RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2016.09
14

TB:0
04:00
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



さびとるやんの取り扱いを再開しました!

にえガレのストア





自分用にオーダーしておいたものが納品されました(^^)

16013250.jpg




他の2本は、まだテストも済んでいない状態なのを了解のうえで、オーダーいただいたものです。男前だ(^^)


同一条件で比較するため、スイングアームはバラさず、そのまま入れ替えました。

16013252.jpg






締め付け段階ですら、明確な違いを感じます。

ノーマルのシャフトを締めつけると、規定トルクに達する前からぐにゅぅっとした、いかにもナマクラな感じがして、気持ちがよろしくありません。

その点、このシャフトは「ガチ」っとした締め心地です。明らかな違いを感じます。






またがってみると、車高があがったように感じます。
クラッチミートした途端にプラシーボでないと分かりました。5mも走らせるとニヤニヤが止まりません。

大通りに出るまで、トコトコと飲み屋街を走っているだけでも明らかな違いを感じます。
またがったときに車高が高く感じたのは勘違いではなさそうです。リアサスをアジャストしたい気持ちをグッと抑え、ワインディングを目指します。

途中、高速テストをやりました。トップスピード付近でも車体がプルプルしません!
外乱をうけると、多少左右には振られるものの、リア周りのグニュグニュ感は確実に抑えられています!!確実に効いてますっ!!!!

高速道路の巡航がウンと楽になりました。





ワインディングに入ります。

入力に対する車体の反応が、けた違いにダイレクトになっています。
いつものように入力すると、インにつきすぎたり、バンクさせすぎてしまいます。

10分も走れば、タイミングがつかめてきまして、美点が明らかになってきました。

ノーマルだとリア周りがグワングワンする場所でもしれーっといなします。ギャップや路面のうねりに強くなったようです。
リアが安定するから、つられてフロントがフワフワすることもありません。

今まで、グワングワンする車体を必死に抑えようとしていたのに…。

実に平和です。飛ばしたときだけじゃなく、ゆっくり走るのも楽になりました。

IMG_3824i.jpg





大体の特性が分かりましたので、リアサスをアジャストしていきます。

スプリングのプリロードを上げ下げしながら、最適値を探りましたが、結局、元のセッティングとほとんど変わらずでした。
(リングナット1/8回転未満です)


次にダンパーです。ダンパーを抜く方向で調整すると、硬さがとれていい具合になりました。

結局、減衰を8クリック抜きました。1クリックの変化量の大きなノーマルサスペンションだったら1クリック抜くくらいでちょうど良いと思います。
(たぶん2クリックは抜きすぎです)



ネガを探してみましたが、今のところコレといったものは感じられません。

あえていうなら、ハイペースで走っているときの「ねじ伏せてる感」が希薄になったことくらいでしょうか。
そこに快楽を求める方には、ちょっと物足りないかもしれませんね…。





実はクロモリシャフトの効能は、剛性アップだけではありません。駆動の掛かり方もかわります。

私が最初に装着したRZでも体感しましたが、以降に装着したいずれの車両でも確認できています。

鼓動が気持ちの良いシングルエンジンなら、うんと気持ちよくなると予想していました。そして予想は見事的中ヽ( ̄▽ ̄)ノ


速度が低いほど気持ちよさを味わえます。例えば交差点ですね。

ゆっくり曲がったあとで加速すると、ストトト…と、気持ちよく伸びあがっていきます。
うちのセローはNGCのマフラーのおかげで、こういう場面の鼓動感が抜群に仕上がっていますので、なおさら気持ちいんですねぇ~。


なので、ようもないのに速度を落としてはストトト…、また減速してストトト…。
アホみたいに、何度も試してしまったのでした。



林道も走ってみました。

IMG_3821i.jpg



無駄に路面をかかなくなった”気が”します。
トレッキングを楽しむようなペースだと、スッと蹴りだされる感じを感じ取れ、とても気持ちよかったです。
(今は林道をかっとぶ走りをしなくなったので、飛ばしたときの挙動は未確認です)



ガツっと加速するのではなく、開ければ開けた分だけリニアに反応するイメージです。

うちのセローは、フルロック時にスロットルワイヤーを引張ってしまわないように、(ほんの少し)遊びを大きく取っているのですが、この遊びが気になってしまうほどにリニアです(笑)


これだけよくなると、コーナーリングでも恩恵を感じますね。
リーンしてパッとスロットルをあてたときの駆動のかかり方が実によい具合になります。

ウェット路面や、長距離を走って疲れたときなど、いろんな場面でライダーを助けてくれることでしょう。






効果が確認できましたので、次回の製作ロット用に注文を受け付けます。

詳細は、明日アップいたします。




☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト