RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2016.06
05

TB:0
04:12
Category : セロー225
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ただいま、A.S.H.のブレーキフルードの「お試しキャンペーン」を開催しております。
通常1750円/本のところを、1400円/本でご提供いたします。

単体ですと送料が発生してしまいますので、他の商品とあわせてご検討ください。
(7840円以上お買い上げいただくと、送料無料になります)

にえガレのストア





実動車両を複数台所有していますと、日常的に「ひとり交換試乗」をやっているようなものなんです。

ある1台によい面が見えてくると、何とかして他の車両にも投影したくなります。

で、実際にやってみると、同じ手法なのに、得られる効果に差があるのが面白いですし、「なんでやろ??」と考えるのが、さらに楽しい。
バイク一辺倒ではダメだよなぁと思いつつ、面白さの深みにはまっているので抜けられません(笑)






ちょっとネガティブな表現になりますが、私はセロー特有の乗車姿勢がどうも好きになれません。

意味があるのは分かっているつもりだけど、シートが低すぎて、重心が後ろ寄りになります。
シートにアンコを盛ってはいるものの、私の好みからすると、まだまだ低いです。どうもお尻がはまり込んでいるような印象を拭いきれないのです。


昨年の夏にフロントフォークにスラストベアリングをインストールしました。
セローのフロントフォークにスラストベアリングを投入

この際、ベアリングの厚さ分、(フォークスプリングの)イニシャルがあがったため、車体の姿勢が後ろ下がりになりました。
元々、好きじゃない部分が顕著になってしまったので、ますます気になります…。


私の乗車技術では、腰で車体をうまくコントロールできないのです。
やっぱりイニシャルが高い…。



トコトコ走らせているうちはさほどでもないものの、積極的にコントロールする走りをすると、かなり疲れます。
RZなんかだと数百キロ走ってもヘッチャラなのに、セローだと200キロも走ると腕も太もももパンパンに張ってしまいます。
(よくいえば「操ってる感」が高いのですが)


フォークの動き自体には硬さを感じませんので、リヤの車高をあげてやればバランスさせることができそうです。

リヤサスのイニシャルをちょぃちょぃとあげてやると、動作のきっかけ作りがやりやすくなる反面、荷重がかかり始めてグッと沈み込んでいく量と質に硬さを感じます。つまるところ、気持ちよくない…。






yssはタイのサスペンションメーカーです。

PDバルブをはじめ、比較的廉価で、よいものを作っている印象があります。

資料では、1983年に創業したメーカーで、当初はOEM生産を中心にやっていたようです。
10年ほど前に欧州のメジャーメーカーのエンジニアを迎え入れたことで、飛躍的に技術革新したそうです。
(確かWPと聞いたことがある…)

日本ではPMCさんが代理店を務めておられます。

PMCさんといえば、Z系のリプロパーツで有名ですね。私もKZのパーツで、随分お世話になっています(^^)



おや?KZのパーツを頼んだオーダーシートを見ると…。うんちゃらかんちゃら「SEROW225」と書いてある。
どうやら、何かの拍子に『勢い』でオーダーしてしまった模様ですっ。やっちまったぁヽ(;▽;)ノ

yss160528.jpg






ちなみにMZ366というタイプです。定価46,000円なり。
yssの商品紹介ページ(MZ-Series - 概要)

yss_mz366.png




車高も最大で10mm可変できるし、伸び側減衰も60段階で調整可能です。今抱えている諸問題を解決できそうな仕様です。
しかもマウント部はスフェリカルベアリング仕様ですヽ( ̄▽ ̄)ノ
セローのサスはメンテをサボると上部のサス受けがキュゥキュゥ鳴りますので、これまたありがたい仕様といえます。


ノーマルサスでもサス受けを切った張ったしてやれば車高を調整できますし、不足がち微調整の効かないダンパーは、再OHのついでに仕様変更できなくありませんが、それなりに手間やコストがかかっちゃうわけで、この金額が高くないと思えてきました。


ここはひとつ前向きにとらえて、他の車両で試してきたことをセローにも投影し思う存分遊んでやることにします。




《補記》
ヤ○オクやAmaz○nでも「廉価」なセロー225用のyssサスペンションを見かけますが、まるで別物です。

廉価版は、車高調整がついていません。車高調整なんていらないと思うかもしれませんが、価格の差を補って余りあるものがあります。

セッティングをやればやるほど「欲しい」「必須だ」と感じるものです。車高調ありを強くお勧めします。




☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト