RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.01
28

TB:0
04:09
Category : RZ250(4L3)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



価格と性能のバランスを高い次元で実現した黄色い缶の「A.S.H. VSE」をにえガレのストアのラインナップに加えました。

にえガレのストア





うちのRZのエンジンは、なかなか綺麗な状態をキープしています。

17014215.jpg




外したシリンダーです。塗装後、十数年が経過していますが、未だにしっとりとした艶を保っています。

17014241.jpg




クーラントのドレンボルトにクラックが入ったせいで、ドレンの周囲こそ、はく離していますが、それ以外は綺麗なもんです。
(溶接で肉盛りして補修予定)

17014242.jpg






で、この塗装にどんな塗料を使っているかというと「油性のペンキ」です。

耐熱塗料じゃなくて大丈夫なの?と思うかもしれませんが、意外と問題がないのです。

油性のペンキは屋外に使います。例えば門扉やトタン屋根の塗装にも使います。
こういったものは、真夏だと触れないくらいに熱くなりますよね。そういう環境で使えるものですから、水冷エンジンなら十分に耐えうるわけです。


バイク業界では、雑誌などの影響でしょうか、2液ウレタンを崇拝する風潮があるように感じます。
そうじゃなきゃいかん!みたいに思われておられる方も多いと思いますが、用途によっては2液ウレタンじゃなくても、十分に用をなすことが多いのです。


油性ペンキもそのひとつです。実は、油性のペンキってかなりの高性能なんですよ。

1.アルミへの密着性が高い
 油性のペンキは、市販されている塗料の中ではアルミへの密着性が高い塗料です。
 アルミは塗装の難しい素材です。実は市販されている塗料の多くがアルミには不適なのです。
 用途の欄にアルミと書いてあるものは極めて少なかったりします。

2.油やガソリンへの耐性
 完全に硬化した塗膜は、ガソリンや油への耐性にも優れています。

3.防錆性
 正しく塗りさえすれば、かなりの防錆性を発揮します。
 ある面では短所になることもありますが、塗膜厚が確保しやすいのも防錆性に寄与していると思います。



ただ、欠点もあります。

まず乾燥性。最近は乾燥の早いものもでてきていますが、ラッカーや2液ウレタンと比較すると乾燥性は悪いです。
ただ、乾燥が遅い分、ムラが出づらいため、刷毛塗りに適しているともいえるのですが。

次に塗膜の硬さです。ラッカーやウレタンと比較すると柔らかいので、傷がつきやすいです。
跳ね石などには強いのですが、かたい洗車ブラシなどを使うと傷が入ることがあります。






前述のとおり乾燥時間が遅いことを逆手にとって、私は刷毛を使って塗っています。多少コツは必要ですが、必要にして十分な外観になります。

アルミは、鉄と比べると錆びまくって朽ちてしまうことの少ない素材です。
とはいえ、全く腐食しないわけでもありません。


ブラスト処理など、アルミの地肌をいかした仕様もかっこいいですが、”腐食を防ぐって意味では” 塗装した方がよいに決まってます。

ま、いずれにしても汚いエンジンよりも、綺麗なエンジンの方がいいですよね。

スプレーだとマスキングしなければなりませんし、2液ウレタンともなると値段も高く、使い切らなきゃいけませんので、ハードルがどんどん高くなります。
その点、油性ペンキは気楽でいいです。多少の油分や汚れがあってもへっちゃらですし、刷毛でパパッと塗ってしまえばOKですからっ!



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト