで分解完了です。

17088704.jpg



詳しいことは追々書いていくつもりですが、今日のところはここまで。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト