RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2016.12
05

TB:0
04:04
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



価格と性能のバランスを高い次元で実現した黄色い缶の「A.S.H. VSE」をにえガレのストアのラインナップに加えました。

にえガレのストア





仲良くしてくださっているレッドヤードモーターサイクルの大井さんが、面白いことを始められました。

いわゆる?ディンプルチューンです。


ここでいうディンプルチューンとは、吸気経路に「ディンブル状」のくぼみをつける、ボルテックスジェネレーターを利用した手法です。
吸気経路に細工するという意味において「多孔プレート」と似ているところがあると思っていましたので、以前より高い関心をもっていました。


多孔プレートは、吸気経路(リードブロック)に穴のあいたプレートをいれる技術で、特許化されています。
この記事に特許の骨子を整理しています。この特許のキーワードは「乱流」と「吹き返された燃料の捕獲と利用」です。



私もアクシス90に「燃費の向上」目的で施術しています。
もっとも悪かった時は25km/リットルだったのが、最高で35km/リットルを達成しています。劇的なパフォーマンスを実現していますので、プラシーボではないと断言します。

孔のあいたプレートを吸気経路に放り込んでみる(その2)



過去にはRZでも試したことがあります。中低速トルクアップが確認されたものの、今は使っていません。
理由は"スポーツ走行には不向き"な、ネガが確認されたためです。

・パーシャル時の回転が不安定になる
・回転落ちが悪くなる
・全開状態のパフォーマンスが低下するケース


装着するプレートの形状や位置を複数パターン試しました。
程度の大小はあったものの、同様の傾向があることを確認しています。


3つ上げたネガのうち、3つ目の「全開状態のパフォーマンス」低下について、私なりの仮説を立てています。

RZで試した当時は「吸気経路にモノを放り込むのだから、当然抵抗になる」と考えていました。


アクシスに施術する前に特許を読み返していたとき「抵抗になる」という考えはもっともらしくはあるけれど、本当にそうなのか?と感じました。
なぜならキーワードが「乱流」だったからです。


狭いポート内で乱流が発生しまくったらどうなるか…。そりゃ抵抗になります。
(しかもリードブロックの辺りだと…)

感覚的には「モノを放り込むよりもよほど抵抗になる」はずです。

乱流は、壁に貼りついたガソリンを引きはがすのに威力を発揮するといわれていますが、度が過ぎるとダメなのでしょう。


なお、あくまで「全開」状態の話しであって、「高回転」でないのもポイントです。
スロットルが一定以上開いていない=吸入量が多くないときにはネガが発生しないことからも「乱流」のイタズラと考えるのが妥当に思えます。


ちなみに、アクシス90では、RZほどにはネガを感じません。
遠心力クラッチ&無段階変速のベルト駆動なので、回転落ちの悪さなどが気になりづらいせいだと思います。

スポーツ走行でのパフォーマンスアップではなく、燃費向上目的に特化したこと(評価の軸が違う)も手伝い、美点が際立ちます。
かなり気に入っているので、外す気にはならないです。



特徴的なのは、スロットル開度3/4と4/4(全開)でのパワーの出方は殆ど変わらない点。
パワーがでていないというよりは、3/4も開いていれば十分なパワーが出ているというのが正解です。

市街地走行では1/2も開いていれば、交通の流れに十分ついていけますので、燃費が格段にあがるわけです。
ただ、注意しないといけないのは、オイルポンプ開度の小さなこの状態でも高回転まで回ってしまう点。


なので、回転があがってきたら(必要なくても)開け気味で走るようにしています。






ブツを放り込む多孔プレートの場合「確実な固定」が求められるので、リードブロックという「問題が発生しづらい」場所に設置するわけです。
その点ディンプルチューンは、ディンプルを施術する場所を任意に選べます。私がボルテックスチューンに着目する理由のひとつです。

場所、大きさ、数…などを任意に設定できますので、最適解を導くまでの道のりは限りなく遠いものとなりますが、素晴らしく可能性を秘めているともいえます。


かつてある車両でトライしたことがあるのですが、諸般の事情で処分…となり、以降はお蔵入りになっていました。
なーんとなく考えていたことを書き連ねておきます。

・ディンプルの位置は上より下
 キャブに直接施術する場合は、ガソリンが流出するポート付近が効くと思われる。
 その他の個所、例えばインテークマニホールドに施術する場合は、乱流を発生させるのは下部がよさそう。
 (ガソリンの比重は重たいので)

・吸気(掃気)ポートとの位置関係
 キャブレターはガソリンと空気を混ぜ、霧化する機能を担っています。
 できるだけ早期に霧化するのが道理にあっているのではないか。
 キャブのスロットルバルブやキャブのポートにより近いところに施術するとよいのではないか。

・滞留が発生しやすいところに施術してはどうか
 2ストの場合、クランクケース(1次圧縮)と、掃気ポートのつながる部分などは、滞留が発生しやすいポイントです。

 RZについては、シリンダーをケースに取り付けて段差を極力少なくしていますが、エンジンを全バラしないと施術できません。
 ですが、ディンプルを掘るだけなら、シリンダーを外すだけで加工出来ちゃいます。かなり効くんじゃないかなぁと想像します。



こうやって書いてみると「じゃぁ、多孔プレートじゃなくって、ディンブルチューンをすればいいのに」と思うかもしれません。

が、多孔プレートには多孔プレートでメリットがあります。「吹き替えしの抑制」です。
実際、私のアクシスのエアクリーナーボックスは相当に綺麗です。

まぁ、最大のメリットは「気に入らなければ、すぐに外せる」ことかもしれませんね。
ディンプルチューンは、ポートやキャブレターに直接施術しますので、そうやすやすと元には戻せません。





私の場合、2ストロークの多孔プレートから思考&試行が始まっていることもあり「4ストにも効きそうだけどな」程度の認識でした。

大井さんは、そんな私の眠れる思考に喝を入れてくれました。実にありがたいことです。

大井さんや、大井さんのブログへの書き込みをみていて気が付いたことがあります。
4ストにディンプルチューンを施した場合、「ジェットの番手があがる」点です。


2ストに多孔プレートを装着すると、ジェットの番手が下がる傾向にありました。
(液体状態で無駄に流れていたガソリンが霧化され、有効に使われるのだから…と考えています)

※アクシス90で実践したセッティング変更
多孔プレートの装着にあわせたキャブレターのセッティング(その1)
多孔プレートの装着にあわせたキャブレターのセッティング(その2)
いただいた情報をもとに手配したPJに交換



4ストの場合「あがる」んだぁ~。これは私にとって相当なインパクトでした。
そもそもの吸入負圧が高いせい?!う~ん…。

分からないことは、実践してみるのが一番です。「俺もやるぞー」です。

まずはセローとアクシスで試してみるつもりです。
セローについては、全方位のパフォーマンスアップを、アクシスについてはさらなる燃費向上を狙ってトライです。






一番最初に話しを戻します。

大井さんとこのブログに、ディンプルチューン(ボルテックスチューン)では第一人者のフオリセリエさんからコメントが寄せられてるではないか!!!

そして、その後にアップされた記事の文脈から「埼玉のショップまでいく気満々」な雰囲気が漂っているではありませんか!!!


こんなに面白そうなことにのっからない手はない!そして、あの大井さんのことだからすでに旅立っているかもしれない…。
大慌てで電話をいれさせてもらったのは言うまでもありません。


そしたら「あー、にえさん。やっぱりかけてきたのね」みたいな反応でした(笑)

いくっきゃないよね~。ということで、いってまいりますっ!!



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト