FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.10
10

TB:0
04:01
Category : GPZ900R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



セロー225用のパーツを放出中♪

詳細はコチラ!





キャブを外していたら、どんどん手が真っ黒になっていきます。

外周りはそれなりに綺麗に洗ってあったけど、外装はぐると埃まみれなんですよねー。
どうせ足回りも電装も全バラにしますので、高圧洗浄機で洗ってしまうことにした。


キャブや、ブローバイ排出口などに養生をします。

17085857.jpg



バッテリーも外してと…。って、すんげぇ錆びてるやん。

17085858.jpg



先はながそうです。






KZ1000、GPZ900R、そしてRZ…こうやってみると「カワサキ好きの人が、お遊び用にRZを持ってる」みたいな見え方をするのかなぁ?

私の場合、RZ>KZ1000>900Rの順番です。主軸はあくまでRZ!ここは譲れないポイントですヽ( ̄▽ ̄)ノ


モディファイに使う部品は中古か、自作主体。できるだけ新品は使わずにいきます。
カスタム雑誌にでてきそうなピカピカ、派手派手仕様ではなく、手垢のコッテリついた「自作感満載」仕様を目指し?ます。

目指すっていうより、私が作るとそうなっちゃうんだけどね(笑)


チャリだらけのスーパーの駐輪場にもためらいなく停めちゃえるような「気楽な存在」に仕上げたいですね。もちろん、雨でもがんがん乗る前提です。
(雨天上等!は、他のバイクも一緒だけど)



走りに関しては徹底的に追求します。といっても追及するのは速さではなく、扱いやすく気持ちよく走れること。
あとは各々の動作につなぎ目を感じさせない「シームレス」な特性を狙います。にえガレの車両作りの根幹となるコンセプトですから、ここは譲れません。


「乗り味はYAMAHAにかなわないなぁ」というのが偽りざる印象です。
これまで何台もの900Rに試乗させてもらいましたが、「いいなぁ」と思う車両は殆どありませんでした。相当ハードルは高いでしょうね…。


整備性だって良好とはいえません。

こんな風に考えていくと「なんで買ったんやろか」と思います(笑)


実際、10年前の自分だったら、絶対に買ってませんねー。

どうも理詰め一辺倒型から多少は脱却できたようで、「あこがれ」と「見た目にほれてる」としかいいようがないです。


そういうオーラが900Rにはある!

それでええねんp( ̄皿 ̄)q






17085941.jpg


そうこうしていると、サービスマニュアルが届きました。
~A6の16インチ仕様から、17インチの初期モデルを網羅しているのが選定のポイントです。

足回りは、サービスデータがなくても実走で仕上げられますが、カムプロファイルなどの情報はマニュアルがないと分かりませんからね。
ちょっと高かったのと、英文なのがネックですが(; ̄ェ ̄)
(国内仕様も入手しておくか…と真面目に考え中)


ほぼ同時にパーツリストも届きました。

前の記事でも書いたのですが、カワサキのサイトや、海外のサイトでパーツリストを探してみたんですけど、なぜか900R(~A6)のが見当たらなかったのです。
A7以降のパーツリストは、カワサキジャパンのサイトでみれますが、足回りが全く違うし、国内仕様ですから、ほとんど役にたちません。

マニュアルとパーツリストだけで1万円を軽く超えてしまいます。
ま、これがないと話しになりませんから、仕方がないですね。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト