RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.06
30

TB:0
04:04
Category : XR100モタード
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ASウオタニ製 ASウオタニ SPII ハイパワーコイルキャンペーン中です♪

詳細はコチラ!





PD22を装着したXR100モタードをワインディングに持ち込み、テスト走行を行いました。


この日はダブルヘッダーでした。

6時過ぎにGX750で出発。

バイク乗りが多く集う場所は、私には息苦しいので、新しい休憩ポイントを探しました。デイリーでない、ヤマザキショップを発見。店先に種が売ってました。お土地柄でしょうか。

17015244.jpg




産直野菜の売り場の開店時間にあわせて引き返し、XR100モタードに乗り換えます。


キック2回でエンジン始動。プリアジャストが功を奏したのか、街乗りレベルなら、ふつーに走ります。
っつーか、すげぇ楽しい。これいいわぁ。



ワインディングまでの道すがら、セッティング作業を進めます。
大き目のウェスを忘れちゃったので、地べた作業(; ̄ェ ̄)

17015245.jpg



全体的にモサーっとしたフィールなので、濃いのかなぁと、JNのクリップ段数を薄い側(3段目から2段目)に変更したら、アイドリングが思いっきりあがってしまいました。

アイドリングに、JNのクリップ段数がここまで効くのかぁ?!
このキャブにおいては、JNのクリップ段数はあまり変更しない方がよさそうです。



ASがないので、PSで誤魔化せるレベルまで調整し、とりあえず走らせてみると、アイドリング以外はいい具合。
捨てがたいけど、アイドリングがあれじゃなぁ…すんげぇ残念ですが、一旦JNのクリップ段数は元にもどします。


今度はMJを絞ります。#108から#105に変更ですっ。
ちなみに社外品のジェットなので、番手は参考値ですよ。

17015246.jpg




ワインディングまでの20キロ弱の道のりで数パターンの仕様変更を行いました。
純正ベースとはいえ、もうちょっとセッティングに苦戦すると思ったんですが、結構扱いやすいキャブみたいで、見違えるほど気持ちよくなりました。






さて、インプレです。

その前に、ノーマルのインプレッションの抜粋です。

・まぁまぁの加速をするのは7500rpm
・低いギアでは9000rpmくらいまで使える
・5速だと8000から8500rpmが限界
・実用的に使い物になるのは、7500から8500rpm



↑これが、↓こうなります。

・低いギアでは10,000rpmまで使える
 (セッティング次第では、1000は無理臭いが、あと500はいけそう)
・トップスピードはさほど変わらず(つまり5速で8500rpmちょぃ)
・ワインディングで常用する回転数での力量がアップ


インプレが雑なのは、あまりにも楽しかったからです(笑)

『もぅ、これで十分じゃね?』と思います。

巡航も平和にこなすし、そこからの加速も力強いので、交通の流れに乗るのが楽です。
こっちがノーマルでしょ!って言いたくなるくらいです。



高校生のころから、小さいバイクをいじるなら、マフラーじゃなくキャブからだ!と思ってきました。
今回も「やっぱりそうだよね~」と思いました。

大きすぎるのをつけちゃうとネガもあるけど、ほどほどの口径のキャブなら、そうでもありません。
BOX装着前提なら、音量もそれほどうるさくないし、ノーマルの特性が上増しされるだけです。

総合的にみれば、マフラーより先に、絶対にキャブからやるべきだと思います。
(特に4ストの小排気量は)




おもろすぎるわ、コレ。

17015247.jpg






お次はカムシャフトの交換です。

が、今でも十分に楽しいので、もう少し先になっちゃうかも。




☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト