RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2016.05
27

TB:0
04:08
Category : R1-Z
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ただいま、A.S.H.のブレーキフルードの「お試しキャンペーン」を開催しております。
通常1750円/本のところを、1400円/本でご提供いたします。

単体ですと送料が発生してしまいますので、他の商品とあわせてご検討ください。
(7840円以上お買い上げいただくと、送料無料になります)

にえガレのストア





前回の記事です。

シフトペダルの動きがおかしい(R1-Zの整備依頼)



ガタが大きくなった純正のロッドエンドを撤去したのち、固定用にスプリューを放り込むところまで完了しています。

そのままやっつけてしまわなかったのは、エンジンを車載した状態でないと、左右の位置だしができないからです。
車載も終わりましたので、片付けていきます。



さて、ねじ部が脱落するトラブルが起こったので、スプリューをいれる方法はやめにします。
ナットを溶接し、確実を期します。

16012231.jpg




お次は左右の位置だしです。

16012232.jpg




アームを取り付けたあとで採寸します。

16012251.jpg




今回は純正のシフトロッドにあわせて、M8のロッドエンドを使います。

M8のロッドエンドの穴径は8mmです。一方、レバーとの締結にはM6のボルトを使います。
(こんなところにM8使うのはブサイクなので)


そこで、穴径差をうめるべく、カラーを製作しました。

16012256.jpg




かなり板厚が薄いですが問題ありません。
ロッドエンドの幅より、短めに製作しましたので、薄肉部分には直接荷重がかかりません。

また、こうすることで、締結力はロッドエンドのタマが直接受ける=動作はロッドエンドが担保します。



完成しました。操作感はバッチリです。

16012257.jpg






☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト