RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2016.07
05

TB:0
04:11
Category : セロー225
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



さびとるやんの取り扱いを再開しました!

にえガレのストア





セローのチェーンが、そろそろ交換時期に近づいてきました。
伸びてはいないのですが、動きが悪いんです。給油後150キロくらいで動きが悪化してきますので、ほぼ終わっている状態といえます。

使い始めて、ちょうど2万キロになります。かなり前からやばいなと思っていたので、かなり早めにダメになりました。
思い当たる節がないわけではないのですが、もうちょっと持ってほしいというのが正直なところです。


ふつーにチェーン交換しても面白くありませんので、ちょぃと試してみたいことがあります。

チェーンサイズのコンバートです。
セローのチェーンサイズは428です。これを520にしたらどうなるか、試してみたいんです。
(目的は後述します)


さて、別のタイトルで「チェーン」に関する記事があります。
ドラムブレーキのセローのスプロケの選択幅を広げるスペーサーの製作(その1:序章)


実は、思考の順序としては「520コンバート」が先です。

520コンバートの手段を検討していく中で、「スペーサーの開発」の必要性が高くなったんですね。
520コンバートの目的と、スペーサー開発の目的は違いますので、別物として整理した次第です。






「428 520 コンバート」でググってみると、まぁ好き勝手なことが書かれています。

「へー、そーなの」で終わってしまってはつまらないです。ここは実際にやってみて「肚落ち」させたいところです。


1.重たくなるのか?
まず基本的なとこからおさらいしておきます。

520は、428よりピッチが広く、幅が狭いチェーンです。
 428 ピッチ12.7 内幅7.95
 520 ピッチ15.878 内幅6.35 (単位はmm)

重たくなるって記述もあるのですが、「ほんまにそうなのか?」と疑問をもっています。


ピッチは1.25倍で、幅は0.8倍ですから、相殺されるんじゃないの?と思うんですねー。
農業機械用汎用チェーンの重量表から、428と520の重量を調べてみました。うー、520の方が重たかった…。
 428 0.66kg/m
 520 0.89kg/m


ですが、520はピッチが広い分、リンク数が少なくて済みます。計算してみましょう。

前述のデータは、単位がkg/mなので、g/mmにそのまま置き換えられますので、ピッチをかけてやれば、1ピッチあたりの概略質量がだせます。
 428(ピッチ12.7) 8.4g
 520(ピッチ15.875) 14.1g


お次はリンク数を計算します。今、使っているスプロケットの丁数とリンク数から算出します。
520の方がピッチが広い分、リンク数が少なくて済みます(2次減速比は同一)。
 428 120リンク(スプロケ15T/45T)
 520 96リンク(スプロケ12T/36T)


1ピッチあたりの概算質量に、リンク数をかけてみます。
 428 8.4g×120リンク≒1000g
 520 14.1×96リンク≒1350g


くぅ~。350gほど520が重たくなります。

あくまで農業機械用の汎用チェーンのデータですが、おおよその傾向くらいはとらえているはず。
バイク用のシールチェーンだと、どうなるかが見ものです(交換時に実測します)。

ちなみに520の方が内幅が狭くなりますから、スプロケットの質量は有利に働きます。


2.フリクションと騒音

428の方がフリクションも騒音が小さいと耳にすることがありますが、ほんまかぃな???

(1) リンク数
 520の方がリンク数が少ないから、フリクションは低くなるような気がします。

(2) ころがり?抵抗
 520の方が屈曲が強くなるから、追従性が悪化し不利か?!

(3) 幅
 520の方が幅が狭くなるから、スプロケへの当たりは優しくなるのでは?



3.耐久性

耐荷重は主としてプレートの強度ですから、単純に耐久性に置き換えることは乱暴です。
一般的に「伸び」や「動きの劣化」の現象は、リンク部でおきますので、リンク数が少なくて済む520に分があるはずです。


4.メンテナンス性

1つずつ油をさしていますので、リンク数が少なくなる分、圧倒的に楽になる!
実際、428だと「まだかぁ」って思いますからね(笑)


メリット・デメリットについて、思いつくところだけを書きだしただけでも、これだけでてきました。
一概に、「だからこーだ」というのは難しそうですねぇ。ますます「やってみるよりない」と思えてきました。





最後に目的を確認しておきます。
(ほんまは、これを先に書くべきやねんけど)


・耐久性の向上&動きやすさの持続性向上
・メンテナンス性の向上

ざっとこんなもんですかね。


あと428の「見た目」が嫌いです。

…420はOKだけど、428は嫌い
…520はOKだけど、525は嫌い

詰まった感じが好きじゃないのと、ピッチに対して、横幅が広いチェーンが嫌いなのだと思います。
不思議と530はOKなんですけどねぇ(笑)


お次は丁数と、実際に使用するスプロケットの選定です。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト