FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2018.05
17
Category : GPZ900R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



現状、いろんなものを撤去したのでサイドスタンドのストッパーがありません。

17087751.jpg



STD状態だとマフラーがストッパーになります。
ノーマルマフラーは使いませんので、スタンドについていたブラケットを撤去します。

17087752.jpg




スタンド本体にストッパーを溶接します。すぐにヘタるので、分厚い鉄板を使います。
これくらい板厚があると、とも付け溶接でOKです。

17087753.jpg




現状チェーンがありませんので、スプロケットの間に紐を通して目安にします。

17087754.jpg




溶接したストッパーを削りながら、ちょうどいい具合の角度になるよう調整します。
ポイントは、水平よりも「やや上向き」にすること…。じゃないと走行中に動いちゃいますので。


こんなもんやね。

17087757.jpg

17087758.jpg




サイドスタンドスイッチも外しちゃいますので、先端のツノも撤去し、塗装したら完成です。

17087774.jpg



ちなみにサイドスタンド本体の開き、ステーの消耗した部分は可能な範囲で修正済み です。
少しすき間が大きいので、シムをいれています。ガタを嫌ってクリアランスを詰めたので、動きは渋めです。

少し使ってみて当たりがついたころに修正しましょう。




☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト

Comment