FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2018.01
15

TB:0
04:10
Category : GPZ900R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



STDのシートパイプにPDバルブをあてがってみたところ、かなりのガタがあります。
PDバルブ側が21mmなのに対し、シートパイプ頭頂部は23mmくらいありますので、当然の結果です。


そのままでも装着は可能ですが、PDバルブがずれることで、インナーチューブ内壁に擦れる可能性があります。
また、オイルの通る道が不安定な形になるのも気に入らないので、アダプターを製作しました。

17086613.jpg



奥までしっかり差し込むことで、オイルの流路も整います。

17086614.jpg



インナーチューブの先っちょから、バルブを落した時にスッと収まるよう、PDバルブとのクリアランスはやや大き目にしました。

17086615.jpg



対して、シートパイプとは軽圧入にしました。整備の都度ぽろぽろ落ちてくると鬱陶しいので。
かといって、組立時にシートパイプの回り止めを突っ込まないといけませんので、手で押してグッとはまる程度に作っています。

シートパイプにも個体差がありますので、現合で仕上げました。ご覧のとおり、逆さまにしたくらいでは落ちません。

17086617.jpg



私は、こうやって自作した部品が機能する様を想像しながら走らせるのがたまらなく好きです。

17086616.jpg



ここまで手間かけてるのに、錆びたトップキャップじゃ嫌だなぁ~。

はよぅ作ってしまわんとなぁ。




☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト