RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.02
02

TB:0
04:15
Category : RZ250/350
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



価格と性能のバランスを高い次元で実現した黄色い缶の「A.S.H. VSE」をにえガレのストアのラインナップに加えました。

にえガレのストア





RZがうちにやってきたとき、センタースタンドはありませんでした。センタースタンドと共に入手したシャフトは、真っ赤に錆びていました。

錆を落としても再発するのは目にみえています。頻繁にグリスアップすればよさそうなものですが、強烈なスプリングで固定されたセンタースタンドの着脱はめんどくさい。
なので、ステンレスのシャフトをワンオフしたんですね。





チャンバーを外したついでに、ワンオフしたシャフトの状態を見ておきましょう。
いつものようにターンバックルを使って外します。こんな強いスプリングを人力で外すのはしんどいし、危険です。


楽勝だぜぃヽ( ̄▽ ̄)ノ

17014278.jpg





STDのシャフトは、片側がツバ形状、反対側をサークリップで固定する構造です。

STDを踏襲したツバ付きのシャフトを「削り」で製作すると、切削量が無駄に増えてコストがべらぼうに高くなります。

なので、両端をサークリップ固定する構造にしています。
これなら、丸棒の両端にサークリップ溝を切るだけなので、安くあがります。

17014284.jpg



SUS304で製作。2.5万キロちょっと使いましたが、問題となる摩耗は見られません。

たまーに潤滑剤を外からぶしゅーっと吹き付けていた程度で、積極的なグリスアップはしていません。
思った以上に耐久性はあるようです。


センタースタンド派の方は多くいらっしゃると思います。
錆びたシャフトでお悩みであれば、ワンオフ対応いたします。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト