RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.05
16

TB:0
04:13
Category : セローにFCR
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



初期型RZ250/RZ350用 スイングアームピポット ベアリング化キットをリリースしました。

詳細はコチラ!





お次はスロットル周りです。

グリップにあわせて、スロットルパイプをカットします。
(ツバ付近にある余計な突起も削り落とします)

17014879.jpg



ふむ。ワイヤーの稼働量は21mmでした。

17014880.jpg



スロットルホルダーは250TR用です。
これ、ごつくみえるけど、実際にハンドルをクランプする部分の幅はそれほどでもありません。

17014883.jpg

17014884.jpg




ちょっと不安なので、ダボにあわせてハンドルに穴をあけます。
普段はあけないんですけどね(特にスイッチボックス。角度調整できないなってあり得ない)。ま、状況によりけりってことですね。

17014882.jpg




作業を進めていく中で、ストッパーが機能しないことが分かりました。
スロットルホルダーにある突起が、スロットルパイプに引っかからないのです。

17015025.jpg




試しに、同じパイプ径のACTIVE製スロットルパイプを手配してみましたが、ストッパーが機能しません。
うーん、まいった。


仕方がないので、ホルダー側に処置をしましょう。
フライス盤にセットし、M3のタップ穴と、穴の周囲に面を作ります。

17015026.jpg




ちょうどよい長さにM3のボルトをカットします。

17015027.jpg



ねじロック剤を塗布し、締めこみます。

17015028.jpg



こうなります。

17015029.jpg




ストッパーとして、ちゃんと機能してくれます。

17015030.jpg





先ほどと同じ画像です。穴をあけた個所は段の下側になりますので、ボルトの頭とスロットルグリップの干渉は回避できています。

17015026.jpg




市販のスロットルホルダーをつかえばこんなことしなくてもいいんですけどね…。めんどくさっヽ(;▽;)ノ




☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト