FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2018.08
15

TB:0
04:02
Category : GPZ900R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



2017年9月末に入手した900Rのレストア?が完了しましたので、車検を通さなければなりません。

陸運支局への持ち込みは久しくやっていないし、メーターの精度など実走しなければ分からない確認事項があるので、レッドヤードモーターサイクルの大井さんに相談しました。

ちょっとした、しかし大事な勘所をいくつか教えていただきました。大井さん、いつもありがとう!

キャラバンに積んでいこうとも思ったのですが、メーターの精度確認もしておきたいので、市役所にいって仮ナンバーを取得しました。
費用は750円。高いんだか安いんだかよく分かりません(笑)

17088298.jpg



ちなみに、仮ナンバーを取得する「前」に自賠責保険に入らないといけません。
当然、24か月ではなく、25か月になります。

その足で、陸運支局に行って、車検の予約をいれました。





事前に陸運支局近くの検査屋さんで光軸をあわせてもらいます。

今回は寝屋川の陸運支局にいきましたので、寝屋川テストセンターさん
にお世話になりました。

17088290.jpg



予約も不要ですし、寝屋川の陸運支局から10分程度なので、お勧めです。
検査場でも光軸があわずに不合格になっている車両がいました。たったの1000円で対処できるのに、なぜやらないのかなぁと思います。

ついでに書いておくと、ナンバー灯が切れたままであったり、バックプレートが錆びたブレーキパッドなど、明らかに未整備な状態で車検を受けている車両が散見されました。車検制度は決してよいものではないと思いますが、だからといってナメ腐っていいとは思いません。

「車検制度があろうがなかろうが、ちゃんと整備して走ってほしい」ものです(; ̄ェ ̄)





大井さんのアドバイスもあって、車検そのものはあっけなくクリアーです。

17088296.jpg



それにしても車検って安くなりましたね。
自賠責が1万数千円だから、トータルで2万円くらいなんだよなぁ。

17088299.jpg



ナンバープレートも安い。

17088300.jpg






入手以来、約1年間、費用も手間も相当かかりました。

今回改めて感じたのですが、水冷の旧車は実に厄介です。

例えば、刀なんかだと、400や250といった兄弟車両がありますよね。
1100、1000、750には手が出ないから、これらの兄弟車両に手を出してしまう…これって悲劇の始まりだと思います。

車両代金の差を補ってあまる復活コストがかかります。水周りの部品は高いし、専用品が多いので販売終了になる可能性も高いです。安易に手を出すのはリスクが高い。ちゃんと部品が出るかどうかであったり、金額を調べてから入手しないととんでもないことになります。

ちなみに、私の900Rの復活コストは、車両代金の倍以上かかっています。

なんだかんだで、今どきの250ccの新車が余裕で買えます。
この金額には、私の作業コストは含まれていません。1週間に1.5日程度を、丸一年かけていますので、よそに頼めば、どえらい金額になります。

旧車に乗るっていうのはそういうことです。絶対的な覚悟が必要不可欠です。

カスタム済、整備済と称した車両が100万以内で売っていたら、それは怪しいと思って間違いありません。
だって、金額が合わないのですから。


とはいえ、これだけで済んだのは、今だから。
5年後だったら…もっと部品供給の面で困ったことは想像に難しくありません。飛び込んでよかったなぁと思います。

だって、「憧れ」だった存在が、自分の作業場にあるって素敵なことですから(^^)

毎夜、作業服を脱いでからも、用事もないのに作業場に降りて眺めてしまいます。

17088297.jpg




一旦、形になりましたが、ある意味「ここからがスタート」です。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト