FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2018.03
16

TB:0
04:05
Category : GPZ900R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



下準備を済ませたホイールを塗っていきます。

まずはプライマーを塗装します。ミッチャクロンマルチを使いました。

17087131.jpg




プライマーは密着を目的にしたもの。
サフェーサーは表面を平滑にするためのもの。

プラサフは両者の機能を兼ね備えたもの、だと解釈しています。

多くのプラサフ(私が使ってるのもそう)は、アルミ素地用ではありません。


厚膜にすると磨けば光るけど、はがれやすくなる気がします。
私が求めるのは「色がついてりゃいいだろー」レベルです。表面の平滑さは求めないし、塗膜厚を抑えたいので、プラサフをあえて使う必要もなかろう、との判断です。




フラットベースを混ぜたブラックを、サーッと吹き付けます。
アルミ鋳物の場合、いきなりべったり塗装するとはじくことがあるからです。

…が、見事にはじきました_| ̄|○


おっかしいなー。ぱらぱらと吹きかけるように「一層」作ったうえで塗装したんだけどなぁー。

涙目になりながら、シンナーを染み込ませたスコッチブライトでホイールをガシガシ洗います。一部、硬化が進んでいたので除去するのが大変でした。ふぅ。



気を取り直して、プラサフを塗ります。この時点で1.5日ほどロスしています(; ̄ェ ̄)
最初っから塗っておけばよかったのでしょうが、これも経験です。

17087159.jpg



ぱらぱらと吹きかけるように一層作ったうえでプラサフを本塗りします。
プラサフの方が遮蔽力が強いのか、はじきは少な目です。それでもゼロじゃないですねー。

17087172.jpg

17087173.jpg



仕方ない。はじいた個所を部分補修しますか。くっそー。めんどくさいが、がんばるっ。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト