FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2018.01
20

TB:0
04:04
Category : GPZ900R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ハブについてきたリアスプロケットが曲がっていることが発覚。
曲がっているというよりも、ある部位だけ歪んでいる感じです。

振れは少しなのですが、気持ちが悪いので新品を手配しました。

ジュラルミンにしようと思いましたが…結局、STD(ZXR400用)の鉄を手配しました。びんぼー症ですな。

17086687.jpg



ところで…。表面処理の状態がかなりひどかったんですけど、最近はこれで普通なの?!

17086688.jpg






腐食したスイングアームは、ブラスト後に塗装する予定です。
ベアリングにメディアが入り込むと面倒なので、抜いておくことにしました。

まず治具を製作しました。

17086691.jpg



反対側はツバを作りました。ほんの少し段差をつけてやるだけで、作業効率と正確さがウンと違ってきます。

17086692.jpg



治具をセットし、負荷をかけるもビクともしません。かなりはめあいがキツイようです。
無理せず、バーナーで加温しながら引き抜きますが、少しでも冷えるとダメみたいで、動きが止まってしまいます。

17086693.jpg



抜けました。それにしても汚い…。

17086694.jpg



単体で動作確認すると、少しゴロツキがあります。せっかく外したし交換しましょう。

17086695.jpg



ベアリングのシェルにはアルミが融着しています。どんだけはめあいキツイねん。

17086696.jpg



せっかくですから、ベアリングとのはめあいを検証するため、ボアゲージで計測します。

17086699.jpg



軸(ベアリングシェルの外径)との差は、-60μm付近です。
「しまりばめ」に分類される領域です。相互にしっかりと固定され、組立には焼ばめ、冷しばめ、強圧入を必要とし分解することのない永久的組立…。

相手がアルミとはいえ、スイングアームピポットの構造・要件からすると、無駄にキツイ気がします。

17086700.jpg



うーむ。相当加温しないとベアリングが入っていかないので、塗装してから装着するのはまずいですね~。
ブラストが終わった段階で、圧入しておき、マスキングしたうえで塗装ですかね。めんどくさー。




☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト