RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.01
14

TB:0
04:05
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



価格と性能のバランスを高い次元で実現した黄色い缶の「A.S.H. VSE」をにえガレのストアのラインナップに加えました。

にえガレのストア





エンジンのOHをご依頼いただいた際、問題となるのがエンジンの発送です。

これまでの経験から、入手しやすい包材で、誰にでもできる方法を整理してみました。





対象となるエンジンは、YAMAHAの2ストロークパラツインです。RZや1KT系統のエンジンですね。


まず段ボール箱についてです。おススメは「クロネコヤマトの14」の箱です。
値段の割りにしっかりした素材で、サイズもぴったりなのです。それほど高くないし、最寄の配達所に電話すれば、家まで持ってきてくれるので、とても便利です。

17014180.jpg




箱を組み立てるときは、蓋のヘリや、蓋をとじたテープと直行するように補強をいれるのがポイントです。
(テープは布製を使ってくださいね)

ちなみに、持ちやすい反面、乱雑に荷扱いされる場合があるので、ナイロンバンドの使用には一長一短があります。






エンジンの下側を保護するため、箱の底に段ボールを複数枚敷いてください。

17014179.jpg



よくエンジンの上側にできた すき間にいろんなものを詰め込む方がいますが、上側よりも下側を意識してください。
上側は箱がある限り、まず大丈夫です。


横方向の動きを規制するため、エンジンの両脇にカットした段ボールを挿しこんでください。
底の補強をかねて、コの字型に曲げたものをいれる方法でも構いませんが、慣れないとエンジンをいれるときに引っかか危険なので、気を付けてください。




ここまで来たら終わったも同然です。あとは小さな箱でエンジンを保護します。
この画像の小箱は、Amaz〇nの箱を使って作りました。

17014181.jpg




このようにして使います。

17014182.jpg




梱包が終わったら、宅配業者さんに集荷を依頼してください。
迷惑なのでコンビニに持ち込むのはやめましょう(笑)

クロネコさんの場合、ヤマト便扱いになるので、箱を手配するときに、送り状もお願いしておくといいですね




次にべからず集です。

◆ポリ袋やエアキャップでエンジンを覆わないでください。

滑るので危ないんです。また思っている以上に保護性能は高くありません。
(輸送時に大抵破れています)

穴やホースへの異物対策には、マスキングテープがお勧めですよ。



◆オイルや冷却水はきっちり抜いてください。

エンジンを傾けて、できるだけきっちり抜いてください。
水分や油が漏れだすと、他の荷物に付着して迷惑がかかりますし、箱が湿って強度が落ちますので。



◆ワイヤー、ケーブル、OH対象外のパーツは外してください。

外し方が分からない場合や、外せない(外れない)場合は仕方がありませんが、OH対象外のパーツは外してください。

多いのは、オイルポンプのワイヤー、YPVSのワイヤー、サブチャンバーあたりでしょうか。
1KT系の場合、サブフレームを同梱される方が結構いらっしゃいます。






やっておいてくださると助かること。

◆スプロケットは外してください。

エンジン単体状態でスプロケットを外すのは結構大変です。
工具がないなど、外せない場合は、仕方ありませんが…。



◆汚れはできるだけ落としてください。

あまりに汚れがひどい場合は、追加料金をいただく場合がありますのでご了承ください。






ご不明な点はお問い合わせくださいm(u u)m



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト