RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.06
12

TB:0
04:10
Category : GX750(3W8)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



初期型RZ250/RZ350用 スイングアームピポット ベアリング化キットをリリースしました。

詳細はコチラ!





前回からの続きです。微開からパッとスロットルをあてたときに息つきするようになってしまいました。

PSで濃い側に振ると息つき症状はおさまりました。が、巡航時に前にでようでようとします。走り急ぐ特性は好きじゃない…。
パッとあけたときにはついてきて欲しいけど、スロットルキープのときはおとなしくして欲しいのです。


PSは「混合された混合気の量を調整」するものであって、ガソリンと空気の混合比を調整するものではありません。
混合比の調整には、PJを交換してガソリン量を変化させるか、エア量を調整するしかありません。


ワンランク上のPJを手配しました。KITACO扱いのミクニ純正品です。

17015102.jpg



ブリスターボックスをとめているホッチキスはひとつひとつ丁寧に外します。
異物が作業場に散らかってしまうのを防ぐためです。エンジンやサスの中に紛れたら厄介ですからね。過剰かもしれないけど、常に意識しています。

17015103.jpg




これまで、GX750のPJを一度も交換したことがありません。

工具をかけるところは「蝶ネクタイ」のように傷んでいるので、着脱にとても神経を使います。

本来は新品にしたいのをグッとこらえてきた理由はコレです。取付けはできるけど、形が違うんです。もっとも象徴的なのは、側面にある穴の配列と数の違いです。

17015104.jpg




まったく同じ番手でも、調子を崩しちゃうのです。
(ちなみに、当時の部品番号で発注するとブリード穴がないタイプが納品されます)



この手のBSキャブのPJは、一風変わった構造になっていまして、ゴムのキャップがついています。

17015105.jpg



MJが刺さっているところと、PJの筒は、MJの間際で繋がっています。
ガソリンは、MJを介して進入します。直接PJで吸い上げるわけではないんですね。

(確信はもてないのですが)今回調達した新しいタイプのPJは「直接吸い上げる」キャブに使われてるものじゃないかなぁと思っています。






テストはとても天気の良い日でした。すこーし車高をいじってみることにしました。
これまでのセットアップが、かなりいい線をついていたようで、たった1/4回転触っただけでも、ものすごく特性が変わります。
結局、元の状態に戻りました。ベストだと分かったので収穫は大。

17015113.jpg




さて、PJです。

エンジンが冷えてる状態だと普通に走ったんですが、30分以上走ってしっかり暖まってくると、アイドリングがめちゃくちゃ不安定になってきました。

PS2回転戻しで走り始めたのですが、全く力がなく、発進に苦戦する状態です。
排気ガスもめちゃくちゃ臭い。

こりゃいかんとPSをどんどんあけていくと、なんとか普通に発信できるようにはなりました。
相変わらず、排気ガスは臭いし、回転落ちも悪いので、混合比が「濃い」のは明白です。

アイドリングの回転数も低いです。ASでもあれば、ASをあけてエアの供給量を増やすんですが…。


PJをワンランク変更しただけで、ここまで濃くなるとは考えられませんので、原因はジェットのタイプが違うせいでしょう。
過去に同一番手のPJに変更した時も、同じような症状が出ました。


はぁ、最悪…。走っていてもちっとも楽しくありません。

トホホな気分で走っていたら、ガス欠症状です。まだ全然ガソリン入ってるはず…が、タンクを覗くとすっからかん。
ガソリンをいれたら、入る入る。なんとリッター9キロ台。なんぼなんでもこりゃいかん。





最悪な気分で自宅にたどり着きました。プラグを外すとこの有り様。真っ黒だーヽ(;▽;)ノ

17015118.jpg




エア量をあげてやれば何とかなるかなぁ…。

17015114.jpg



パイロットエアジェット式なので、ジェット(MJとして部品は手配可能…なはず)を交換すれば、一応エア量は増やせます。
先日のニードルジェットのこともあるので、現品で番手を確認します。#160でした。

17015115.jpg




ジェットを交換するにも手持ちがないので、ひとまず今できることを試してみます。

PJは、いったん元の旧タイプの#42.5にもどし、ジェットニードルのクリップ段数を変更してから判断することにしました。


現状は3.5段目です。「0.5」段目に調整するために厚さ0.5mmのワッシャを挟んでます。

17015116.jpg



これを4.5段目にしてみましょう。

17015117.jpg




走らせてみると、これまた最悪。ということは…。もうちょっと続きます。




☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト