FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2018.02
14

TB:0
04:05
Category : GPZ900R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



前回は下地作りまででした。

塗装ブースをを組み立てます。所用時間は15分。

17086917.jpg



久しぶりにスプレーガンを引張り出しました。フレームは面というよりも、線の集合体なので、口径の小さなガンを使います。
(後にこれが仇となる…)

17086919.jpg



フレームがツヤツヤだと気持ちが悪いので、フラットベースを使って調整します。

17086920.jpg



ブース内に、フレームを縦にブラ下げて塗りづらいところを先に塗ります。

17086921.jpg



大体塗り上がったら、吊り方をかえます。

17086922.jpg




んーーーー。今ひとつ艶がありません。フラットベースを入れ過ぎたか?と思いましたが、そういう問題でもなさそうです。

17086923.jpg




同時期に塗ったパーツです。艶が均質じゃないんです。
口径の小さなガンを使ったのがまずかったのかも知れません。口径が大きく、ノズルパターンの広いガンで「ふわっ」と塗った方がよかったか?!

17086938.jpg



くわえて、ブースの中が暗くって、塗料がどれくらいのっているのか、判別しづらいのです。照明を追加するか、それとも…。


900Rのフレームって、外装つけちゃうとほとんどみえないので、このままでもいいかなぁと思いつつ、納得いかないまま進めるのも嫌なので、もう少しあがいてみます。




☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト