FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2018.07
31

TB:0
04:00
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



カワサキ車って、ヘキサゴンボルト、いわゆるキャップボルトの使用頻度が高いと思います。

私は、どちらかというとキャップボルトが好きじゃありません。

理由は工具を掛け替える際の振り角度が大きいからです。
振り角度が大きいことと、締め付けトルクの微妙なさじ加減がやりづらいので、私にとっては大問題なのです。


同じ理由で、どうしようもないケースを除いて、私はソケットは12ポイントしか使いません。
(過去に何度か書いていますが…。例えばこの記事 です)


ですが、キャップボルトだと12ポイント的な回避方法はありません。
仕方がないので、ラチェットハンドルを使わざるを得ません。

ところがこれはこれで問題があります。ラチェットハンドルは分厚いので、スペースを取ります。
(6.35sqで長めのハンドルのハンドルを使うことも考えたのですが、それだとトルクレンチが使えないんですよねー)



例えばこういうところだとハンドルがいろんなところに干渉してしまいます。

17088148.jpg




ハンドルを切れば回避できなくもありませんが…。
フロント周りの整列を整える場合など、ハンドルを動かしたくない場合もありますからね。

ということで、背の低いソケットを探すことに。


日本橋の大谷商店さんにいって相談すれば「一発解消」なんですが、この暑さの中で日本橋にいくのはね…。
屋内で、カタログ片手にせっせと探して見つけたのがコレ。偶然にも好きなメーカーのkokenで見つかりました。

17088146.jpg



これならハンドルを切らずに、ギリギリ使えそうです。

17088147.jpg





☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト