RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2018.02
08

TB:0
04:01
Category : GPZ900R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



以前の記事で書いた通り、スイングアーム、リンク周りは、とてもよいコンディションでした。


分解する前は、どうせカラー(ブッシュ)の類は、全交換だろうから、費用が発生するのを覚悟していました。


ところが、どのカラーも痛みはほとんどなく、そのまま使えることが分かりました。
浮いた費用で、パフォーマンス向上&延命処置を狙って、WPC&ハイパーモリブンデンショット処理を施すことにしました。





2週間ほどで処理を終えた部品が戻ってきました。

17086934.jpg



どれもスルッスルです!


機能だけで考えると、WPCだけで十分なんですけど、防錆力が低下するので、ハイパーモリブデンショットを併用しました。
ハイバーモリブデンショットは防錆処理ではありませんから、やったからといって錆びなくなるわけじゃないんですけどね。


かかった費用は、トータルで1.2万くらいです。

ちょっと高い気もしますが、900Rの場合、シャフトがピポットカラーを兼ねているので、ガシガシになると高くつきます。
また、車種専用ゆえ、販売終了になった日にゃぁ、とんでもないことになりますから…。


本来の目的である摺動抵抗の低減=パフォーマンスも向上しますので、施工メリットは十分あり!だと思います。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト