RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.03
23

TB:0
04:05
Category : GX750(3W8)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



価格と性能のバランスを高い次元で実現した黄色い缶の「A.S.H. VSE」をにえガレのストアのラインナップに加えました。

にえガレのストア





全開域で、若干「薄い」兆候がみられましたので、メインジェットを交換します。

エアクリーナーBOXつきなので、それなりに手間がかかります。
かといって、BOXは外せません。ノーマルキャブは、BOX装着を前提に設計されていますので、BOXを含めてひとつのユニットと見るべきです。
安直に外してしまうと、大きくバランスを崩してしまいます。


ガソリンを抜きます。異物がないかしっかり確認します。

17014508.jpg




少しでもキャブの着脱性をあげるために、BOXのステーの先端を、少し削ることにしました。
(あんまり変わらんのですけどね)

17014509.jpg




ペンキで防錆処理をしておきます。
蓋が綺麗なのが分かるでしょうか。勝った直後にこのようにしておくと、密閉性があがるので、最後まで綺麗に使い切ることができます。

17014510.jpg



メインジェットはKITACO扱いのMIKUNI純正を使います。YAMAHAの純正部品として手配するより、若干安く買えました。

17014511.jpg




重要なのは「純正」であることです。

同じ番手表示でも、安く売られているセット物と純正は同じじゃありません。
もし安いセットを使いたいなら、同じ番手で違いを把握してからじゃないと迷路にはまります。



キャブを外したついでに、エンジンの汚れを落としておきます。
GX750のエンジンは、妙にデコボコしているので、汚れが溜まりやすいんです。

17014512.jpg




BOXにも小細工をしておきます。

17014513.jpg




ゴム製のファンネルが中央しかついてないのは、キャブを装着するときはこの状態で行うからです。
両サイドは後から装着します。キャブに干渉させながら、無理やり押し込むのは、極力避けたいところです。







試運転してみました。

アイドリングが若干不安定になったくらいで、市街地において気になることは殆どありません。

スロットルワイヤーのたるみが取れたあたりからは実にいい具合です。MJとはいえ、結構低開度から効きますね。

うちのGX750は、マジックインジェクターボルトをいれてから、低目のギアに固定し、スロットルワークのみで走らせるのが得意になっています。
全体的に力量感が増したことで、ギヤホールドで走らせるのがますます気持ちよくなりました。

これ、中低速主体のワインディングに持ち込んだら、めちゃくちゃ気持ちいいだろうなぁ~。


力量感が増したならばと、高めのギアに放り込んだままで、スロットルを急開させてみました。
「もがぁぁぁ」というだけでついてきません。しばらくするとついてきますが、さすがに欲張りすぎですかねぇ。

吸入負圧が上がらないから、スロットルバルブも開いていかないって感じです。
スロットルバルブのサクションホール径を、少しあげてやろうかなぁ…。


あとはニードル径ですね。ちょっと細い気がしています。

私のGX750(3W8)のジェットニードルの型番は(現品で確認)4HZ17です。
4はJNの全長(4cm台)で、HZの表記はテーパー角を示しています。記号がふたつ並んでいる=2段テーパーです。

この型番だけでは、ストレート径が分かりません。
レーシングキャブ用のニードルの場合、テーパー角表示のあとに、ストレート径の識別表記があったと記憶しています。

ちなみに過去に実測していまして、ストレート径は2.996mmでした。



キースターのキットが流用できないか?また参考情報がないかを調べてみました。

結果は以下の通りです。
・フロートパッキンの形状からキャブの型式を類推
・750cc超えは、大抵「5」スタート。長さが違う
・400ccクラスを調べると「4」あり。ただしストレート径が細すぎる(2.5mm台)

ニードルジェット(筒)側をいじるのもリスキーだしなぁ。


イメージしているのは、高速をタラタラ走っている状態から、急速に追い越しをかける、といったシチュエーションです。
1速落とせば事が足りる=普段使いでは問題にならないレベルだし、ヘタにいじらない方がよさそうですね…。

とはいえ、磨く余地があるならもうちょっと足掻きたい気持ちもあります。

何かヒントがないか、もう少しこの状態で走りこんでみます。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト