RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.01
05

TB:0
04:15
Category : GX750(3W8)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



価格と性能のバランスを高い次元で実現した黄色い缶の「A.S.H. VSE」をにえガレのストアのラインナップに加えました。

にえガレのストア





これまでGX750にはいろんなタイヤを履かせてきました。
ブリヂストンのBT45、IRCのRS、メッツラーのレーザーテック…あとBT45とBT39を組み合わせたこともありました。

一番気に入ってるのはどれか?と言われたら、BT45とBT39の組み合わせかな。
でも、このときはワインディングでのスポーツ走行に主軸をおいていましたので、今みたいな「だらーっと走る」には不適と思いました。

ちなみにこのときリアに使ったBT45は、標準よりもワンサイズ細めにしていました。

で今回、無難にBT45をはかせるか、ミシュランのパイロットアクティブにするかを悩みました。
パイロットアクティブを候補にあげたのは「今まで履いたことがない」からです。単純な興味です。

ところが、リアが欠品で1月末まで入荷しないとのこと。こりゃダメだねぇ~ってことでBT45に決めました。

16014055.jpg




あれだけ絶賛しているクラシックアタックは履かないのかって?

複数あるすべての愛車に「技術的な最良」を持ち込んでしまうと、そのうち「みんな一緒」になっちゃうからやりたくないんです。

よいバイクに仕上げるには「バランス」が大切です。

GX750には高級なパーツは全く使っていません。GXよりは年式の新しい車両の純正部品などをうまく活用して、安価に仕上げています。
くわえて日々の管理コストが安くなるようにも考慮しています。


単一で「2万」以上するパーツは一点もついていません。

ある意味、GX750で一番自慢なのは、ここだったりします f( ̄ー ̄)
やっすいパーツを使い、車両トータルのパフォーマンスをどこまで高められるか…。

このチャレンジ精神こそ、GX750との関わりの中で、私が最も大切にしてきたことです。





タイヤ交換開始です。ステアリング付近を、少しだけ斜めに引張っているのには理由があります。
ステムが作業中にカコンカコンと動いてしまうのを防ぐためです。

16014056.jpg




GX750のタイヤ交換は実に楽です。リム幅は細いし、ホイール径も大きいですから。
さらにシャフトドライブなので、チェーンを調整しなくていいのも楽チンポイントです。

ところが…。タイヤがめっちゃくちゃ硬くてリムから外れないのです。
真剣にタイヤチェンジャーのある店に持っていこうかと思ったくらいです。感覚的には10年以上経ったカチカチタイヤ並です。

冬場だからか?と思うなかれ、前日からエアコンで23度にキープしていましたので(夏場ほどではないにせよ)必要にして十分な作業環境です。


こんなに硬かったっけ?と思い、装着時の記録をみると「GT601はちょっと硬いが、常識の範疇内」と書かれていました。

となると経年劣化としか思えません。たった2年半でここまでカッチカチになるもんでしょうか?


外したGT601です。

16014058.jpg




パッと見「まだ使える」ように見えるでしょ?でも、特性的には完全に終わってます。
(ちなみに3000キロしか使ってません…)


リアサスを相当に締め上げないと、車体がふらついてしまい、まともに走れません。
(高速道路で巡航すらできんレベル)

高速道路を走ったら、リアタイヤが消しゴムのように減ってしまいプロファイルが悪化したせいもあります。

走りながら、どんどん特性劣化が進んだので間違いないと思うのですが、それだけでもなさそうです。
これだけカッチカチになれば、そりゃダメだよなぁと妙な納得をしてしまったのでした。


最初から最後まで苦しめられたGT601とも、ようやくおさらばです (ノ-_-)ノ ~┻━┻

でりゃ~ (ノ-_-)ノ ~┻━┻




ふぅ。

気を取り直して、バランス取り。

16014057.jpg





そうそう、今冬、e-HEATの予備バッテリーを買い足しましたので、運行可能時間が倍になったんです。
朝練周回コースなら十分こなせるはずです。

さっそくうろついてみることにしましょう。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト