RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2016.08
18

TB:0
04:02
Category : セロー225
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



さびとるやんの取り扱いを再開しました!

にえガレのストア





車高調整機能がついているyssサスペンションのおかげで、長年の懸案だった「尻下がり」を是正することに成功しました。

yssのセッティング(伸び側減衰の最適範囲を模索)



運動性能はあがったものの、リヤタイヤを軸にステアングを振り回しているような印象があります。
小さな入力だと、車体が反応するまでに、ラグを感じます。

リヤから思い切って寝かせてやればラグを感じないのですが、前下がりになっていますから、フロントが吹っ飛びそうで怖い…。
先が読めているコーナーであればいいのですが、そういう場面ばかりでもありませんからね。



フロントの初期応答性を高めてやりましょう。少しの入力で、舵角がつくよう、付き出し量で調整します。
従来より、付き出し量を5mm減らし、ステアリングヘッドの高さをあげました。

16012950.jpg




「旋回性をあげるためにはキャスター角を立てる。そのために付き出しを増やす」なんてことが、まことしやかに言われていますが…。

前後の車高を合わせるために付き出しを増すことはあっても、旋回性をあげるために付き出しを増すことは、ほとんどありません。
公道においては、むしろ、ステアリングヘッドが低くなることによる弊害の方を嫌うからです。







結果は〇。大正解です。軽い入力でもパッとフロントが寝てくれます。
路面の悪いシチュエーションでの走りやすさが、格段に向上しました。


リヤがしっかりした分、攻めた走りでは、動的に前下がり傾向になり、アンダーが出ることがありました。
先日行ったPDバルブのセッティング変更と相まって、なかなかいい塩梅です。


流してヨシ!攻めてヨシっ!いやぁー楽しいっ!


…休憩もせずに走り回っていたら、タイヤが跳ね出しました。



最初は何が起こったのか分からなかったのですが、この日の外気温は35度を超えていましたので、タイヤの内圧があがりすぎたのかもしれません。
ノーマルのタイヤだと、タイヤより前に、サスが腰砕けになってましたからね~。この点でもyssは秀逸だと思います。


どんどん気持ちよくなるので、楽しくって仕方ないところへ、思わぬトラブルに水を注されました。とほほ。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト