FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2018.03
11

TB:0
04:08
Category : RZ250R/350R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



タイヤ交換&ベアリング交換の依頼です。

まずはハブから。インナーカラーを外します。YAMAHAは圧入です。

17087068.jpg



ベアリングを外します。不安定な状態でプラーをかけると、パーツを損傷するリスクがありますので、ディスクやスプロケットを用い、安定した座を作ります。
このスプロケ、内径側に段がついている分厚いタイプでして、当該用途のSSTとして重宝しております。

17087069.jpg




グリースはしっかり詰め込まれていましたが、寿命は全うしています。

17087070.jpg



オーナーさんが洗って送付くださったのですが、落としきれていない汚れ=頑固な汚れがありました。
洗い油につけておき、別の作業に移ります。





フロントホイールのベアリングです。これまたしっかりグリースが詰め込んでありますが、寿命です。いいご判断だと思います。

17087074.jpg



今回、部品はオーナーさんから支給いただきました。
送っていただいたカラーの「ツバ」は形状が違いましたので、元々ついていたものを外して使用します。

17087072.jpg



ベアリングシェルをしっかり洗浄します。

17087073.jpg



純正部品です。片側しかシールがないタイプです。
1XGは外側にオープン側をもってきます。

17087076.jpg

17087077.jpg



ディスタンスカラーも新品です。気持ちいいですね~。

17087078.jpg

17087079.jpg




ご覧のように、少し減寸していました。

RZ系は、ホイールの位置合わせをできる構造ではありません。
アクスルシャフトを締め付けると、カラーが減寸した分、フォークが傾ぎますからね。

シムで調整できなくはありませんが、部品がでるなら交換しておいた方がよいと思います。



おや?ディスクの座面にべったりと塗膜がついています。

17087082.jpg



これはまずいですね~。シコシコとスクレーパーで除去しました。

17087083.jpg







リアホイールのベアリングも交換します。
ディスタンスカラーの内径部に傷を発見。アクスルシャフトを叩きいれたのかな??
リアのディスタンスカラーは販売終了なので、傷を均して再利用します。

17087085.jpg



リアのベアリング(これも純正)はKOYO製(現ジェイテクト)です。
シールの色は黒いですが、NTNのオレンジシールと同じ「接触型」です。色で区別しちゃダメってことです。

17087086.jpg







かっちかちに硬化したタイヤを交換します。
レバーを突っ込んだ瞬間「メリメリ」と妙な音と感触が…。

17087075.jpg



自家塗装??なのか分かりませんが、リムに施した塗料がバリンバリン剥がれてきます。
画像を撮り忘れましたが、塗膜の泡立ちがひどくて、まったく密着していません。

リムの塗膜を全部剥がしてしまおうか迷ったのですが、密着しているところは密着しています。うぅむ…これはやっかいです。
全剥離して再塗装するのがベストですが、さすがにそういうわけにもいきませんので、エアブローで剥がれた部分を中心に均しておくにとどめました。


ご指定通り、エアバルブも交換。
ベアリングも純正をチョイスされたオーナーさん。純正の方が安心されるかなぁと思い、汎用品ではなく、YAMAHA純正部品で手配しました。

17087084.jpg



予想外の作業も発生しましたが、無事に作業終了です。




☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト