RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.06
14

TB:0
04:03
Category : GX750(3W8)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ASウオタニ製 ASウオタニ SPII ハイパワーコイルキャンペーン中です♪

詳細はコチラ!





前回の続きです。

これまでの経緯を簡単に整理してみます。

・ディンプル加工を施したら全体的に「薄い」症状がでた
・全開域で顕著だったので、MJの番手を変更

・1/2開度からの加速をもっとあげれられそうな雰囲気だった
・ニードルジェットの内径をアップ(濃い側)しようと思ったら同じ番手のものしかなかった
・ジェットニードルを削って濃い側に振ってみた(ストレート径の変更)

・1/2開度からの加速は向上したが、微開からのスロットルオンで息付きを起こすようになった
・PSをあけていくと、症状が和らいだが、今度は巡航で先走る兆候がでた

・PSをあけると症状が和らぐので、薄いと判断し、PJの番手をあげた
・PJのタイプ違いにより、不調になった⇒元のPJにもどした

・JNのクリップ段数を濃い方向に振ってみたら、息つき症状が悪化した⇒今ココ


PSをあけると息つき症状が和らいだので「薄い」と判断し、
JNのクリップ段数を「濃い」方向に振ったんですけど、今度は濃くなり過ぎちゃいました。

プラグも真っ黒けです。

17015142.jpg



ということで、JNのクリップ段数を薄い方向に振ります。4.5段目から2.5段目に変更です。

17015140.jpg



JNまわりのセッティング変更は、車載状態で作業できます。手返しは悪くありません。

17015141.jpg







市街地を走るだけでは良否が判断できないので、ワインディングに連れ出しました。

バイクで走るのは初めての能勢です。

17015144.jpg



まだ道と道のつながりが頭に入っていないのですが、探索のし甲斐がありそうです。

17015145.jpg



能勢もいいですね。結構好きかも。というか、この日のお目当ては「産直」野菜だったんですけどね(笑)



で、クリップ段数変更の効果なんですが「劇的によい!」結果になりました。






GX750に使われているBSキャブのスロットルバルブは、バルブが最下にあっても、バルブ下に結構なすき間があります。
またJNそのものが短いので、ストレート径の影響範囲も小さいのかもしれません。

後から思えば、JNを削ってのストレート径の変更より先に、クリップ段数をいじった方がよかったのか…。
(後戻りできないって意味で)

とにもかくにも、全閉からの急開に、JNのクリップ段数が影響するとは思ってもみませんでした。






劇的によくなりはしましたが、まだ極わずかな息つきを起こしています。



(時間が早過ぎて)産直の販売所があいてなかったので時間つぶしがてら、セッティング変更です。

17015146.jpg





”0.5段”調整用のワッシャを外し、2段目に変更です(さらに薄く)。

17015147.jpg




走らせてみると、さらによくなっています。少し走り急ぐ感じがあるので、PSを1/2回転締めるといい感じになりました。
(3回転1/2戻しから、3回転戻しに)

ホンの僅かの調整で、変化が体感できるのは「ストライクゾーン」に入った証です。
あとは走らせる場所や天候によって微調整すればOKです。



キャブのセッティングがビシっときまったおかげで、九十九折れのワインディングを存分に堪能できました。
ゆっくり走らせても気持ちがいいので、路線バスが現れても、いらいらは皆無です。

苦労した分、達成感は大きいです。



帰宅後、プラグチェックすると、いい具合に焼けていました。
3気筒で不揃いなのがちょっと気になりますが…。

17015149.jpg


セッティング変更後、それほど距離を走っていないので、しばし様子見です。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト