FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2018.05
25
Category : GPZ900R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



アジャスターを固定するステーを作ります。

走行中に触りたいこともあるから、設置するのは左側&しっかりしたものにします。



カートン紙を使って型紙を作ります。

17087804.jpg

17087805.jpg



10tのアルミを使います。素材は5052です。
汎用性が高く、コストもそれなりですが、柔らかくてヤスリが目詰まりしやすいので、手作業フェチの私はあまり好きになれない素材です。

17087806.jpg



バンジーフックはぜーーーったいに活かしたい。
となると、この辺りかなぁー。

17087807.jpg




このままだとタイヤに当たっちゃいます。でも想定の範囲内です。

17087808.jpg




上側のみフライスで薄く削り込みます。10tの素材を使った理由でもあります。

17087810.jpg



テールカウル下端の角度と、タンクの角度をあわせたいので、こんなもんかな。
(画像では少しズレてますが)

17087811.jpg



アジャスターに付属してきたステーです。2本のボルトを使った組み立て式です。
けど、肝心の取り付け穴が1つしかない。まわり止めのない構造&1本ボルトは緩みを誘発するのでNGです。

こんなのが落ちたら…ホイールやらチェーンに巻き込まれて大変なことになります。

17087812.jpg




ステー側に凹を作ります。

17087813.jpg



先の組み立て用のボルトにカラーをかませます。こうすることでボルトが飛び出ます。
飛び出たボルトと、ステー側の凹がかみ合うので、がっちり締め付けることができます。

17087814.jpg



話は前後しますが、ステー本体の固定箇所はココにしました。
シートロック機能を固定するM8のねじの「裏側」です。嵌合長が小さいので、対策します。

17087817.jpg



といって表側のボルトにブ厚めのワッシャをいれるだけですけど(笑)

17087943.jpg



あとはボルトにワイヤリング穴をあけて、ワイヤーロックします。これで脱落対策は万全ですっ。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト

Comment