FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2018.09
03

TB:0
04:05
Category : GPZ900R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



にえガレのヤフーストア

にえガレのヤフーストアにおける、A.S.H.オイルの納期を変更いたしました。

今後は、ご注文をいただいた翌日を基点とした「次の土日のいずれか」に発送いたします。
お時間を頂戴する形となりますので、余裕をもってご発注くださいますよう、お願いいたします。

基本的には、発送日の翌日、または翌々日納期となりますが、宅配業者や天候の都合で遅れる場合がございます。ご了承ください
(発送が早まる場合は、特にご連絡をさしあげませんので、ご了承ください)




9月に突入しました。実はこの9月から生活環境がガラッと変わります。

ネットにより世の中は便利になりました。が、それは「誰か」が情報発信しているからです。
様々な場面でネットの恩恵を授かっているのですから、せめて自分にできる情報発信は続けたいと願っています。

ですから、このブログも継続したいと考えていますが、今までと同じやり方は通用しないかもしれません。
続けることに重きをおいてやり方は随時見直しをかけていこうと思います。





この記事に書いたとおり、採用したFZ1のマスターシリンダのレバー形状にが最悪でした。


マスターシリンダー本体の特性は好ましいので、レバーの形状を見直します。

17088450.jpg




多くのレバーに共通するのが「下側」の形状のまずさです。ここを見直すだけでレバーとのインフォメーションの質が劇的に変わります。

17088451.jpg


そもそも握った時の上下の指の曲がり方が違うのに、相対するレバーの形が上下で同じであること自体がおかしいっ!



元々ついていたレバーは先端が削れていましたので、新品を手配しました。5VS型番=XJR1300の型番です。

17088452.jpg




下側に指をかけてみました。指の曲がり加減は緩やかなのに、レバーはカクっとした形なので、指の腹が馴染んでいません。

17088453.jpg




最初はリューターで削っていたのですが…。ダメダメな形なので埒があきませんので、サンダーでガンガン削ります。

17088454.jpg



削っては装着を繰り返して、最適な形状に仕上げていきます。
荒削りの状態ではフィーリングが確認できませんから、ある程度表面を均してから試します。都度磨かねばならないので、とても手間がかかります。

17088456.jpg




まだ途中経過ですが、元の状態との比較です。
加工した下側のレバーの中央付近にフラットな部分があるのが分かるでしょうか。

17088457.jpg

17088458.jpg



うちの900Rはセパレートハンドルなので、それなりに絞り角度がついています。
バー型のハンドルとはレバーにかけるときの指の角度が変わります。

滑らかに仕上がっていくと「指が止まらず」レバーの上を滑ってしまうようになりました。
なので、フラットスポットを敢えて作って指が逃げないようにしたわけです。
(絞りの強いハンドルと、そうでないハンドル用のレバー形状が同じだとしたら…それは大問題です)

裏側は大胆に形を変えました。握りこんだときの指の曲がり具合にフィットし、かつ鋭利でない状態にしました。

17088460.jpg




最後にツルツルに磨きます。フィット感は抜群です。

17088461.jpg







ブレーキ側が劇的な変化を遂げたことで、今まで問題を感じなかったクラッチ側が気持ち悪くなってきました。


クラッチ側はブレーキよりも難易度が高いです。
ブレーキの場合(私の場合)中指1本で握りますので、条件は一定ですが、クラッチは(私の場合)2本指で握る場合と、4本指で握る場合があるからです。


なので最終的にこのように仕上げました。

17088462.jpg



スケールで示した辺りが2本指で使う場所です。
レバーの上側に強く指が当たりますので指の曲がりにあわせて斜めになっています。

一方、4本握りと2本握りで力がかかっていた部位よりも小指側に強く力が掛かります。
このとき、レバーの上側よりも下側の当りが強くなるので、ボルトで示した辺りの形状を大きく変更しています。

2本握りの場合は上側、4本握りの場合は下側を主体に削っていますので、全体をみるとおかしな形になっていますが、これでいいのです。






どちらも劇的にインフォメーションの質があがりました。

下世話な例えですが、コン〇ームの有無以上に気持ちよさを感じます。

STDのレバーがいかに自分の指にフィットしていないかってことですね。


指がフィットすると力がうまくかかりますから疲労度がさがります。
長距離を走ると二の腕が痛くなることがありませんか?

レバーを見直すと痛くなりません。


私は油圧クラッチがあまり好きではありません。
ワイヤー式ほどにはダイレクト感がないからです。ところが形状を見直したことでインフォメーションの質が劇的に向上したので油圧クラッチのネガをほとんど感じないレベルになりました。
これは私にとって大きな発見でした。油圧クラッチがまずいんではなくて、レバーがまずかったんですね。





この程度のモディファイでそんなに変わるの?おおげさじゃないの?と感じるかもしれません。
ですが、そんなことはありません。

足代わりのスクーターを含めて、うちの愛車のレバーは何がしかの修正を加えています。理由は有用であるからに他なりません。

何より「金がかからない」のが素敵です。

社外のマスターシリンダーやレバーって結構なお値段ですよね。一方、このようなレバーの形状変更は、ヤスリとペーパーがあればできます。
いいヤスリを買っても数千円ですし、少しずつ形を整えてやれば大きく失敗することもありません。


少ないリスクで、得られる効果は絶大ですし、自分のバイクに自分が削って仕上げたレバーがついているなんて最高じゃないですか(^^)



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト