RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2016.05
03

TB:0
04:33
Category : RZ250(4L3)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ただいま、A.S.H.のブレーキフルードの「お試しキャンペーン」を開催しております。
通常1750円/本のところを、1400円/本でご提供いたします。

単体ですと送料が発生してしまいますので、他の商品とあわせてご検討ください。
(7840円以上お買い上げいただくと、送料無料になります)

にえガレのストア





MOSFETレクチファイヤレギュレータとすることで、より安定した電源を確保することができました。

RZに今どきのレクチャファイヤレギュレータを装着(その4:MOSFETの発電量を比較)


引き取りにあがるついでに「古いの持ってきてー」と連絡がありました。

どうやら、あれこれ試されているうちに、違いを検証したくなったらしいです(笑)
ツイントップの吉田さんのブログ「バイクのレギュレターって・・・」


凡人と、そうじゃない人の違いってこういうところですよね。
理論は勉強すれば分かりますが、実際のところは「試してみなきゃ分からない」ですからね。


古いものと新しいものをパッパとつなぎ変えてて、オシロスコープで観察。


MOSFETの波形。

16011994.jpg



ひょこっと飛び出た部分の右側がスパッと鉛直に下がっているのが分かるでしょうか。
一番下の電圧をみると、ところどころ上がっています。はぃ、充電の入り切りを必要に応じてやっているということです。




対してサイリスタ方式。

16012001.jpg



波形です。

16011997.jpg



飛び出た部分の右側がなだらかに下がっているのが分かります。
(画面を左右に拡大すると、明確に違いが分かりました)

一番下の電圧は、だらだらとうねっています。必要外のときにも発電しているのでしょう。



このテストに要した時間は、ほんの数分にも関わらず、サイリスタ方式のレギュレータは、かなり熱を持っていました。
触れないほどではないけど、確実に発熱しています。

対するMOSFETは、ほぼ常温。これだけ違うんだなぁーと驚きました。


違いを目の当たりにすることで、ストンと肚落ちした次第です(^^)



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト