FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2010.09
06
Category : 点火時期制御
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



先週の土曜、ツイントップさんにお邪魔してきました。

 ¶

フライホイルを外すことになるかも知れないので、工具を積んで行きます。
リヤサスのイニシャル調整を…。




さぁ、出発だ!
何気に荷物の積みやすいRZ。クソ暑いけど、いつもの革です。バタつきの大きな服で高速走ると疲れるからね。





我が家から近畿道の乗り口まではアッという間です。
車体の暖機運転ができないほど近いので、近場をクルクルと走ります。

ん~。なんかリヤが低いなぁ~。

で、高速へ。やっぱりリヤが低い!ってことで80キロほど走ったあたりで、ピットイン。さらにイニシャルを…。




結局、通常乗車時と比較すると、リングナット半周分くらいですね~。

ものすごぉーーーーーっくいい感じになったので、調子にのりすぎてしまいました…。


2時間ほどで到着~。やっぱRZは速いなぁ~。




ツイントップさんです。
http://www.ne.jp/asahi/twin/top/top/top.html

名神の一宮ICから5分くらいでした。実は、降りてから左にいかなきゃいけないところを右にいってしまい…。

ま、いつものことです(笑)


お電話では何度かお話しさせていただいていますが、実は初対面です。
しかし、変態に言葉はいりません(笑)

作業服に着替えて、さっそく作業開始です。
ど真ん中に陣取らせていただきました…。





左側のカバーをチャチャっと外して、フライホイルとご対面~。





で、ですね。ここからは…私では解説不能です!極めて専門的な検証が…。




ピックアップコイルの信号らしい。


エンジンを回した状態でデータ取りです。





猛暑の中なので、扇風機でラジエターに送風。




もちろん、人間は我慢です(汗)


波形のチェックです。






ピックアップで検出された信号と、スパークが飛ぶ時間の関係や、その他モロモロのデータをとっていきます。


「じゃ、作ってみましょう」ということになり…。




あっという間にできてしまいました!プロの仕事というのは凄いです。
あ、ボカシいれてますが、ご容赦下さい…。


で、ピックアップの信号。




デジタル信号になってます。デジタルの方が電子回路は作りやすいそうです。


この後、コンデンサの容量をかえたり、抵抗値を変更したり…細かく変化させながら特性をみます。

変化させてはキック!変化させてはキックキック!!の繰り返しです。

段々と、キックを踏み込む瞬間の僅かなインフォメーションで「ダメ」か「OK」かが分かるようになってきました。


CDIって、コンデンサに蓄電した電気を、ピックアップからの信号で解放してやり、火花を飛ばす回路です。
まいどおなじみ、とても分かりやすいASウオタニさんのところにある解説です。
http://www.asuotani.com/main3.html#14

コンデンサは大きければ大きいほど沢山ためることができます。でも、ためるのに時間がかかります。
ま、これによらず、ちょうどいい加減を探っていくわけです。
といってもピンポイントを探す風ではなく、どれくらいの許容幅があるのか?を見極めておられるように思えました。


ではいってみましょぉ!

力強くキックを一蹴り!

バラランバンバン♪




びしっと安定。




この状態でアイドリングしています。





ほらね!STDのCDIは接続されていません!





ひとまず当初予定であるデータ取りは無事に終了しました。

今回採取したデータを元に、実機に搭載できる回路の製作が次のステップになると思います。

もちろん、ただ動けばいいというものではありません。できあがった回路を使って走らせたりデータをとったり…。地道な作業が続いていきます。


我が家から高速を使っても2時間の距離があります。

大変といえば大変かも知れませんが、私は大したこととは思っていません。走ればついてしまうのだし(笑)、何より楽しいじゃないですか!

物づくりの現場って、本当に楽しいです。


帰り道、上り坂を走らせながら、「こういうシチュエーションで失速しなかったら疲れないだろうな…」などと考えていました。
そう、ハイパワーだけを求めるでなく、日常域での使いやすさを確保できたらいいな~と。
(もちろん、パワーをおざなりにしようとも思っていませんが)

もう少しパワーやトルクは欲しいけど、チャンバーつけるのは…などと思っておられるRZオーナーにも喜んでいただけるものになればいいなと思っています。



「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://blogs.yahoo.co.jp/nie_gare/folder/1023715.html

「RZ350用 520コンバートスプロケット by ISA」
http://blogs.yahoo.co.jp/nie_gare/26615577.html
http://blogs.yahoo.co.jp/nie_gare/24034873.html
http://blogs.yahoo.co.jp/nie_gare/26537284.html


ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)


”Nie's garage”のHP
Nie's garage WORKSでは、作業も承っております!

パーツの製作、加工をはじめました。詳しくは、お問い合わせ下さい。

【問い合わせ方法】
ゲストブックに書き込むか、nie_gare@ybb.ne.jpまでメールを下さい
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント