RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.04
19

TB:0
04:15
Category : GX750(3W8)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



初期型RZ250/RZ350用 スイングアームピポット ベアリング化キットをリリースします。現在、予約受付中です!

なーーーんと、13,800円なのに、13,8000円と誤植しておりました。ある方のご指摘で気がついた次第。ありがとうございます!m(_ _)m

詳細はコチラ!





時系列を無視して項目別に整理しているので、あれ?と思うことがあるかもしれません。ご容赦ください。


分解できるところまで分解しました。

17014635.jpg




ダンパー単体でストロークさせてみました。
ダンパー機能に然したる問題はなさそうです。むしろ「利き過ぎ」てるくらいです。


設定値を確認。一瞬「あれ?ノブが回らないぞ?!」と思ったら最強でした。
そんなにも伸び側ダンパーを効かせたら、直線ですら、まともに走れないんじゃないのかなぁ?


そういえば、車高調も目いっぱい伸ばされた状態でした。どんな乗り方してたんだろう???

17014594.jpg




まぁいいや。


とりあえず各部の手入れを進めましょう。

汚れが沢山出てきました。柔らかいブラシでしつこく洗浄したら、随分動きが軽くなりました。

17014637.jpg






イニシャルアジャスターやボディとスプリングの接触を防止する樹脂部品を外します。

17014657.jpg

17014658.jpg



別に外さなくてもよかったのですが…。実は、動作範囲を確認しようとグリグリ回していたら、アジャスターが効かなくなったのです。

あっけなく元に戻せたんですけど、あせりましたわー。

ちなみにアジャスターのダイヤルを「縮側」に回した状態で、グィッと押してこの状態にすればOKです。

17014655.jpg



単体で動作させてわかったのですが、スプリングのない状態でグリグリ回さない方がいいみたいですね。
外したついでに、内側も綺麗に磨いておきました。


なお、実際に使える範囲は4目盛りくらいのようです。

17014654.jpg



大まかには四角断面のクリップを入れ替えれば調整可能です。これは大昔のOHLINSと一緒ですね。
OHLINSもそうですが、社外品のサスは耐食性があまり高くないので、こまめにお掃除しないといけませんね。

17014656.jpg






別の要件もあったので、久しぶりにブラストを使いました。今の作業場を立ち上げてから使うのは初めてです。

ワークは、スプリングの受けです。手で磨いてみたんですが、どうも貧乏くさい仕上がりになってしまったからです。

17014649.jpg



なんか違うぞーな仕上がりになりました(苦笑)
ガラスビーズじゃないとまずいなぁー。

17014718.jpg




気を取り直して…。お次は錆びたスプリングのリペイントです。

17014667.jpg



ブラストを当ててみたけど、塗膜が硬く&分厚くって思うように剥がれてくれません。
塗膜のないところだけが削られていきます。こりゃいかん。方針変更です。

17014669.jpg




ダメ元で剥離剤を使ってみたら、あっという間にボロボロ剥がれてきました。拍子抜けだー。
この剥離剤、業務用の強烈なやつです。普通、肌に触れるとひりひりするらしいんですが、なぜか私は大丈夫だったりします(笑)

17014670.jpg




真鍮ブラシでごしごしこすったら、とーっても綺麗になりました。

17014671.jpg




まだ錆は残っていますので、さびとるやんに投入です。
(ペットボトルが入っているのは容量稼ぎのためです)

17014672.jpg




1時間ほどで綺麗になりました。温度をあげてやれば、あっちゅー間です。
ヒートガンで加温して、水気をとばします。

17014682.jpg




さびとるやんの廃液。錆のかけらが沢山あります。塗膜に隠れていて分からないだけで、実は結構錆びてるもんですねぇ。

17014684.jpg




一気に完成。塗り上がりましたー。
乾燥させるときって、どうしても塗料で引っ付いちゃいます。ラップを敷いておくと張り付きづらくなります。

17014701.jpg






ボディももう少し綺麗にしましょう。

17014685.jpg




ボロボロのステッカーを剥がします。
文字のあるところと、ないところでアルマイトの退色の程度が違うので「OHLINS」の文字が浮き上がってしまいます。
スコッチブライトでこすって目立たなくします。

17014687.jpg




新しいステッカーを張ります。OHLINS純正品です。

17014688.jpg




遠目でみれば、ほとんど傷は分かりませんっ。

17014715.jpg




☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト