FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.09
20

TB:0
04:04
Category : RZ250(4L3)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



セラミックスエアー装置 エア・グーを導入しました♪

詳細はコチラ!





慣らしも半分終わりました。

残すところ、あと500キロです。
一応、目安としての距離を示していますが、距離をこなすことが慣らし運転の目的ではありません。

適切なルートや時間帯を選ばないと、実行できない項目もあります。

空いた高速道路、広域農道などは最適だと思います。そして時間は早朝!


この日は、京都縦貫を使って、日吉まで移動しました。
日吉から小浜、そして若狭へとつなげていけば、よい条件で慣らし運転ができるので、私のお気に入りなんです。

IMG_4778i.jpg



ところが生憎の濃霧です。この季節は霧が多いんだった。忘れとったー。

IMG_4779i.jpg




操作は丁寧に、しかし色んな負荷モードで走ります。レザージャケットがしっとり濡れきったころに名田庄に到着。
暖かいものでも飲もうと思ったら、自販機はすべて「冷たい」じゃないか。ひえぇ~ヽ(;▽;)ノ

CIBIEのライトは明るくていいですね。マルチリフレクターの方がいまどきの顔で精悍だけど。

IMG_4780i.jpg



8時を過ぎると、霧もすっかり晴れて、暖かくなってきました。
悪条件から好転していくさまを味わえるのも、バイクならでは。

IMG_4785i.jpg




最近意識し始めたことがありまして、好奇心で付き出しを変更。
ステアリングヘッドの高さは大事だと思っているので、あまり突出しを増やしたくないんですが、傾向をみてみることに。

IMG_4782i.jpg



作業場所はお墓の前…。お邪魔&失礼しました。

IMG_4787i.jpg



余談ですが、私のRZは純正の黄色みがかかったパールではなく「真っ白」です。自分で吹いたんですが、結構気に入っています。






この日は350キロくらい走ったのかな。屋外でやっつけ作業で突出し変更したので、整列を出しなおしておきます。

17085752.jpg





あけて翌朝。

この日は能勢、亀岡、綾部界隈を選びました。アップダウンがあるので低い速度で負荷をかけるのに適しています。
くだりを「ブベベンベンベン」とエンブレ効かせて走るのは、エンジンに優しくありませんので、できるだけ「平坦または上り区間」でつなげられるよう、ルートをチョイスし、200キロ走りました。

IMG_4789i.jpg





…慣らし完了です!!!


まだ、連続で負荷がかかるような走らせ方(高速巡航やサーキット走行など)は、控えたいと思いますが、ワインディングを快走するレベルでの「普段使い」は遠慮なくできます。






組んでから1000キロ走りましたので、ヘッドの増し締めを行います。
サービスマニュアルには「暖気後に」とありますが、そない早くなじまんやろーと思います。


トルクレンチは、安定した状態で「計測ポイント」にくるように使うのがセオリーです。

プリセット式のトルクレンチの場合、ラチェットが効く=一旦、トルクが抜けることを意味します。

最悪なのは、ラチェットを使って工具を振って、グッと力をかけた途端「カチ」っとなるケース。
こうなったなら、最初から締めなおさないといけません。


経験上、「増し締め」時の工具の振れ角は45度から、最大でも60度くらいだと思います。
その範囲にある邪魔なもの…例えばプラグは外してから作業するのがいいですね。

17085765.jpg


余談ですが、「増し締め」といっても色んなやり方があります。

文字通り「そのままグイッと」増し締めする方法もあれば、一旦ゆるめて「締めなおす」やり方もあります。
状況と目的に応じて、使い分けることが肝要です。




☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト