FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.08
17

TB:0
04:03
Category : XR100モタード
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ASウオタニ製 ASウオタニ SPII ハイパワーコイルキャンペーン中です♪

詳細はコチラ!



セラミックスエアー装置 エア・グーを導入しました♪

詳細はコチラ!





データカードが手元にもどってきました。やっと更新できますm(_ _;)m
連休中に、さらにネタが増えてしまいましたので、消化するのに3週間はかかりそうです(; ̄ェ ̄)






キャブのジェットを変えようと思ったら、羽虫の死骸が沢山ついているではありませんか。

随分前(7月上旬)の話しなんですけど、梅雨明け?のせいか、この日は羽虫が多く、ヘルメットにも沢山の死骸が貼りついていました。

が、なぜにキャブに付着するんだろう…。

キャブに付着するなら、キャブの横にある膝周りにも付着しておかしくないはずです。


ふとここで気が付く。ジャケットに死骸は付着していないのに、ヘルメットの、それもシールドにはびっしり付着しているのは何故???

何が違うんだろう???

もしかして…静電気?!?!




エアブローしちゃったあとで画像を撮り忘れたことに気が付きましたので、証拠写真はこれだけです。
ブロー前は、結構たくさん貼りついていました。スイカの種…くらいのイメージです。

17015392.jpg





静電気、帯電除去…とくれば、これを思い出すのは当然の成り行きです( ̄ー ̄)

17015393.jpg




ちょうどいい具合に遊んでいるねじがありましたので、装着してみました。
が、フレームにあたってしまうので、この場所は却下。




効果の有無を検証するためにも、つけたり、外したりが簡単にできる場所がありがたいです。

ということは、進行方向に向かって右側だな。


お、ちょうどいい場所がありました。

17015394.jpg



ドリルで穴あけ&タップを切ります。ボルトサイズはM5×12です。

17015395.jpg








ようやく走りに行く時間ができました。
1か月も放置するとだめですね。チョークがないのでエンジンの始動に苦戦しました。

この日のメインテーマはキャブセッティングのやり直しでした。
市街地レベルではいい感じに仕上がったんですが、負荷のかかるワインディングでは課題があったためです。

簡単にいうと、負荷テストですね。


スロットル開度1/2以上の領域で、負荷をかけると思うように加速しないのです。
(高めのギアや、上り区間)


これまでの状態=初期値からMJの番手を2ランクあげてみました。
負荷が小さいと気持ちよく上まで回りますが、負荷をかけるとバフバフと息をつきます。濃いのかぁ~。1ランク下げても傾向変わらず。


初期値よりもワンランクさげてみました。全然力がありません。


んー、結局「初期値」がベストでした。

よーするに「こんなもの」なのね(¨ё¨)

ドン詰まり感があるんですよねぇ。ノーマルマフラーに拘ってきましたが、これ以上を目指すなら排気系をいじらんとダメっぽいです。




キャブセッティングが終わりましたので、ボルトを装着してみます。

17085544.jpg



…分かりません(笑)


そうこうしていると雨がぱらついてきました。

そのうち止むかと思ったら、雨脚は強くなる一方です。
仕方がないから、引き返すことに。

テンションだだ下がりで、自ずとスロットルが緩んでいきます。



お?!

ん??? すげぇ! 回転がめちゃくちゃ滑らかじゃないかっ!

負荷をかけ、エンジンがうなっているときには差を感じなかったのですが、トコトコ走ると違いは明確です。

そうこうしていると、雨が降っていないところまで戻ってきました。
攻めた走りに切り替えると、やはり違いは分かりません。


体感できる条件を探ってみました。

・ゆっくり走ったときの、何とも言えない気持ちよさ
・減速したのち、パッとスロットルを開けた時の「つき」の柔らかさ


整理すると、街中はいうに及ばず、ワインディングを無理なく流しているときに「ええ具合」になるって感じですかね。


たったボルト1本でここまで変わるのだから驚いてしまいます。おもしろいなぁー。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト