RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.01
06

TB:0
04:10
Category : GX750(3W8)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



価格と性能のバランスを高い次元で実現した黄色い缶の「A.S.H. VSE」をにえガレのストアのラインナップに加えました。

にえガレのストア





GX750に装着していた油温計を撤去することにしました。

16014047.jpg



理由は単純でして、「必要ない」からです。
管理のために装着するならまだしも、数字を眺めているだけなら、こんなものは必要ないと思います。


例えば、セローには油温計は必要だと思っています。
なぜかというと、油温が高め傾向にありますので、油温管理が必要で、実際にやっているからです。

ちなみに、120度を目安に管理しています。

「一瞬超えただけ」ならOKだけど、「120度を超えた状態が一定時間続いたら」、オイル交換後の走行距離が短くても「問答無用」でオイル交換します。

これが管理というものです。



装着に全く意味がなかったわけではありません。装着したことでGX750の油温は、真夏の渋滞路ですら100度を上回らないことが分かりましたからね。そのうえで、油温管理は不要と判断したわけです。

状況さえ分かってしまえば、むしろ、つけてることの弊害の方が大きいのです。

暖まるまでに時間がかかるので「えー、まだ50度かよ!」みたいに、精神的にストレスを感じちゃうんです(笑)

GX750で油温を「80度以上」に保つのは至難の業です。方策があるならともかく、実現可能性が低いのですから「余計な情報は見ない方が幸せ」だと思うのです。

こういう考えもあり!だと思いませんか?(^^)




簡単に外せるとおもったら、当時の自分が、やたらと凝った配線をしていたので、ちょっぴりめんどくさかったです(笑)

センサーを組み込んだドレンボルトは、新しいボルトに交換しました。
オイルを抜いてしまうのがもったいなかったので、サッと入れ替えます。被害は少量のオイルのみです。

16014048.jpg




あー、すっきりしたーヽ( ̄▽ ̄)ノ

走らせてみると「今まで結構見てたんだなぁ」と思いました。無意識に目線が動きます。

しばらく走ると慣れました。

「一番心地よい」と感じるように走るのがGX750で気持ちよく走るコツです。
スピードメーターもタコメーターもなくてもいいくらい「ぬるぃ」感じが美点ですから。

外して大正解でしたっ。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト